David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル2泊のうち1泊分無料キャンペーンだって~国内旅行

2012-06-28-Thu
なんと、国内ホテルに2泊すると、1泊分を無料にしてくれるっていうキャンペーンをやってるそうです。厳密に言うと、「国内ホテルに2泊以上すると、50パーセントOFFのクーポンがももらえるキャンペーン」ということですので、2泊の場合は1泊分が無料になるし、3泊した場合は1.5泊分が、4泊の場合は2泊分が無料になるというキャンペーンなんですね。

ただし、この50パーセントOFFのクーポンなんですが、下のホームページを見ると条件がありまして、ちょっと微妙に表現が違うのですが、「発行されたクーポンは先着2012名様が利用された時点で無効となります。」「キャンペーンのご応募数が2012名様に達し次第、キャンペーン終了となります。」ということになっているようです。要するに、2012名しかキャンペーン応募受付をしないし、先着2012名が利用した時点で、もうクーポンがあっても有効でなくなるということのようなんですね。この二つの表現の差が、実際のところどういう具合に出てくるのかわからないのですが、早く使わないとクーポンがあっても無効になっているということもあり得るということのようです。
6_jpg.jpg
→ 詳しくはこちら

もうすぐ7月、夏の長期休暇をとることができる人は、円高を利用して海外にいくのもいいのですが、ゆっくりとお得な国内旅行ということも考えられますね。特に、このエクスペディア(HPはこちら)は、東京・大阪・京都・沖縄・札幌・福岡エリアのホテルの情報が豊富で、合わせて東京、沖縄、札幌、福岡へはLCC片道航空券情報も豊富だそうです。うまく使うと、時間短縮の上に、非常にお得な旅ができ、浮いた費用で、おいしいものが食べられたり、ちょっと贅沢なお土産も買うことができますね。

ま、わたしは、この夏は、できたら、出雲に行ってみたいと思っています。なんでも古事記編纂1300年とかで、ぼちぼちと古事記のページを繰ったりしています。
logomark_02.gif
 → 「神話博しまね」公式ページ

京都では大出雲展をやってるみたいなんで、日程が合えば、このクーポンを使ってもいいですよね。
00078658.jpg

Ripreキャンペーンに案件参加中
スポンサーサイト

なんと当選!「超獣伝説ブルーザー・ブロディ」DVDBOXが来た!

2012-06-27-Wed
今日仕事から家に戻ると、家族が、宅配便が届いていると言って出してくれたものは、テレビ朝日からの小荷物でした。品物に「DVD」とありましたが、そんなもの買った記憶はありませんでした。ああ、なんだか、新手の詐欺とか、一方的に送りつけてきて代金を請求されるようなものだといやだなと思ったのですが、ほんでも「テレビ朝日」と書いてあるものだからと思ってあけたら、こんな「DVD」が入ってました!


ん? これは……。

「プレゼント当選のお知らせ」とあって、応募した「ワールド・プロレスリング視聴者プレゼント」に厳正なる抽選の結果当選したということが、あっさりとした文章で書かれていました。

おお! そうだったか! 
「超獣伝説 ブルーザー・ブロディ」DVD・BOXが……! 「初回限定 豪華封入特典!!ブロディ究極ブック全試合記録集付き」とある。凄い、凄すぎる!

ブロディは狡くて強い、大きくて速くて、高くて倒れない、知的なイメージを持ちながら、野獣のようにワァオワァオ吠える、どこまで計算して暴走しているのか、さっぱりわからない、まさにインテリジェンス・モンスターだった。ショーとして見せるプロレスを心がけていて、お客を楽しませ、怖がらせることを知っていた。それでいて、スポーツとしてというか、勝負として戦えば負けない、そういう強さも感じさせた。鶴田や猪木と本気の戦いを続けた。そして、あんな形で、衰える姿を見せることなく去っていった。まさに伝説のレスラーです。



◆◇◆◇プチリンク◆◇◆◇◆◇
→ プロレス最強王者列伝 第9回 ブルーザー・ブロディ(1/2) - OCNスポーツ 格闘技コラム
→ 超獣伝説ブルーザー・ブロディ
→ B・ブロディVS野末陳平
→ ブルーザー・ブロディのキングコング・ニードロップ

そうそう、忘れてた。
→ 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト

映画:「ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略」~劇場で

2012-06-24-Sun
今日(6月23日)は、劇場版ベルセルク2「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」の公開日でした。もちろん、私は見に行きましたよ~。第1作は浜松で見ましたが、今回は各務原で見ました。いや、愛知だってよかったのですけれど、高速道路を使うか、電車で片道1000円以上使わないと上映館がありませんので、そんなら、ちとドライブを兼ねてというわけです。


→ 公式サイト

さて、感想ですが、ズバリ! すごいいい! です。

正直、これほどのできと思いませんでした。第1作(「覇王の卵」)もいいなと思いながらも、これほどの手応えがなかったのですが、第2作(「ドルドレイ攻略」)は素晴らしいです。もちろん、作品がうまくできればできるほど、見たあとの気分が滅入るということがあるわけですけれど、ま、それは後半に書くとして、すごいいいので、一言、「お薦めします!」

予告編や出演者インタビューなどの動画はこちらで。
btv.png
→ ベルセルクTV

今回のエンドロールには、鷹の団の上位者と応募中から当選した人の、ハンドルでなく実名を載せてくれるという話で、ま、前作(「覇王の卵」)のような間延びしたことはなかったのだけれど、ま、わたしの名前はなし。少ないからとうぜんなのだけれど。次の第3部に向けて、サイト上の鷹の団がどうなるか、興味深い。第2部(ドルドレイ攻略)の公開終了と同時に、こっちも崩壊させてしまうという手もあるかなと思った。いや、第3部公開時がふさわしいかも~。
btn_takanodan_on.png



IRORIO(イロリオ)のB級ニュースで情報リテラシーが身につくかも~

2012-06-22-Fri
メディアリテラシーとか、情報リテラシーという言葉に触れて、久しい。久しいとは言っても、わたし自身がブログを書くようになってからなので、まだ、数年である。わたしたちは、従来のマスメディアだけでなく、ネットのニュースやクチコミを通じて、玉石混交種々雑多な情報に接している。たとえば、なんともかわいい動物の赤ちゃんの写真をまとめた、こんな「ニュース」が、IRORIOで配信されてくる。

→ 【キュン死注意!!!】手のひらに収まる超絶カワイイ動物の赤ちゃん25連発 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

「キュン死」という、人から「クマ」などとも呼ばれる、おっさんのわたしには、不相応な言葉が冠されているが、この手を写真を嫌がる人は、まず、いないだろう。好き嫌いはともかく、癒されることは間違いがない。コメントは素直に癒しを享受したとうものが並ぶ。所謂、受けがいい話題だ。もっとも、これが「ニュース」であるかどうかは疑問もあるが。

こんなニュースもある。

→ 米軍が開発したサイボーグ『蚊』が精密過ぎて怖すぎると話題に!! あなたのそばにも既にいるかも!? | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

で、この「米軍のサイボーグ蚊」を見に行くと、こんな写真が載っている。

sa_ka.png


コメントには「出典元にはこの写真なくって微妙にニュアンス違う気がするのだけどこのニュースは事実?2枚の羽根とこんなに小さな電力源で性能ある働きを?ちょっと情報戦な気もして実際にyoutubeとかで見ないと鵜呑みに信じられない」(覆面 A子)というようなことばさえ見られる。(ちなみに、はてブには、「元記事にこんな蚊もどきのアンドロイドの画像はない。/2007年ごろから出回っている面白昆虫画像を流用した模様/本文よく読むと画像のモノには言及してないから「あくまでイメージ」ということなんだろうけど・・」(alpinix さん)というものもある。

そもそも、記事のどこにも「サイボーグの蚊が開発されている」なんてことは書かれていない。「ロボット昆虫」や「(ミニ)ロボット兵器」の話題はあっても、サイボーグの一字もない。

このタイトルと、この写真で「ニュース」なんて言えるのだろうか? 写真はイメージ映像で、記事は「○○と話題になってます」ということを伝えているだけだと逃げをうつつもりなのだろうか? どうみても「デジタル・テクノロジー」のニュースとしてとりあげているように見受けられるが。

ま、一言で言って、こういうB級ニュースというか、演出次第ではおもしろく読めそうなニュース、ほのぼのニュース、ユーモアニュースを、井戸端会議レベルでコメントをつけてみてよ、ってのが、IRORIO(イロリオ)なのだ。

irorio_top.png
→ IRORIO(イロリオ)(http://irorio.jp/)



HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。