David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと半ズボンがはけるようになったのに……。

2006-08-21-Mon
たしかに、わたしの子どもの頃も、公衆の面前で半ズボンをはいた大人たちは非常に少なかったと思います。そして、わたし自身が中学生以降で半ズボンをはいた記憶といえば、ま、体育の授業や部活動の時以外となると、ほとんど、バミューダパンツくらいでした。確かに、遠出するのにバミューダはあまりはきませんでした。すね毛を出すことに抵抗があったのかもしれませんが、そもそも、バミューダに合う靴がなんなく遠出にむいてないような気がしていました。サンダルばきになっちゃいますからね。

ただ、大人になて暑くなると、わたしは半ズボンがはきたいなと思うようになりました。ときどき写真やイラストで、イギリス人かな、IVYスタイルの大人が、縁あり眼鏡をして、チェックのボタンダウンかなにか着て、半ズボンに革靴で、白ソックスで自転車などに乗ったりしている姿ってありませんでしたか? ああいうのいいなぁって思っていました。その時の半ズボンって、一見スラックス風のしつらえで、裾が少し広がっていてダブルかなにかに折り返してあるような。

わたしはそういうのを見て、日本人の服装を見たときに、日本人ってなんて不自由で、柔軟性がないんだろうって思いました。こんなに湿気が多くて、暑い生活なのに、夏でも革靴で。「いい大人」は仕事のために、夏でもネクタイして上着まで着ているなんて。ネクタイがそもそも防寒用だったってことを理解しているのか。気候に合わない服装を無理して着ているなんてナンセンスだと思いました。

仕事で必要ならともかく、せめて休日くらいは、日本の気候風土に合った服装をしたらいいじゃないか。まず靴から改めないと。夏に革靴や、厚手のスニーカーなんてナンセンスだ。草履もいいし、サンダルもいい。ここ最近のサンダル系の履き物のバリエーションの多さは大歓迎です。クール・ビズのおかげですね。

帽子もそう。こんなに日差しが強いのに、ネクタイに合った夏の帽子がないんですよね、なかなか。それを誰かが提案して欲しいと思います。ま、わたしはしかたがないので、つばが比較的広い女性用の麦わら帽子をときどきかぶっていますけど。ノーネクタイ、半袖Yシャツ、長ズボンにサンダルです。ま、これでイけると思っているところが、そこが幼児的なんだといえば、ま、そうかもしれませんけどね~。(笑) それはともかく、さっこんの帽子の流行は、この点もつきくずしてくれないかと期待しています。(そういえば、男性用の日傘というのも注目されているようです。わたしの若い頃は傘と言えば雨の日に決まっていたとか言わないように~)。

そして、話題の半ズボンですが、せっかく文化が、単なる西洋のモノマネから、日本の風土にあったものを見直そうという発想に立っているときに、単に「自分の少年時代」の記憶を基準にして足をひっぱるのは止めてほしいと思いますね。

わたしはむしろ、ようやく日本人が半ズボンをはけるようになったんだと思っています。確かに見ぐるしい。また、どこでも、いつでも半ズボンで通ると思っている人もいるかもしれない。ただ、電車半ズボンで乗ったらいけませんか? いいと思いますよ。山に行く人は登山着で、相撲取りはゆかたで、ビジネスマンはスーツで乗ったらいいんです。それが電車です。休日をエンジョイしたい人は半ズボンでいいんです。映画館だってレストランだって、むこうが入れてくれるならそれでいいんです。

ただ、それが通じないこともある。吉川潮が言いたい「見苦しい」「TPOがある」ってことも、それはそうです。結婚式やお葬式に半ズボンはやめましょう。大切な訪問や公式の場所への出席も、半ズボンはやめたほうがいい。そう思います。それは、休日を楽しむのではなくて、大切な場なのですから。

また、休日を楽しむとか、豊かな文化になったんだというのならば、じゃ、せめて、もう少し見苦しくないように着こなそうって、そういう指摘と考えれば同意しないでもないですね。

 → イザ!:「【コラム・断】いい大人が半ズボンとは」(吉川 潮)

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



微妙な問題ですね

2006-08-22-Tue-08:10
半ズボンをはいたら町内を出るな!ってシメの言葉で何だか大笑いをしてしまいました。確かに半ズボンは難しいですよね。家にいる時にはいている半ズボンをそのままはいてきました~って感じの方に対しては私もそう思いますので。ずれそうな~布のこなれきった感じがかっちょわるいもん。よれよれのね。
でも出人さんが仰るように良い感じのズボンが少ない~ですよね。もっとちゃんと作ってくれよ~ですね。でもさ、最近は素敵な方もいっぱいいるよね。出人さんも半ズボンはいちゃえはいちゃえ~!
そして私も他人事ではありません。「腕の太い人間はノースリーブを着たら町内から出るな!」と言われたら泣きます。

☆あふろやんさん

2006-08-22-Tue-10:17
あ、あふろやんさんも同じ感覚なんですか。
なるほど。
筆者の視点と、女性の視点は近いのかもしれません。
そういう意味では、ま、めちゃくちゃな意見ってわけでもないんでしょうね。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1004-2c59a6ab

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。