David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度九州場所~十二日目

2006-11-24-Fri
先日、「朝青龍、帰化申請へ 外国人横綱初の一代年寄へモロ差し」という記事をみつけました。

日本の国籍を持たないまま引退するとたとえ横綱であっても、1日も大相撲界には残留できないし、年寄株を取得できないが、まだ帰化の動きを見せない朝青龍はどうするつもりだろうかという観点からの記事です。朝青龍もやはり、帰化後親方になり、部屋を興して弟子を育てる希望がある。それも、北の湖(優勝24回)、貴乃花(優勝22回)で一代年寄になっているので、20回を超える優勝を果たし外国人初の一代年寄をめざしているようです。

どうも、朝青龍がそう明言しているわけでもなくて、なんでしょう、証言や状況証拠からの記事のようですが、ま、19回目の優勝も目前です。12日めを終わって、全勝は朝青龍ただ一人で1敗は今日でなくなりました。

朝青龍は明日栃東、そして、琴欧洲と千代大海を残します。


安美錦×把瑠都
なんだか、あっさりとやられてしまった感じですね。把瑠都。まだまだ経験が浅いのであれですけど、九州場所だけにいろんなことをどんどん吸収していってほしいです。10番行って欲しいんだけどな。安美錦はさすがです。

稀勢の里×普天王
いい相撲でした。稀勢の里の右手が痛々しい。右手が万全なら、もっと楽にいけてたかもしれません。この二人もライバルだろうと思います。ともに、日本相撲界の未来ですんでがんばって欲しいです。

琴奨菊×露鵬
露鵬……。どうした。琴奨菊がうまくとったってことでしょうか。

栃東×豊真将
う~む。左膝が痛いながらも大関の貫禄勝ちというところでしょうか。豊真将は別人のようガチガチに固くなっていたようです。あ~、「あわよくば、優勝を!」などと一瞬でも思ったわたしがあれでした。上位というものをしっかり体験してほしいと思います。

雅山×琴欧洲
雅山が振り回したら、勢いでついつい琴欧洲の長い足が土俵を割ってしまったって感じ。運不運って感じでしたね。こんなことでは、琴欧洲は朝青龍を倒せそうにないなぁ。ま、調子はいいみたいなんですけどね。

千代大海×琴光喜
千代大海は右肘が痛くて、おそらく突きの威力も半減ですね。それだけ琴光喜も楽だったろうし、琴光喜自身も今場所の前半戦は上出来だっただけに、千代大海に負ける要素はあまりないと思っていたのですが、どうしてしまったのかな。組み止められそうで組み止められない、千代大海の作戦勝ちだったということだと思いますけど。

朝青龍×魁皇
朝青龍は上手いですね。上手も下手も与えない。細かな相撲の技術で明らかに魁皇に勝っていました。これでは魁皇が勝てる要素がありません。こういうこともできるから横綱なんです。「美学」ではどうですか、こういう相撲は? と聞いてみたいものです。

全勝:朝青龍
2敗:豊真将
3敗:千代大海、栃東、魁皇、玉春日


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
ブログランキング

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1228-c936a004

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

朝青龍全勝・豊真将2敗目(九州場所12日目)

○栃東(掬い投げ)豊真将●  今日、平幕の豊真将が大関栃東に挑戦した。栃東は一昨

中入り後西で勝ったの4人だけ?……九州場所12日目

み、民謡やってて十両の中継がないッ?(゚Д゚;)――でもご安心を……隆乃若は本日幕内で相撲を取ります。安壮富士-隆乃若互角に当たりあうも右を差して取ったのはお兄様。さらにお兄様は左前褌を狙うも隆乃若はお

平成18年九州場所 12日目

よしっ。(控えめに喜んでみる) 白鵬 休休休休休 休休休休休 休休 9-3 栃 ...

12日の結果と13日の取組@06年九州場所

[12日目]   ▼三段目   東97 3-3 舛東欧 ● (上手投げ) 千代の烈   西49 5-1 栃ノ 心 ○ (寄り切り) 豊海   東20 3-3 大露羅 ○ (寄り切り) 穂高   ▼幕内   西14 4-8 白露山 ○ (引き落し) 豊桜   西06 8-4 

九州場所十二日目のMVPは井上さん

相撲とカーリングを同時に見ていると、どっちにも集中できませんwカーリング(男子の日本-韓国戦)なんて、後半に入ってスーパーショットとスーパーミスの繰り返しで、それだけで疲れる。この状況で日本のラストスト

大相撲 平成十八年十一月場所十二日目

横綱朝青龍の優勝が決定しました。 今日の、豊真将の初大関対戦は期待外れ。 豊真将はチャレンジするどころか、自分からコケて仕舞った。 この力士は「おくて」ですな。 試合後のインタビューでは、緊張はしていなかったと言ったそうですが、傍目には深呼吸を繰り返してい

九州場所十二日目

全勝:朝青龍関二敗:豊真将関星の差が開き、横綱の優勝が濃厚になってきましたが、対戦していない三大関は「冗談じゃ無い!」と奮起して欲しいですね。○嘉風 - ●土佐ノ海(11/23 NHK「大相撲中継」より)土佐ノ海関は元気に動き回る嘉風関に翻弄されて押し出され、現

九州場所:12日目

隆乃若が幕で取ってるぅ~。相手は新入幕の安壮富士。入れ替え戦は安壮富士の勝ち。あと3番勝って勝ち越して欲しいです。

九州場所十二日目

十二日目の大一番朝青龍-魁皇 ・・・ 全勝朝青龍関-2敗魁皇関、今場所最大の取組長い差し手争いの攻防でした。魁皇関に上手を取らさないようにし、朝青龍関が先に右上手を取り、一気に寄り切りました。冷静な相撲です。 十二日目の注目の一番豊真将-栃東 ・・・ 

2006年 九州場所 12日目

 12日目 「終盤の優勝争いをズバリ予想」【解説】正面(幕内)尾車向正面(幕内)北陣ラジオ:北の富士勝昭【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生花道レポ: 東:刈屋 西:<副音声>【実況】マレー・ジョンソンお薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク 取り組み結果幕下..

九州場所 12日目の結果

栃東は結局、休場しませんでした。千代大海も右腕がかなり痛そうですし大関陣も満身創痍に。そんな中元気にひた走る朝青龍。早く白鵬帰ってきて~!!平成18年九州場所 12日日の結果   東       決まり手    西○ 安壮富士 5勝7敗 寄り切り   隆乃若  5

大相撲九州場所12日目、朝青龍が優勝に王手

 大相撲九州場所12日目。1敗の豊真将が栃東に敗れて後退。全勝の朝青龍は2敗の魁

2006年大相撲九州場所12日日

良い関脇は優勝を横綱と競う。普通の関脇は上位に負けて下位に勝つ。悪い関脇は優勝争い2番手に勝って1番手の独走を許す。というワケで、良い大関は優勝を横綱と競う。普通の大関は10番からが勝ち越し。悪い大関は前が負けるとつられて負ける。を今風に言い換えると、良い

九州場所十二日目

若の里○{/v/}玉飛鳥● 寄り倒し  9勝目!大真鶴●{/v/}玉力道○ 寄り切り あぁ9敗目・・・残り頑張らねば豊真将●{/v/}栃東○ 掬い投げ 緊張したのか・・・ガチガチ 琴欧州●{/v/}雅山○ 押し出し千代大海○{/v/}琴光喜● 突き落とし朝青龍○{/v/}魁皇● 寄り

千代大海が久しぶりに琴光喜を破る。関脇に勝って話題になるなんて、さすが千代大海!?

 平成18年11月場所12日目。・幕下 東6枚目の高見藤が5勝目。・十両 西幕下3枚目の門元が猛虎浪を破って勝ち越し。猛虎浪は7敗目。 一方で東幕下光龍は北勝岩に敗れて4勝3敗に終わった。 若の里9勝目。 豪栄道は7敗で踏みとどまった。 駿傑との4敗対決を制し、旭南海
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。