FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア」~DVDで

2002-10-16-Wed
きれいで現代的な吸血鬼映画。SFXやCGなども効果的に使ってあって、アクション映画としてもおもしろい。

ロック・バンドと吸血鬼の結びつきはありそうでも現代的で、着眼としてはいいのだろうけど、ただ、わたしは大音響のロックがガンガンに鳴るのは、好みではない。

クィーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2003/05/09)
売り上げランキング: 1,790
おすすめ度の平均: 3.87
5 スチュアートのレスタト
5 食物連鎖の謎解明
4 美しい!


評価 B-

洋画全般 - 映画

COMMENT



インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイアが好き(笑)

2005-12-26-Mon-10:45
古い記事にコメントつけたりしてすみませんm(__)m

この映画、私もわざわざ劇場まで観にいったほど気になる映画ではありましたが、アン・ルイス作の「吸血鬼レスタト」シリーズを先に読んでいた私には、いろいろ話が食い違っていて「?」と思わせてくれる所が満載でした(^^;

評判は余り宜しくないみたいですが、痩せたトム・クルーズが出演している題名のDVDを買ってしまったアフォな私・・・_| ̄|○

☆strahlさん

2005-12-26-Mon-17:59
こんな古い、しかも他のコミュニティからの転載にコメントいただいて恐縮です。ほとんど、あまり覚えていません。ただ、ロックと吸血鬼の結びつきが、新鮮というか、ロッカーたちはそんでいいのか~とか思った記憶がありますね。

DVDの購入はそちらで、結果的には正解だったのでは?

レスタトはよかった!

2006-01-07-Sat-20:01
初めまして。
確かに物足りないものがありましたね。原作にして小説4冊分を1時間と42分にまとめようとしたのが原因かなーとか、最後のヴァンパイア対戦もなーとか、いろいろ思いました。

でもでも、アリーヤもスチュワートも素敵でしたね。惚れ惚れうっとりです。それだけでも評価に値すると思っちゃいました。

☆Pepper Potさん

2006-01-07-Sat-22:38
ああ、やっとわかりました、スタウトシリーズっていう吸血鬼シリーズの映画化だったんですか~。実はStrahlさんの記事の時から、よく読めなかったんですよ、背景が。それに、これ劇場で見たんですよ、わたしは。だから、ちょっと前のことで、よく思い出せないでいたのです。

好きな人にはいい作品だったかもしれません。わたしは、記事にもありますが、もし吸血鬼が今生きていたら、ロックバンドやるかもしれないと思いながらも、騒々しい吸血鬼ってなんかやだなって違和感を感じました。

トラバもありがとうございました。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/131-1d8dd9c8

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア 』の続編に当たる作品ですが、あのラストから『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 』にそのままは繋がりません。配役にもさまざま差があります。前作はトム・クルーズが演じたレスタトですが、今作ではスチュワート・タウンゼント
HOME