FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

◆Date:2008年12月10日
全記事一覧

e-Smorking?電子タバコなんて知りませんでした

2008-12-10-Wed
先日asahi.comで「電子たばこ「タエコ」で一服いかが 「禁煙が楽に」」という記事を見かけました。

吸うと先端が赤くなり、口元からは紫煙が――。どこから見てもたばこだが、実は「作り物」だ。正体は禁煙用に作られた電子たばこの「タエコ」。利用者からは「たばこを吸っている気分を味わえ、禁煙が楽になる」と好評だ。また喫煙禁止場所でも楽しめることで、愛煙家にも評判になっている。

 タエコは中国の企業が開発し、大阪市の会社が輸入元となり、全国の代理店で販売されている。最大の特徴は徹底した「吸い込み感」の再現。長さ、細さともたばことほぼ同じ形。吸うと電源が入り、LEDがまるで火がついたかのように赤く光る。また筒に内蔵した電熱線で水蒸気を発生させ、吸い口からはたばこの煙のような紫煙が立ち上る。

非常に凝った、偽者のタバコです。「ニコチンやタールは全く含んでいない。また煙は加湿器で使う程度の温度の水蒸気で、引火の危険もなく……」ということで、ま、ノンアルコールビールみたいなものですね。

asahi.comで取り上げられていたのは「タエコ」という商品(→こちらのページ)だったのですが、Amazonにも「電子タバコ」は売ってました。
マイルドeスモーカー(電子タバコ)
jbs
売り上げランキング: 22

タエコ同様、「ライター不要で燃料源はなんと充電池による電子のパワー! 灰も出ず、灰皿も不要で火の後始末などの心配ご無用! 本物そっくりの煙は水蒸気煙で副流煙が出ず、他人に迷惑をかけることはありません」ということです。

また、こちらは「コエンザイムQ10・ビタミンC配合」してあるそうで、タバコ本体の色も、黒、白、ピンクと三色を揃えている(別パッケージで売ってると思いますけど。念のため)ようです。

mismo ミストスモーク ピンク

タバコを吸わない私には、なんというのでしょう、こんな商品があるんだなぁと新鮮でした。本体とあと、交換カートリッジが必要で、値段がちょっと高めに感じるんですけど、asahi.comの記事を引用すると

筒は充電式で、カートリッジには約10種類の味がある。値段は1カ月分のカートリッジ(4725円)込みで1万8900円と、やや高価だが、札幌で販売をしている会社は「ずっとたばこを続けるより安いし、なにより健康的です」

ということです。

これで、禁煙ができたら安いもの……。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



HOME