David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「帝王切開」

2006-09-06-Wed
今日、秋篠宮妃が出産の予定です。皇室のことですから、陰陽道(かどうかしりませんけれど)などできちんと良日を選んでいるのかなと、暦を確認してみますと、いちおう六曜は「友引」でこれはいいでしょう。少子化の時代ですからいっそう。十二支では「戌(いぬ)」の日です。安産祈願の戌帯というのがあるくらい犬は安産として知られているので戌のというのはいいのでしょう。素人には、このくらいの縁起しかわかりませんが、ほかはどうなんでしょう。「ほんとうにその日でいいんでしょうか……」と言葉を濁している四柱推命のページもありましたけれど。

さて、「帝王切開」です。この語源は有名ですね。「シーザー(カエサル)がこの方法で誕生したことに由来する」と。知ってました? わたしは、ずっとそう信じてました。でも違うらしいです。

wikipedia(帝王切開)によると、

日本語訳の「帝王切開」はドイツ語の「Kaiserschnitt」の翻訳が最初と言われ、ドイツ語の「Kaiser=皇帝」、「schnitt=手術」よりの訳語である。 ラテン語のsectio caesareaは「切る」と言う意味の単語二つがが重複している。これが各言語に翻訳されるにあたり、caesareaがカエサルと結びつけられてしまったのが誤訳の原因であると考えられている

だそうでして、元々「切る手術」って言葉が、「切る」が「カエサル」と似ていたので、伝わる過程で「カエサル手術」→「帝王切開」となってしまったようです。

カエサル以外の帝王としては、「中国の皇帝」や「マクベス」(シェークスピアの戯曲)の主人公の王がなども「帝王切開」の語源になったという伝説があるようです。

この記事を書いてる時点では、まだ出産のニュースは流れていませんが、「男子なら皇室にとって41年ぶり」となるそうです。それは日本人としては喜ぶべきことですね。わたしも喜びたいと思います。

小泉内閣後半には、皇室典範の改正がどたばたのうちに議論されたように思いました。女性天皇容認論、女系天皇否定論など、さまざまな議論が行われました。天皇の後継者問題ですが、まさに現代日本人の象徴としてふさわしい、今日的な問題を天皇家も共有していただいていると、ありがたく思っておりました。すべてのとは申しませんが、個人業種、小売店、農林漁業、職人もしくは職人技、無形文化財、あるいは「家そのもの」の存続、継承そうした面から、後継者に苦悩している人たちがどれほどいるものか、めでたく皇位継承権を持つことになる男児がお生まれになったからといって、忘れて欲しくないと思っています。

なお、出産としての帝王切開そのものに興味のおありの方はこちらの「帝王切開の部屋」というサイトがいいかも。広く体験談がありますし、帝王切開の背景や、術後の傷がどうなるかというような写真やリンク集などもあって、参考になります。

<追記>
午前8時半前に無事男の子がお生まれになったようです。おめでとうございます。祝詞が末筆で申しわけありません。どうもタイミングが悪くて。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



2006-09-07-Thu-14:23
こんにちはv-279
TBお言葉に甘えて練習させて頂きました

本当に色々な分野というか、容は違っても同じ問題なのですよね~!
いつもながら、勉強になりました(*- -)(*_ _)ペコリ

ピーターをクリックしてたら、「出人に会いにきたの?」って!(爆)
はいv-290と、お返事しました

☆ノエルさん

2006-09-07-Thu-22:14
ああ、ま、考えたからってどうにもならないよってことも言えますけどね。わたしはたんに、あ~でもない、こ~でもないと言ってるだけです。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1054-48a48b5e

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

秋篠宮妃紀子さま 男児をご出産

秋篠宮妃紀子さま(39)が6日午前8時27分、東京都港区の愛育病院で帝王切開手術を受け、男児を出産された。宮内庁によると、お子さまは身長48.8センチ、体重2558グラム。手術は同9時過ぎに終わり、母子ともに健康という。男性皇族の誕生は秋篠宮さま(40)以来、41年ぶりで

親王誕生

まずはめでたい。この世にひとつの生命が誕生したという事、明日の世界を生きる少年がまた一人現れたという事こんなおめでたい事はない!この年齢になっても今だ結婚せずに、まだ跡を継ぐ世代作る事が出来ていない筆者としてお子さんを生んでく...

紀子さま男児をご出産

祝 佳き日になりました。おめでとうございます。紀子さま、男児をご出産秋篠宮妃紀子さまがついさきほど(午前8時27分)帝王切開手術をお受けになり、男のお子さまを出産されました。 今はただ紀子さま

9月6日(水)朝版

56k | 300k 秋篠宮妃紀子さま、体重2,558グラムの男の子をご出産 皇室の男児誕生は41年ぶり秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、東京・港区の愛育病院で、帝王切開により無事に男の子を出産された。宮内庁によると、体重は2,558グラムで、皇室の男児誕生

雨の一日

今日は、何日振り。。。何十日振りの一日中の雨木々の緑も、夏の日差しにくたびれかけてた花たちにも潤いの雨我が家のアイビーもホッとひと息私たちには涼しく過ごしやすいのですが、足元が冷えます(爆)ノースリ

紀子様が男子をご出産、その時テレビ東京のインタビューには・・・

月6日午前8時27分、秋篠宮紀子様が帝王切開で親王様をご出産された。まずはおめでとう御座います。各局、特番を組みご出産を祝う中、テレビ東京のインタビューに出てきたのは・・・

帝王切開は痛い?

帝王切開は痛い?
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。