FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「変態ピエロ」~DVDで

2009-04-17-Fri
う~ん。よくわからんというか、自分なりに見て解釈はしてますが、それが正しいかどうかがよくわらん作品です。以下、わたしの解釈を中心に書きます。普段はあんまりネタバラシしないんですが、今回は、そういう配慮はなし。

変態ピエロ [DVD]
変態ピエロ [DVD]
posted with amazlet at 09.04.17
キングレコード (2009-01-07)
売り上げランキング: 31877
おすすめ度の平均: 3.0
3 実験映画ですね


主人公の”ピ”は、いわば二流芸人というところなんでしょうか。テレビでの役どころは道化役。ピエロ的な立ち位置です。こういう役って、難しくて実力が必要なわりには、どうかすると世間的には軽く見られ、いくらでも代役がいそうに思われて(本当はそうでもないでしょうけれど)、また、私生活でも尊敬されることのない、ちょっと損な役回りなんでしょうね。だから、ストレスも相当あると思います。

そんな男”ピ”が、そんな生活に耐えられなくなったと考えるのがわかりやすいです。ただ、耐えられなくなった背景には、父にも、恋人にも、母にも見放されてしまったということあるのではないかと想像します。孤独と絶望、なにより自分の存在意義をどうしたら認めてもらえるかわからない状態です。簡単に結びつけたらいけませんが、ある意味では、アキバにレンタカートラックで突っ込んだ、あの犯人の青年にも近いものがあると思います。そういう意味では、現代的というか、当時代的というか、時代の問題を比喩的に描いているということもいえると思います。

”ピ”は、国民的歌手クロビス(日本でいったらYAZAWA(矢沢永吉)とか、サザンの桑田くらいに相当するのでしょうか)を誘拐監禁してしまいます。”ピ”はクロビスが大好きでしたので、ある意味ではファンというか、ストーカーによる犯罪という側面もあります。テープでグルグル巻きにして拘束し、具体的に何かを要求するでなく、人質クロビスを裏切り者であるかのように扱い、怒鳴り、弄びます(想像力をめぐらす方もいらっしゃるのであれですが、”ピ”もクロビスも男性で、性的虐待みたいなものは、登場しません。タイトルが「変態」となっているので、そういう想像をする人もいるかもしれませんが、そういうものはない。少なくとも肉体的には)。

拉致誘拐犯の芸人と被害者の大歌手との対話を中心に、なぜ、”ピ”が何を望んでいるのか、どうしてそういうことをしでかしすことになったのかを、悩み考えながら見ていく映画……ということになるのでしょうか。視覚的にも、音響的にもさまざまな効果、それも唐突な転換があったりして、わかるようでわからない……。そんな作品です。

一応、カンヌ映画祭批評家週間オープニング作品ということで、それなりの問題作ではあるようです。



いちおうわたしの結論は、この映画のテーマは「崩壊した自意識が求めた狂気による救済と破綻」……ということになるのかと思いますけれど、いかがでしょう。

途中で見られなくなって、最初から見たりして、結局オープニングは5回、エンディングは3回見た。しかし、通してみたことは1回もない。

変態というよりも、混乱や狂気が好きな人向けかも。



にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト



広告カスタマイズは規約違反で処分の虞(おそれ)~アカマイ高速化広告表示(6)

2009-04-17-Fri
前の記事(「FC2ブログの「アカマイ広告」のGoogleAdSenseは大丈夫か?~アカマイ高速化広告表示(5)&日別集計」)でも書きましたが、現状は非常に不安定ではないかと感じています。

「アカマイ広告」がCSSで編集可能な形で提供されながら、どうもそれは認めらるわけにはいかないというのが、現実のようです。

ユーザフォーラムにmizukiさんが登場し、こんなコメントを書いています。

ある程度、大幅なデザインを変更する場合はgoogleの許諾を得る必要があります。
また、現状は縦3列シートですが、これを横タイプのデザインも選択できるようにしたいと言う場合、
googleに対してある程度、広告実績がないと難しい状況になっています。
  →ユーザフォーラム:「 Re: 高速コンテンツ配信システム導入における広告表示について語るスレ

主語が書かれてないのわかりにくいのですが、「FC2ブログが」ですね。つまり、今回のmanannanさんや麻生さんがなさったような共有テンプレートの申請については、「大幅なデザイン変更」に該当するものは,googleに許諾を得る必要があるということです。

ですから、「オリジナルのもの」と、「二周りほど小さめのもの(麻生タイプ)」と、「横3列表示のもの(manannanタイプ)(現状では実績不足のようですが)」と三つくらい選べるように、というのは、逆にそれ以外スタイルは勝手に設定しないでって意味でもあるのですが、googleやオーバチュアに許可を得て欲しいと思っています。

開設から今までユーザーのために無料でがんばってきて、いざ、高速化する、広告を入れるとなって、いたずらに反発を受け、「もうやめた」「ほかに行く」なんて言われるのは、FC2としても不本意なはずです。アカマイの高速化導入にあたって挿入する広告について、ユーザの理解を得て進められるように、また、実績があがって横3列タイプの導入ができるようになってほしいと思います。

同時に、表示デザインだけでなく、表示位置についても、もう少し柔軟に対応していただけるとありがたいと思います。

さて、mizukiさんの公開の回答以外にもう一つ公開されたものがありました。

今回の広告のデザイン変更に関して、ある人が(投稿名「ゲスト」)FC2に問い合わせた結果の、回答メールです。

アカマイの広告のカスタマイズについて 
FC2に 問い合わせフォームで問い合わせてみました

記事の文字色と広告のリンク マウスオンの時の背景色が同じになってしまうので
広告の方の背景色をカスタマイズしても良いかと 質問してみました

FC2からの回答です

>FC2ユーザサポートXXと申します。
>いつもFC2をご利用頂きありがとうございます。

>お問い合わせいただきました件ですが
>弊社からの広告につきましては
>故意にカスタマイズした場合は
>規約違反となり、処分の対象となりますので
>何卒、御了承くださいませ。

>以上、今後ともFC2を宜しくお願い致します。

と言う事でした 広告のカスタマイズは 一切してはダメみたいですね

参考になればと思い書き込みさせてもらいました

 → ユーザフォーラム:「 Re: 高速コンテンツ配信システム導入における広告表示について語るスレ

このメールのように「規約違反で処分」とまで考えているのであれば、導入の時のお知らせ記事に一行「ユーザによる広告のカスタマイズをご遠慮ください」くらい載せておいてほしいです。新規に、実質カスタマイズ可能な形式で導入するんですから。

ちなみに利用規約を確認すると、

広告表示に関して
FC2は広告枠及び広告表示の位置、表示期間等の仕様に関して、予告なく変更を行う場合が御座います。
利用者はこれを許諾するものとします。

くらい書かれています。

非公式ながらこういう情報を得た以上は、過去の記事を放置できませんので、麻生さんの作られてCSSの部分を取り消し線で引くとともに、このスタイルシートの利用を推奨しない旨注意書きを添えるということにしました。

FC2ブログのユーザには広告の小さいことにメリットを感じていた人も少なくないと思います。もちろん、それだけでないのは言うまでもありません。たとえば、豊富なテンプレートと自由なデザインのそうでしょう。そんなところに突如導入された、無粋な広告……。それをなんとかしようと思った人たちのために、麻生さんやmanannanさんのような人たちがいろんなことを考えたと思うのです。麻生さんは「十分に恥をかくため」とお書きですが、わたしはそうではないと思います。これはユーザーの願いであり、想いなんですね。それを代表して形にしてもらったんだとわたしは思っています。いわば碑なんです。

こうしたユーザの真剣な取り組みを、FC2ブログはぜひ、重く受け止めていただき、将来的には、こうしたデザインも選択できるようになってほしいと思っています。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
HOME