David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度秋場所~千秋楽

2006-09-25-Mon
終わりました。14日目で優勝が決まりました。千秋楽で注目していたのは、ま、白鵬がどういう形でか、不本意であっただろう今場所の最後一戦を戦うかです。朝青龍戦ですね。結果はともかく、相撲としては双方力を出し切ったいい相撲だったと思います。

雅山×琴光喜
雅山は9勝め。のびのびととれました。また北ノ湖が来場所に繋がるとかなんだとか寝言のようなことを言ってました。ま、可能性があるんなら、雅山にはがんばってほしいです。そう何度もないチャンスでしょうから。琴光喜は4大関を破りながら8勝7敗。後半疲れが出ちゃうんでしょうか? 油断しちゃうんでしょうか? 欲が出ちゃうんでしょうか? 「とにかく前に出る」とか、「とにかくがんばるとか」そういう「とにかく」でなくて、そこを分析した方がいいかも。

露鵬×栃東
露鵬のパターンって感じですかね。長い上手がひょいといい位置をとります。そうされると栃東はちょっといけませんね。露鵬10勝。期待通りの活躍でした。上手をとれないときはどうしたらいいかという課題も見つかったし、来場所はまた強くなるでしょう。次の大関に一番近いのは露鵬かも。栃東は9勝止まり。調子のわりにはよくやったのでしょう。しかし大関としたら誉められた成績ではないですね。

琴欧州×千代大海
昨日(十四日め)で燃え尽きちゃったの? って感じの千代大海。琴欧州にはうまくとられて寄り切られました。なんかあっけない。ともに10勝に載せました。琴欧州は回復してきていますので、来場所楽しみです。

朝青龍×白鵬
がっぷり組んでの両者の力相撲。優勝がかかっていると盛り上がっただろうにと思いながら見ていました。ああいう形なら、白鵬が万全なら白鵬が勝てるんじゃないかと、勝手にも思うんですけど。足が痛いのか、腰痛なのか、気力の差なのか、朝青龍の堂々たる勝利でした。白鵬は一から出直しです。それもいい。すっきりと、落ち着いてよく考えて、心身ともにリフレッシュして、なすべきことをなして、再スタートを切って欲しいです。

幕内優勝 朝青龍(18回目)
殊勲賞 稀勢の里(初)
敢闘賞 安馬(初)
技能賞 安美錦(3回目)
十両優勝 隆乃若(初)


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

COMMENT



こんにちは!

2006-09-25-Mon-11:08
終わっちゃいましたね、秋場所。やはり横綱強かった。
白鵬の綱取りは、まだ若いからきっと大丈夫でしょう!
……それにしても三役が皆勝ち越すものだから、
前頭上位は頭打ちですねorz うう、安美錦……。
あと、十両のメンツがなんだか面白そうですね。十文字や嘉風、寶智山に琉鵬、そしておそらく隆乃若も。
いまから来場所が楽しみです。

今場所もありがとうございました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

☆hagishihoさん

2006-09-25-Mon-22:04
来場所は十両も団子ですか~。
大関も団子、三役も団子、前頭も団子、十両も団子。
これは、おもしろいってことですよね。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1111-7a5c5097

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

千秋楽!!

ふう、なんとか地上波中継に間に合ったよ。序二段は、時大竜、栃ノ心が優勝決定戦に臨みます。三段目。 中津錦3敗……。十両。やったよ吉野の皆さん! 大真鶴が勝ち越したよ!(*ノ゚∀゚)八(゚∀゚*)ノイエーイ将

チーム安治川充実の秋……秋場所千秋楽

普天王が今日から休場で7勝7敗だった稀勢の里は不戦勝で勝ち越し。他の7勝7敗の幕内力士6人は全員負けちゃった(゜дÅ)<十両>隆乃若-豊桜隆乃若が勝てば12勝で優勝。豊桜が勝てば11勝で並んで優勝決定戦です。

秋場所千秋楽

白鵬関の責任というわけではないのですが、場所全体が何かピリッとしない印象でした。そんな中、安安コンビの活躍が目立ちました。三賞は殊勲賞 稀勢の里関、敢闘賞 安馬関、技能賞 安美錦関。●高見盛 - ○豪風(9/24 NHK「大相撲中継」より)落ち着こうと思って飲み

秋場所:千秋楽

玉ノ井部屋の渋谷が6勝目。おぉ~。来場所の番付が楽しみネ。

大相撲秋場所:千秋楽の主な取組結果

前回の投稿で採り上げた“千秋楽の見どころ”より… ≪大相撲秋場所:千秋楽の主な取組結果≫ まず十両から♪ ● 出羽鳳 2勝13敗 押し出し 武雄山 1勝14敗 ○ 武雄山が価値ある1勝を挙げて15連敗阻止獵 毎日新聞によると“涙の初日を出した”とのこと… 15

秋場所千秋楽、安倍晋三登場

秋場所もいよいよ千秋楽。もう優勝は決まってしまったので、さて、何を楽しみに見ようか。NHK地上波は3時5分スタート。っと、またオープニングと相撲が重なってしまいました。BSで見てる人は、突然取組をぶった切ら

大相撲秋場所千秋楽

・序盤の方で優勝争いに加わりファンに期待を持たせるが、中盤辺りから平幕に連敗を喫し結局は優勝争いから消え去る。・のくせに、横綱と同じ星で並び優勝争いを活気づけている相手には何故か勝ってしまい優勝争いを下手に盛り下げる。・結局はなんだかん言ってクンロク、ハ

[06秋場所]朝青龍が18度目の優勝

大相撲秋場所14日目は23日、両国国技館で行われ、横綱・朝青龍(25=高砂部屋)が悔しい18度目Vを飾った。取組前に3敗だった安馬が敗れて優勝決定。ところが、千代大海との結びの一番は張り手を浴びて冷静さを失い、素首落としで敗れた。千代大海がまげを引っ張

未来へ

 ついこないだ初日を迎えたと思ったら、あっという間に千秋楽。まあ、毎場所同じなんだけど…。・十両 大真鶴勝ち越し。上林勝ち越し。玉力道勝ち越し。新十両の栃煌山は9勝目。武雄山がついに初日。皇司が敗れ優勝の権利を喪失、北勝岩十両残留決定。北桜10勝目。時津海

平成18年秋場所 千秋楽

昨日は途中まで書いて遊びに行っちまった。。。 ほほほ・・・豊真将。。。(涙) 魁...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。