David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MEN3:ブログパーツ交換エラー出現

2006-09-24-Sun
もうラスト1週間なんで、ぼちぼちコンプリートしようと、
ウルバリンを5枚持っていたので、
 マグニート×3→ウルバリンで、さらに
 プロフェッサー×3→ウルバリン
 ウルバリン×6→フェニックスと、
この三段階でコンプリートだと思ってやったら、あらら~、こんな状態。エラーです。
xmener.jpg

うわぁ。なんじゃこりゃぁ~。

交換情報まとめていたことが、通報されて不正になっちゃったんでしょうかね~。たしかに、

※ 20世紀フォックスが不正行為と判断した場合、本キャンペーンの登録を予告なく解除する場合があります。

とありますからね。

てっきり、こういうキャンペーンは、こうして情報交換して、みんなでX-MENの話題をつなげてもりあげていけばいいもんだと思っていたので、ちょっとあてがはずれました。そもそも、ブログとかネットでその手の情報交換を否定してしまったら、ちっともおもしろくないって思うんですけど、ま、そうではないとお考えの方がいらっしゃるのかもしれませんね。公開せず、裏でやるのならよかったのかもしれませんけど。ちょっとやな気分です。

ただ、わたしはここにあるように「登録解除」にはなっていなくて、プロフェッサーのカードもマグニートのカードもウルヴァリンに交換できて、結果「フェニックスに交換できます」という字も表示されるのです。そこをクリックすると上のようなエラーがでるんです。単なるシステムエラーという可能性も捨て切れません。ま、また、明日にでもやってみましょう。ちょっと希望が持てます。もちろん、ペナルティってことも考えられます。ま、してしまったのだから、仕方ありませんからね~。

だから、交換情報の更新はどうしようかなと思っていたんですけど、もう、ここまできたらいっしょですかね(笑) 予定どおり、その後わかったものを全部載せてしまおうと思います。今まで巡回などでわかった範囲ものと、( )でわたしの推測を示しています。それと、情報元はあえて書かないこととします。

この記事を書いている時点で、わたしは101クリックがカウントされていて、上の交換を行った結果、6種類17枚のカードとなりました。

カード保有
枚数
18日
保有
枚数
20日
保有
枚数
24日
交換カード
s_magneto.jpg 4 4 1×9→フェニックス
×6→エンゼル
×6→ストーム
X3→ウルヴァリン
×3→ミスティーク
s_profx.jpg 3 4 1(×9→フェニックス)
×6→エンゼル
×6→ストーム
X3→ウルヴァリン
×3→ミスティーク
s_wolverine.jpg 2 5 7×6→フェニックス
×3→エンゼル
×3→ストーム
s_mystique.jpg  2 2 3(×6→フェニックス)
×3→エンゼル
×3→ストーム
s_storm.jpg 1 1 2×3→フェニックス
 0 1 2(×3→フェニックス)
フェニックス 0 0 0交換カードなし
もう時間がないとあきらめてしまわないで、可能性を信じて最後までクリックしましょう。たくさん集めたのにコンプリートできないで悔しい思いをしている方が救われるのを祈ります。

では、トラックバックピープルの「X-MENの輪」のリストを貼っておきます。


※X-MENブログパーツは20世紀フォックス映画の著作物です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング


以下に続報があります。
 → X-MEN3:ブログパーツ交換エラー(2)

COMMENT



きょう出人の、b

2006-09-24-Sun-11:11
きょう出人の、blogされた。
バリでラストへblogするはずだったみたい。

☆ピーター

2006-09-24-Sun-11:12
今日は、わたしは b なんですか~。そかそか。

むぅ・・・

2006-09-24-Sun-11:29
本日二日酔いでゴザイマス('A`)
まったく、飲みすぎイクナイ!
気の利いたコメ残せ無いけど、ゆるちてね

おはようの、ポチっとな★

はじめまして

2006-09-24-Sun-14:24
登録解除されてないなら、たんなるエラーではないでしょうか?それらの事象を問い合わせすることをおすすめします。
不正行為って、ツールやプログラム使って連日連続クリックさせるようなことだと思いますよ^^

バグ(?)だと思いますよ

2006-09-24-Sun-15:37
えまのさんのおっしゃる通り、単なるエラーだと思います。
画面のメッセージもそんな感じだし。
同じエラーが出るようだったら問い合わせした方がよいと思います。

問い合わせ

2006-09-24-Sun-17:30
以前、これほど深刻ではないですが、管理ページの表示がおかしいことがあって、問い合わせたら、20分で修正しました。メールが来ました。しかも夜中の10時に。

☆T-bozさん

2006-09-24-Sun-18:37
お、ご機嫌で~
というか、二日酔いは苦しいものかな。

もう、久しく二日酔いとは縁がないなぁ。
コメント感謝です。

☆えまのさん

2006-09-24-Sun-18:39
はじめまして~。

はい。

エラー文を引用して、一応メールは入れてあります。

今日は日曜なんで返事はあしただと思っています。

☆にいみちゃんさん

2006-09-24-Sun-18:41
ご心配おかけしているようで~。
そうですね、
ログインしなおしてみたり、
ブラウザを変えてやったり、
どなたかがワンクリックしてからためしてみたり、
そんなことはやってみたのですが、エラーは変わりません。
問い合わせてメールは送付済みの返事待ちです。

ありがとう。

☆NYさん

2006-09-24-Sun-18:43
どうも。
情報ありがとうございます。
今、問い合わせの返事待ちです。
状況が変わったり、なにかわかったら、コメントか追記します。
ありがとうございました。

な、な、な・・・

2006-09-24-Sun-22:58
sasoriです。

あらら?とんでもないことに!
やはり単なるエラーのような気がしますが・・・。
返事待ちですか・・・とりあえず、クリックしときます^^;

フェニックスを引けたらOKですね!


??

2006-09-24-Sun-23:07
なんででしょぅかぁ(>_<)
心配ですぅ~・・・。
明日できるとぃぃですね!
きっとできますょぉ~!
今日もぽちっとしときましたので(^_^)v

ぁれ?

2006-09-24-Sun-23:08
クリックと思ったのですが・・・。
パーツっけてなぃですか??

ごめんなさぃ!

2006-09-24-Sun-23:10
見落としてました(>_<)
クリックしました!

☆sasoriさん

2006-09-24-Sun-23:25
単なるエラーなのかもしれません。でもずっとそう。
フェニックスが来たら問題なしなんですけどね~。

☆りほさん

2006-09-24-Sun-23:27
右のメニュー長すぎて探しにくいですよね。
すみません。

クリックありがとうございました!

2006-09-25-Mon-23:22
あらら。

きっと、修復されると思いますよ。

うちの場合は、交換するたびに、昔(50クリックぐらいの頃)に画面が戻るので、最後にまとめて交換したときは、一回一回リログしてました><。

☆ミカヅキさん

2006-09-26-Tue-00:18
はい。ありがとうございます。

わたしも修復されるか、他のカードが来て、コンプリできると思っています。まだ、日にちありますしね。

2006-10-10-Tue-01:03
交換情報詳しく教えてくれてありがとうございます。
おじさんたちが6人になるか新しいカードがくるまで待ってみようかなぁ。
パズルで遊んでくれてありがとーー!

☆よーこさん

2006-10-10-Tue-08:57
ちと、教えすぎでしたか?(笑)
ちなみに7枚にならないと、6枚の交換はできません。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1106-8118b55a

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

X-MEN3:ブログパーツ交換エラー(2)

ブログパーツの締め切りを今週末に控え、いざ交換でコンプリをしようとしたらエラーになってしまいました(→「X-MEN3:ブログパーツ交換エラー出現」)。その追加記事です。その後、みなさんの熱いご協力もあって

▼ なぜ履修漏れが起きるのか

なぜ多くの学校で履修漏れがおきたのか 今後, 必修科目をどう履修していくのか。 教育現場での議論が始まった。 県立●●高校は 受験指導に力を入れ, 毎年東大と京大に毎年20人前後の 合格者を出してきた県内有数の進学校だが 世界史と情報の授業が実施されていなかった。

▼ 学校選択制が教育現場を変える

首都東京で,入学する生徒がゼロという学校が毎年のように出ている。 少子化によって子どもの数が減ったということもあるが 公立の小中学校で自由に学校を選ぶことができる「学校選択制」が導入されて 入学希望者が殺到する学校がある一方で 希望者が全くいないという学校ま
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。