David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックアップと引っ越しソフト~<日別集計>

2006-12-08-Fri
Web of the Year 2006の結果が発表されてます。
 → Web of the Year 2006 受賞サイト発表!
 → iza!:「年間大賞は「ウィキペディア」 ウェブ・オブ・ザ・イヤー2006」

ブログサービス部門賞はアメブロでFC2ブログは2位。3位にヤフー!ブログが入りました。伸びで言ったら数でも率でもFC2ブログだと思うのですが、アメーバブログはいろいろしかけたり、ツールも充実してユーザの票につながったのでしょう。特に、後半は好印象です(外から見てると)。一方、FC2ブログと並んで最大のアクティブユーザー数をほこるライブドアブログですが現状維持なんで票を得られなかったのかもしれません。

ではここで、ブログファン(http://www.blogfan.org/)の集計によるアクティブユーザー数の比較グラフです。
act061207a.gif


ライブドアブログですが障害が出ていました。スタッフブログの復旧報告記事。

ブログ管理ページ 障害復旧のご報告
平素より、livedoor Blogをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

livedoor Blogにて、管理ページへのログイン・投稿ができなくなる障害が発生しておりましたが、現在は復旧しております。
   全文を読む……

ブログですので、トラバコメントも受けつけていて、批判的なコメントも出ています。コメントまで必要かどうかはわかりませんけれど、障害をきちんと説明する姿勢は評価できます。もっとも、まだ別に解決できない障害があるようで、苦しくもあるのですけど。

一方、アメブロには、こんなメンテの予告記事。

12月12日のメンテナンスについて

いつもアメーバブログをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12月12日、午前2時から8時に予定しております、
メンテナンスにて作業を行う内容をご報告いたします。
  全文を読む……


アメブロは、定期的にメンテをし、しかもその目的を事前に告知してるようなんですね。この姿勢もすばらしいと思います。

この手の報告と告知がFC2ブログの従来の課題の一つでして、ま、わたしもたびたび書いてきたのですけど、来年こそはこうしたサービスというか、営業というのか、そっち方面をなんとかしてほしいです。>FC2ブログ

メンテついでにいうと、なにやらココログがなにかハマってます「ココログレスポンス問題お知らせブログ」っていう、いわば専用ブログがあって(ここまでやろうという姿勢を見せているのはいいでしょう~)、そこに記事が載ってます。

12/7 「12/5-12/7ココログメンテナンス」について

先にお伝えいたしましたとおり、本メンテナンスは「データベース分散化」及び「ココログベーシック/プラス/プロバージョンアップ」を目的として作業を行っておりました。

昨夜の負荷テストにて、負荷が高まりレスポンスが悪化するという現象が発生いたしました。当初は改善できる項目であると判断し、修正/検証作業を行いましたが、本日になっても原因の特定ができず、問題の解決には更に長時間を要すことが予想されたため、一旦メンテナンス前の状態に戻させていただき、12月7日(木)15時にサービスを再開いたします。
   全文を読む……

泣ける! つまり、レスポンスの改善をめざして、53時間の長期メンテナンス(ユーザは閲覧できるが更新などはできない)をしたが、その間に発生した問題がクリアできず、元の状態に復帰させてメンテを終了したということようです。

技術者お気の毒~。ま、ユーザーもお気の毒です。こうしてあらかじめ広報しておくことが、逆に苦しい展開に追い込まれることもあるわけです(53時間全面ストップではしないではいられないでしょうけど)。FC2ブログのように、こっそりとメンテ、こっそりと機能アップ、ユーザー開けてびっくりというのも、ま、ある意味優しいやり方かもしれません。ただし、優しいさのベクトルはユーザーを向いているのではなくて、技術者に向いているのですけれど。それでも、無料でいいサービスならよしとしますか?

FC2ブログですが、この8日の午前1時ころから2時間近く#75サーバが全面ストップしたようですユーザーフォーラムの不具合ボードには#9サーバーのクラッシュなどの状況が引き合いに出されて、不安や困惑のコメントが並んでいます。中には「サーバステータス状況は良好なのに」という指摘もあって、確認機能が気休めどころか、不安要素になっちゃってるなとも思うわけです。ステータス表示の信憑性を高めることは重要でしょう。そしてその報告。>FC2ブログ

それにつけても、バックアップを取ってないって声がまだあります。ユーザーフォーラムで麻生さんが提案され、自然な広がりを見せてアルキカタにベースページが置かれました。これは自分自身の記事を守る問題です。sugarさんは実際に#9サーバでクラッシュに合い、ブログの復旧を試みました。その試行錯誤の過程から得た貴重な体験がまとめられています。前にも書いたのですが、このページの存在を知っているかいないか(実際に使うのはクラッシュが起きて、システム側がバックアップをとり切れてないときなんです)、は大きいです。

同時に、FC2ブログにはもっと復元性の高いバックアップシステムを作って欲しいです。ログインポートツールとが設置されていますが、インポートってのは転入用ってことですよね。自社ブログからのバックアップ復元ツールは、専用で別にきちんと作る必要があると思います。特に記事の番号やコメント、トラバ情報をふぉろーしたものが欲しいです。ぜひ、インポートツールの流用でなくて、専用復元ツールを作ってください。>FC2ブログ。

そういえば、先日こんな記事を見かけました。持ってるわけではありませんって、まだ売ってないから当たり前か。


サイバーリンクトランスデジタル、ブログの引越しソフト『ブログ 引越し』を発売
2006年12月5日

サイバーリンクトランスデジタル(株)は5日、ブログサービスの引越しが行なえるソフト『ブログ 引越し』を発表した。販売方法はダウンロード販売のみで、15日に直販サイト“トランスデジタルストア”で販売を開始する。価格は2980円。本製品は同社“ブログ作成支援ソフト”のシリーズ第3弾であり、同シリーズのブログ作成支援ソフト『マイ★ブログ』『マイ★ブログ スターターキット』のユーザーにはキャンペーンとして無償提供されるという。
   全文を読む……


どんなことができるのかちょっと分からないけれど、サービス側に依存する部分はともかく使えるソフトなら3000円は高くないですよね。ブログのバックアップ、移転、ミラー投稿などに使えるそうです。
 → サイバーリンクトランスデジタル:「ブログ 引越し」紹介ページ
 ※まだ公開されていませんが、無料体験版ってアイコンがあります。

こちらの「対応ブログ」の表をみると、FC2ブログのところには「複数カテゴリの指定、及びキーワード、概要の指定はFC2様側の仕様でできません」とあります。ほか全部できるんですかね~。画像データとかどうなのかなって思いますけど。ついでに、DTIブログには「詳細不明。ただしFC2ブログのシステムを利用しているかもしれないため、基本的にFC2と同じと思われます」って書いてあります。そうなのか~DTIブログ。

にほんブログ村 ブログブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1251-0e1e3ab6

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

ブログの引越しと、コメントの著作権

出人さんのところで、「ブログの引越しソフト」というのが出る、という記事を見た。ところで、コメントの著作権って誰にあるんだろう?どう考えても、コメント書いた人にありますよね?で。「コメント持って引っ越す権利」って、ほんとうにブログ主にあるの??ここが実は、
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。