David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「ニュースの天才」~DVDで

2006-11-16-Thu
ブログに記事を書いてますが、みなさんはすべて事実を書いているのでしょうか。あるいは実話なんでしょうか? ひょっとしたら違う人っているかもしれません。

女性であるかのように書いているが、実はそうでないとか(笑)。そんなところからでたらめって人、ひょっとしたら少なくないかも。

記事のほうはどうなんでしょうか? 先日どこそこへ行ってきましたとか、こんな事件がありましたとか、たとえば歌舞伎見に行ってきましたとか、失恋しましたとか……、自分のことだったらウソでも、そんなには罪はないかもしれません。そんな記事がおもしろいかどうかはわかりませんが。

じゃ、ニュースならどうでしょう。いけませんよね。新聞は事実を書くのですから。じゃ、雑誌なら? もちろん誰かを傷つけるようなのはいけませんよね。では、「落ちてた宝くじを拾った人が大もうけした」とかそんなレベルならどうなんでしょう。誰も検証しない、誰も傷つかない、ささやかで、ほのぼのした話なら……。ちょっと微妙ですね。

マナーというか、モラルとしてはダメだと思います。また、事実だとして書いたらやっぱりウソだから詐欺的です。ただ、雑誌を買う読者はおもしろかったらそれでいいのかも。こんなふうに発展させていくと、雑誌でなくてテレビの恋愛系のバラエティ番組を思い浮かべたりするんですけどね。このカップルどうなるんだろうとか……。

で、「ニュースの天才」です。おもしろかったですが、上に書いたようなこととは直接は関係ありません。テレビ番組の方はスタッフも承知で作っているのでしょうから。
ニュースの天才
ニュースの天才
posted with amazlet on 06.11.16
ハピネット・ピクチャーズ (2006/10/27)
売り上げランキング: 19502

「ニュースの天才」と言える一人の天才記者の成功と挫折を通じて、ま、現実社会、情報社会のうさんくささ、危うさを浮き彫りにするとう感じですね。ま、詐欺事件はこうして起きるとも言えるし、人の信用、評価とはこんなものだとも言えるのでしょう。

主人公は一人の若手雑誌記者グラスです。米国で権威ある雑誌です。グラスの記事は非常におもしろく、独創的でドラマチックなのです。へぇ、こんな話があるの、そりゃおもしろいねぇって感じです。

読者の評判もいいし、上司や同僚からも信頼されています。だからどんどん人気が出てスターにさえなっていきます。そこに出てきた捏造疑惑……。グラスが書いたハッカー少年の記事が事実と違っているどころか、ねつ造ではないかという指摘です。グラスを含めて編集長も乗り出しての検証が始まるのですが……。

実話を元にした作品のようですね。

ところで、Amazonでは
tom.gif
なんてあるけど、トム・クルーズ出てたのかな? 印象にないなぁ。
制作はトム・クルーズなんです。ひょっとしたら、間違ってるかも。Amazonさん~。

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1209-da3776e6

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。