David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度秋場所~十一日目

2006-09-20-Wed
本日より把瑠都休場。なにが残念って、どの力士の休場も残念だけれど、把瑠都は格別だろう。あの若さと巨体。これは魅力である。

若く、未熟だから、雑で、無理な相撲をとる。ところが巨体だから意外に通じる。力任せが通用するのだ。平凡な力士にはそれが通じてしまうのである。

壁というのは誰にでもあることだという。普通の人にはもっと早く訪れるのだろうが、把瑠都のように、肉体という素質に恵まれた力士には、それが番付があがってからやってきた。力任せの無謀な技、身体に任せた受け、それが、上位の、相撲をよく知っている力士には通じないのである。横綱や大関には通じないのだ。

もちろん、上位の中にも把瑠都と取り口が合う者もいる。今日合うはずだった琴欧州などはそうだろう。名古屋場所はすごかった。黒海や露鵬といった、力負けしない者たちもそうだ。お互い正面から力と力でぶつかりあうという感じで、とてもおもしろい。

そういう、なんというのだろう。本物の力士、本物の格闘家、そうしたものを判断するような、なんというか、ちょっとリトマス試験紙みたいなところが若い把瑠都にはあると思うのだ。大きく、力があって、それでいて相撲に関しては未熟であるがために。

そして、その把瑠都が幕内上位の壁にぶつかっているのは、やはり、相撲のというものの本物らしさというか、プロのすごさというか、上位の本当のすごさを感じさせてくれるのだ。

そんな把瑠都の休場はほんとうに寂しい。早く、治して元気になって、暴れてもらいたいものだ。

露鵬×黒海
露鵬残念でした。相撲は黒海の方がうまいってことかなと思いました。

稀勢の里×安馬
稀勢の里の威力を警戒したのでしょうか。安馬の変化。ま、ここにきてこういう楽に勝てる相撲がとれるのも大切です。

白鵬×栃東
白鵬お気の毒。足が悪いのはお互い様です。もう一度仕切直しですね。腐らないで。応援します。白鵬。

安美錦×千代大海
う~む。千代大海やるなぁ。安美錦に廻しを与えなかった。

1敗:朝青龍、安馬
3敗:千代大海、露鵬、安美錦、普天王、北勝力

にほんブログ村 格闘技ブログへ
ブログランキング

COMMENT



把瑠都に関して

2006-09-22-Fri-23:42
思っていることをまんままとめてくれたようなコラムで読んでいてすっきりしました。

把瑠都が早急にやらなければいけないのは負け方の稽古だと思います。大海戦も青龍戦も雅山戦も、同じような足の折れ方で倒れました。

あれを繰り返していたら、せっかくの素材が死にます。
ケガさえしなければ、もうすでに幕内上位の力はあるのです。

どこか器用で、世渡り上手な感じがする把瑠都ですが、
ここは一つ泥にまみれてほしいかな、と。

☆mimuraさん

2006-09-23-Sat-14:53
なるほど、負け方の稽古か。
そういうのもありますよね。

もっと腰がおりて、膝が開くといいのでしょうが、内股になってしまいますね。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1093-c84a9f42

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

2006年 9月場所 11日目

 11日目 「激闘の終盤戦をうらなう」【解説】正面:北の富士勝昭 向正面:熊ヶ谷【アナウンサー】正面(幕内)福田光男(十両)花道:岩佐英治東レポ:藤井  西レポ:吉田<副音声>【実況】ロス・ミハラお薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク 取り組み結果幕下以下 ..

終戦無念日

 十一日目。 昨日のわたしの妄言に、多数のコメントを頂いた。ありがとうございます。 平日はこの記事を書いたあと、「全取組」で取り組みを観るわけだが、北海道地方は台風情報のため、十日目の放送は飛ばされた。 今日の朝は寝坊したので、ニュースでも取組を見逃す。

秋場所十一日目

十両は2敗力士が共に敗れ、4人の3敗力士と4人の4敗力士という大混戦に再びなってしまいました。幕内は2敗が消え、1敗の横綱と安馬関の2人に。●豊真将 - ○北勝力(9/20 NHK「大相撲中継」より)豊真将関の立合いの不安がどの程度解消されたかを見るにはいい一番。まだ立

意気消沈-大相撲秋場所2006・11日目

大相撲秋場所11日目。 ...二人とも負けてしまいました...。白鵬も雅山も..

把瑠都今日から休場……秋場所11日目

西側の席に明らかにヅラなお客さんがいて気になって気になって仕方がないズラ。

秋場所:11日目

里山3勝目。武雄山に左を極められ喉輪攻めも食らい、かなり苦しみましたがどうにかこうにか引き落としました。武雄山は初日から11連敗・・・・。

平成18年秋場所 11日目

今度は豊真将の星が伸び ないでないか。。。(涙)  頑張ってーーーっ。 麻生さー...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。