David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「天使の卵」~コロナで

2006-10-27-Fri
ブログパーツが気に入ってというか、
なんだかしらないけれど、
「天使の卵」を見に行ってきました。



映画の感想は、一言で言えば「沢尻エリカのための小西真奈美の映画」でしょうか。けっきょくわたしは笑顔が好きで、小西真奈美の笑顔がたくさん見たくて行ったのに、笑ってる小西真奈美はなんだかあんまりよくなくて、なんだか寂しそうでつらそうなだけだった。こういう役って、地でいける人はともかく、難しいのかもって思いました。

manami.jpg
▲これ、歩太が書いた春妃の絵です。

逆に沢尻エリカはわりとやりやすい役だったんでしょうか。一人称で、今どきの女の子を演じればいいんで、自分はともかく身の回りに実際のモデルがいっぱいいるのだから。ただ、台詞の言い方をもうちょっと勉強してほしいかなと思いました。ぶっきらぼうに怒鳴るようにいうのはやめてほしい。やたら、大声で言えばいいてものじゃないし。

ま、それは沢尻エリカよりも、主人公の男(市原隼人)には強く言いたいです。表情はよく、美大生や道路工事バイトなど、うまく演じ分けていたとは思うけど、台詞の言い方はやっぱり下手。発声ができてないというか、響かない。大きい声と乱暴な声とは違うし、泣き方もどかと。

脚本もちょっと。わたしも、普段敬語と常態語を織り交ぜて話すのですが、そういうことに慣れてないのか、ちょっとそれも嫌だった。あとさ、別に、あんなに抱き合うシーンなくてもよかったと思う、もっとメンタルでプラトニックでいってもいいって思いましたね。

原作は村山由佳。
天使の卵(エンジェルス・エッグ)
村山 由佳
集英社
売り上げランキング: 75,046
おすすめ度の平均: 4.23
5 様々な恋のかたち。
5 一番大切なのは…?
4 純粋


 → 映画「天使の卵」公式ページ

ま、わかってはいけないことがわかってしまうことがあるんだわ。

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



2006-10-27-Fri-11:38
はじめまして。ノエル鷺草さんのところで、
こちらのブログの紹介記事を拝見して、
遊びにこさせていただきました。
かわいい寝姿のワンコ、癒されますね~。
今日の映画のお話といい、
ブログのほうは結構辛口なようなですが(笑)、
出人さん自身は、このわんこのように、
ほのぼのした雰囲気のかたなのでしょうか?(^^)
タイトルも面白いですネ。
同じ愛知県人ということで、これをご縁によろしくお願いします♪

☆ふうこさん

2006-10-27-Fri-22:52
映画はいつも辛口ではありませんよ。いつもも、わりと、甘いかも。今日の「天使の卵」はちょっと別。なんでだろ。なにか思い入れがあるからかも~。

愛知県の人と、けっこう最近ブログで知り合うから不思議です。

TBありがとうございました

2006-11-11-Sat-00:35
原作を読んだだけで映画はまだ観ていないのですが・・・・

原作の雰囲気は素敵だと思ったのですが、映像になってリアルに表現されると違和感があるかもしれません

ん~~~~~
映画館行こうかどうしようか悩み中です

☆canさん

2006-11-11-Sat-06:32
原作読んでませんが、原作と比べてみるという楽しみ方もあるとは思いますけど、微妙かも。絵はきれいでした。

管理人のみ閲覧できます

2006-11-15-Wed-00:45
このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆(00:45)さん

2006-11-16-Thu-09:24
なるほど、役者が下手でなくて、監督はじめその他のスタッフが原因の可能性もあるわけですね。ご指摘ありがとうございました。

なにも、「管理人のみ」でなくてもいいような~(笑)

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1170-148450c2

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

映画 天使の卵

10月21日に映画『天使の卵』が公開されましたね。原作は、直木賞作家でもある村山由佳さんの『天使の卵 エンジェルズ・エッグ』reff_m('canIzQmwm1i0z', 'rVvrxpBB')

天使の卵

「テンタマ」などと略されるとちょっとやばいかも・・・

「天使の卵」

10月に公開される村上由佳原作の「天使の卵」の試写。監督は冨樫森。出演は市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカほか。見終わったあとに、影も形も残らない。かげろうのような映画だった。映画化するには、あまりにもハードルが高い原作だったのではないだろうか、「天使の卵」

【劇場鑑賞114】天使の卵

何があっても、僕が守り抜く、この腕で・・・歩太19歳、春妃27歳その恋は、美しすぎて、悲しすぎた・・・ぼくは、ちゃんと愛せていましたか?

【劇場映画】 天使の卵

≪ストーリー≫美大を目指して浪人中の歩太と、一足早く大学に入学した夏姫は、親も公認の似合いのカップルだ。しかし、歩太は満員電車で出会ったどこか陰のある見知らぬ女性に密かに恋心を抱いていた。ある日、精神科に入院中の父の病院で、その女性と再会する。父親の新し

天使の卵

出演 市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ ほか 映画の内容は こちらを どうぞ 最

天使の卵(10月21日公開)

「天使の卵」.「UDON」を見に行ったとき,上映前の予告編で流れていて,強く印象に残っていた映画だ一本槍歩太(いっぽんやりあゆた:市原隼人)は,夏姫(なつき:沢尻エリカ)という彼女がいる,美術大学志望の浪人生.しかしある日,満員電車で出会った女性のことが...

天使の卵―エンジェルス・エッグ/村山由佳

純愛モノ優しい気持ちの時に読みたい幸いにも私は心と時間に余裕がある時に1日で一気に読むことが出来たので、この世界にしっかり浸ることができた過去に読んだ"純愛モノ"の中には、どっぷり浸ってぼろぼろ泣いてしまった作品もあれば、"けっ、こっぱずかし
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。