FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

映画:「フィッシュストーリー」~録画で

2013-03-28-Thu
先日、ロシアの隕石落下は、実際の上空通過の映像もあって、テレビも、ネットもちょっとした騒ぎでしたね。



あんな隕石(「分解直前……直径は数mから15mと見られている」→Wikipedia)でも、通過落下時の衝撃でガラスがバリバリ割れたりして大変な被害でしたが、これが巨大隕石の落下や彗星の衝突だったりしたら大変深刻な事態になりかねません。恐竜の絶滅は、巨大隕石が落下して、地球の環境が変化したからというのが有力なのですが、どうやら、今年は彗星の当たり年(?)のようなのです。当たり年といっても、その通過を肉眼で観測できるくらい、比較的大きな彗星が地球の近くを通過するというようです。衝突するわけではないようなんで、ご安心を……。



隕石落下 → 彗星衝突 という繋がりなんですが、「巨大彗星衝突」の映画を先日BSでやってました。

伊坂幸太郎原作の「フィッシュストーリー」です。

『アヒルと鴨のコインロッカー』に続き、中村義洋監督が伊坂幸太郎の同名小説を映画化。売れないパンクバンドが作った1曲が、数年後、数十年後に生きる人々の運命をつなぎ、やがては世界の危機を救うというストーリー。バンドメンバーに伊藤淳史、高良健吾、渋川清彦らが扮し、熱いパフォーマンスを披露。斉藤和義プロデュースによる音楽も要注目。
 → 「フィッシュストーリー」ぴあ映画生活


この「世界の危機」が、まさに、巨大隕石の衝突なんです。一個人の力ではどうしようもないできごとを、一見それには無関係な、幾人かの、平凡な(?)、日本人が解決していく(することになる?)話です。そのキーアイテムが、売れないバンドの訳ありの曲「フィッシュストーリー」なのだってわけで、それが題名です。



全く予備知識なく、というのはつまり、巨大彗星衝突の話だなんてことさえ知らず、キャストさえ知らず、ま、適当にHDに予約録画をしておいて見ましたが、これがまぁ、快作でした! 巨大彗星で地球が滅亡してしまうなんてのは、どうしようなく絶望的な話なんですが、ま、そういう不可避で、絶望的な自然現象を前に、果たして、人はどうすべきなのか? どう過ごしたらいいのか、そういうことを考えることも、ま、一応はできる話でもありますし~。


 
スポンサーサイト



HOME