David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「プラトニック・セックス」~DVDで

2007-03-06-Tue
飯島愛が引退するとか、しないとか。健康上の理由とか、別の事業計画があるとだとか。同じ事務所のA.Sと敵対関係にあるとか、違うとか--そんな噂が流れています。
 → iza:「飯島愛、来週にも引退正式報告へ…サンジャポでコメント」
 → 探偵ファイル「飯島愛引退の裏に敵対タレントA、そして事業計画?」

飯島愛か。そう言えば見てなかったなぁ~って、レンタル店で借りてきました。

プラトニック・セックス <映画版>
ポニーキャニオン (2002/04/24)
売り上げランキング: 5692
おすすめ度の平均: 4.0
5 みんな一緒です
4 プラトニックなセックスって・・・
4 メールの文章が感動的★


話題になったのは知ってました。テレビ化もされました。確か、十代の女性に支持された作品ということで、そういう視点で見ると、先日の「Dear Friends」にも共通する匂いがありますね。テーマは居場所探しなんですね。本当の居場所を探すのに、現代は非常に行きにくいのでしょう。それは性別も、年齢も関係がない。こんなこと書いている、いい年をしたおっさんの私だって、ここを居場所にしていいかどうかわからなくてあがいているってことは、ま、あるのかもしれませんけど。

ただ、現代の若い女性ってのは、こういう言い方をするとあれですが、ただそれだけで輝くものを持っています。それは、肉体の美しさとして持っています。そして、危ういことに、それが狙われるんですよね。直接狙われたり、金儲けの道具として狙われたり。恐ろしいことではあるのですが、したたかにそれで金を得ることもできたりするんですけど、ま、それが逆にむなしいわけですね。

愛のないセックス、愛のない恋愛じゃなくて、愛のあるセックス、愛のある恋愛がしたいというか、誰かに心から愛され、心から求められたいってことなのでしょう。それは若い女性に限ったことではなくて、永遠にすべての人に共通することなんです。とりあえず、おっさんは「会社からかけがえのない社員」だと言われると、ま、それで満足しちゃう人も少なくないんでしょうね。でも、やっぱり、本当は寂しいのです。あ、なんか愚痴?(笑)

いろいろいい言葉がちりばめられています。「レコードって傷に針当てて歌うんだよね」なんて、これうま過ぎでした。飯島愛のオリジナルか、脚本家か、あるいは元がほかにあるか知りませんが。ま、そもそもタイトルからしてそうなんですが。

・カンニング竹山が援助交際してました。
・AVコーナーものぞきましたが、ありませんでした。



にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



2009-01-11-Sun-00:11
たまたまこのページを見て、一言言いたくなりました。はい、元タレント女性の自伝本「プラトニック・セックス」は、私が当時より5年程前に作った詞のタイトルでした・・。私は彼女には元々何の関心もありませんでした。たまたま、彼女の当時の所属事務所に売込みの一環(歌をやりたくて)として送ったのが運のつき・・☆それから数ヶ月後に、同タイトルの自伝本が出て、大変ショックを受けました。偶然・・?幾らなんでも、あのタイミングでは、むしろ考えづらいです。恐らく私の作品を見た社内の人が、盗作した形ではないかと思います。もしそうなら、一言でも許可を求めて頂けてれば、あんなひどい気持ちにならなかったかも・・。どんな世界にも、常識は欲しいです・・。今その女性タレント自身は亡くなってしまって、気持ちは複雑ですが、周囲の方達も含め、常に「他の人達の心を痛めない」歩み方をされていれば、もっと違ったんじゃないかなぁという気もします。とかく芸能界というのは利益のみに流されやすい世界かもしれませんが・・。また私が作った「プラトニック・セックス」という言葉の意味や奥深さも、もちろんアダルトビデオに関連したストーリーなどとは程遠いもので、当時「自己の創作の価値をけがされた」と、本当にガッカリしたものです。御本人の全く知らなかった、周囲のブレインの行いでしょうが、もしその当人に伝えれるなら、「個人の貴重な創作性に尊重を持ち、踏みにじってはいけないし、常識と節度を持って生きて欲しい。そうしないと間違った輪を繋いでしまう」と伝えたいですね・・。

☆いちごさん

2009-01-11-Sun-01:12
はじめまして。コメントありがとうございます。

まず最初にせっかくコメントをいただきながら、大変申し訳ないのですが、なんともコメントできません。

いちごさんが、ことさらここで嘘をついてまでこんなコメントを書くとは思われないのですけれど、飯島愛がすでに故人となってしまっていて、言わば死人に口なしという状況では、反論できないわけですし、このようなことを書かれてもちょっと難しいということを思います。

それと、いちごさんのおっしゃるとおりだったとして、もちろん一人の表現者としていちごさんのお気持ちはお察しします。ただ、「プラットニック・セックス」というフレーズだけをとりあげて、著作権や盗作というようなことを申し立てるのは、無理があるのではないだろうかと思います。

これでも、現段階での、わたしの誠実なお返事のつもりです。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1404-2c0e1d4a

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。