FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

CyberBuzzにもらった「パンドラ」第1話を見る

2008-10-19-Sun
ドラマ「白い巨塔」の脚本家井上由美子の書き下ろし本格医療サスペンスドラマ「パンドラ」です。

その第一話のサンプルDVDをCyberBuzzが提供してくれるというので、申し込んでみましたら、当たりましたんで、さっそく見て、記事書くことにします。こうして紹介文を書くことがCyberBuzzとのお約束なんですが、そんな約束とは無関係に、続きを見たくなってしまっています。

「パンドラ」はWOWOWの連続ドラマWのシリーズ第1弾として、今春より放送されてました。それが、いよいよDVDになってレンタルが開始されるんですね(2008年11月5日よりレンタル開始)。

WOWOWは2003年からドラマWっていうシリーズを放送してて、先日記事にした東野圭吾原作の「宿命」だとか宮部みゆき原作の「長い長い殺人」(→過去記事)もそうなんです。もう40本くらいあって、中には劇場で公開したってのもあるんですね。
 → Wikipedia:ドラマW

ま、WOWOWにしたら映画と言っても通用するような高品質の作品というくらい意気込みで作っているのでしょう。WOWOW契約してないんで、DVDで見るしかないのですが、「理由」も「宿命」もこないだの「長い長い殺人」もよかったです。

さて、この「パンドラ」はが他の作品と違うのは、連続ドラマWの第1弾ってことで製作されてます。連続ドラマの長さというか、おもしろさが加わった、そこが従来のドラマWと違う、さらにおもしろい点なのでしょう。
 → 連続ドラマW:「パンドラ」公式ページ

内容はガンの新薬発見に関する本格医療サスペンス。

ありもしないものを探している……と、同僚からも後輩からも(まだ出てきてないけれどたぶん妻からも)誰からも相手にされなくなった、大学病院の内科医鈴木(三上博史)が研究し続けているものは、ガンの治療薬です。それも、すべてのガンをまるで風邪を治すように飲むだけで治療できるという、夢の特効薬です。そんなできるはずのないものができてしまったら……。

それがこのドラマの設定であり、「パンドラ」の意味で。「パンドラ」とは、神話の「パンドラの箱」のことを意味します。パンドラが箱を開けたので、中に入っていった幾多の災厄や不幸がこの世界にばら撒かれてしまったという神話です。ガンを撲滅することのできる薬が発見されるのなら、不幸がばら撒かれるなんてことはなくて、むしろみんなが幸福になれるんじゃないか……とわたしなどは思ってしまうのですが、ドラマの中では世界の価値観が大逆転して大変なことになると言われます。

ガンが現在のようななかなか治りにくい、死に至る病気だという前提で現在の世の中は回っているというのですね。高齢社会を迎えた日本ですが、さらにここでガンが治るとなったら、寿命はもっと延び高齢化はいっそう進みます。年金問題、介護問題……現実に起きている問題がそれなりに深刻になることは想像できるにしても、いいこともたくさんあるとは思います。ま、患者や家族にとってはもちろんいいことでも、それが全体的な数量的な総和となってくると、深刻なデメリットがあるのかもしれません。とりあえず、その薬の利権によって製薬会社だけではなく、政治、社会全体を巻き込んだ大混乱が起きる、人口爆発が起き戦争にだってつながりかねない……というような説明がなされます。だから、新特効薬はパンドラの箱なんですね。幸福になれると思って開けてみたら、実際は災厄を撒き散らす結果になりかねないというような、そんな説明です。

ガン新薬の発見に人生のすべてをかける医師(三上博史)と、ガンの再発を繰り返し、人生に絶望して荒んで生きる少女(谷村美月)が出会い、禁断の人体実験がスタートします。背景には、医学界の名誉と虚飾、製薬会社の利権、そして、全く無関係(?)の殺人事件を追う刑事や医療関係を専門とする新聞記者とその恋人……と複雑な人間関係はドラマをおもしろい展開になっていきます。実際、ガンの特効薬ができてしまうことが、パンドラの箱をあけてしまうようなそんなに悪いことなのか……、そいつもドラマの中で見られることなってます。

パンドラ コレクターズ・ボックス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008-12-03)
売り上げランキング: 8153


本格医療サスペンス「パンドラ」
 2008年11月5日 レンタル開始
 2008年12月3日 DVD コレクターズボックス発売
→ ソニー・ピクチャーズの公式ページ

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト



「ベルセルク」第33巻は10月24日発売!

2008-10-19-Sun
しばらく休載されていた「ベルセルク」ですが、ヤングアニマルに連載再開の広告が出てまして、合わせて発売が来週に迫った33巻の告知が出ています。
beru33.jpg
▲「ヤングアニマル」最新号(20号)より

ベルセルク 33 (33) (ジェッツコミックス)
三浦 建太郎
白泉社 (2008-10-24)
おすすめ度の平均: 4.5
5 待ってました!
4 恋い焦がれ


もうじきですね。

今回は単なる告知記事です。公式サイトなどはこちら。
 → 白泉社:「ベルセルク」公式サイト
 → 33巻の情報はこちら

PS2のゲームも一応持ってます。数度クリアしました。グロいということで、18禁ゲームです。

ベルセルク 千年帝国の鷹(ミレニアム・ファルコン)篇 聖魔戦記の章 通常版【CEROレーティング「Z」】
サミー (2004-10-07)
売り上げランキング: 6238
おすすめ度の平均: 3.5
4 原作を読んだ人のためのゲーム
4 ファンの人専用
4 一長一短
2 ファンであっても楽しめなかった。
3 村人達の声




ブログランキング・にほんブログ村へ
HOME