FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

スタッフブログがエキサイトしている/エキサイトブログ

2007-06-27-Wed
エキサイトブログが痛々しい状態になってるってことは、先日の記事で書いたのですが、ま、わたしはいつものグラフを見ていて、どうもここ半年ばかり右下がりが止まらないし、エキサイトブログ自体にも不具合が続いて起こっているので、ま、そう書いただけのことです。

ところが、エキサイトのスタッフブログ(「エキサイトブログ向上委員会」)の、直近のお知らせ記事(「「以前の記事」「タグ」の表示について」)のコメント欄が、さながらFC2ブログへの流出希望派エキサイトブログ防衛派の様相を呈しています。

エキサイトブログがここのところ不調なので、ユーザの自己防衛として「FC2ブログへミラーブログを作った」とか、「移転する」というような流れがあったのですね。
  → 「パソコンでお絵描き2」 Illustration Blog:「ブログの引越し (FC2ブログへの移行)」(6/16付)

そこで今回のお知らせ記事です。

「以前の記事」および「タグ」をクリックした後の表示につきまして、6月16日より一時的にタイトル一覧のみの表示としておりました。
当初の仕様(タイトル一覧・内容全件表示)での復旧を前提に進めておりましたが、表示件数を制限することによって、より快適な動作環境が確保できると判断いたしました。

したがいまして、本日17時よりタイトル・内容ともに「環境設定 - メインページの記事数」で指定された件数のみ表示し、件数を越える分につきましてはページング表示する仕様といたしました。
   「「以前の記事」「タグ」の表示について」

という記事に示される「仕様変更」が問題のようだ。

ま、わたしはエキサイトブログについて詳しくわからないので正確にはわからないのだけれど、コメントなどを読むと、今回の「仕様変更」はこんな感じ。
 → かんがえる桃:「首をかしげる」

どうやらユーザタグやカテゴリ、月別表示などをクリックすると、従来は一覧表示が行われていたものが、トップページに指定した表示件数だけとなったということのようです。あ~。それが不満なんですね(これってFC2ブログの標準の仕様ですよね)。

この変更自体についていえば、「次のページ」へのリンクがページ下にしかないのが一つの問題であって、タイトル表示部分の真下にもつければ続きがあることはわかるわけで、そういう改善をしたらもう少しユーザも納得すると思う>エキサイトスタッフ

ただ、「今までできていたことができなくなる」というのは、不便に感じるわけで、怒りがトラバ記事やコメント欄にうずまいているわけです。コメント欄を読む限り、ユーザーの声は、これは最悪な選択で、「こんな表示にするくらいならタイトル一覧のみという形で表示して欲しい」というもののようです。それもうなずけます。

そういうのをオプションでユーザーが選べるようにできないの?>エキサイトスタッフ

FC2ブログの優れているのは、これに類似した問題が起きたときに、ここでオプション(ユーザー側の選択)やプラグインで機能補強できたりするところなんですよね。

こういう何かの機能変更を巡って、スタッフ側の事情とユーザーの要望が合致しないのは、ままあることなんだけれどね。言い過ぎだとか、スタフの対応を待とうとかそういう声も出てきます。

ところが、haさんのこの指摘で流れが少し変わったのです。

Commented by ha at 2007-06-27 00:36 x
これ、FC2に移行させないための方策でしょう。
こういう表示形式にすれば、FC2に完全以降はできなくなるから。


つまり、今回の仕様変更によってパソコンでお絵描き2さんが実施した方法での移転はできなくなったということで、機能改善を装いながら、真意はFC2への流出阻止だったのではないかという論調が出始めています

こんな形で二つのブログサービスが対決するのは、ちょっと珍しいと思うのですが、ブログサービスは一方的な拡大路線から選ばれる時代になってきています。こうして顕在化するかどうかはともかく、これに類することは当然あるのでしょうね。ま、言いたいことは、機能や利便性、サービスの充実度などを競って、まっとうに選ばせてくださいってことです。それならユーザは大歓迎。

ちなみに、FC2ブログでは現在新管理画面のクローズドテスト中です。わたしもそのテスターに加えさせていただいておりますが、従来のバックアップ機能で不十分だった点についての要望を出し、現在の新管理画面への対応が落ち着いたところで(いつのことになるのかちょっとアレですが~)、検討しなんらかの改善がなされる旨お返事をいただいています。

今回はグラフはなしです。



にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
スポンサーサイト



HOME