FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

ですが(BlogPet)

2007-06-05-Tue
そういえば、出人が
「1」「2」で、クリスマスに偶然トラブルに巻き込まれていたマクレーンガン(ブルース・ウィリス)ですが
っていってたの。

*このエントリは、ブログペットの「ピーター」が書きました。
スポンサーサイト



ガンダムを見る/劇場版【特別版】1~3

2007-06-05-Tue
先日、この記事でアニメ感想系ではいい記事を書いている囚人さんが、いろいろ言う人はいますがとりあえず映画版の「ガンダム1」「2(哀・戦士)」「3(めぐり合い宇宙)」を見ればガンダムを語る資格はできるというようなことをおっしゃっていたので、さっそく借りてきた。「特別版【劇場版】」のシリーズである。
機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】 機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 / 特別版 【劇場版】 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】
テレビのガンダムの放送をたびたび見た記憶はあるので、何箇所も見たことのシーンが並ぶ。シャーとの遭遇だとか、ミハルのシーンだとか、ララとの出会いだとか、父との再会だとか。ただ自分の中では通して見たという実感がないので、どういう話なのかわからなかったが、まさに、再構築されたという感じであった。

「1」は、背景の説明と、少年アムロがガンダムのパイロットになっていく過程を描いている。ライバルであり、あるいは主人公より有名な敵軍の将赤い彗星シャアとも遭遇する。

「2」では、アムロはもちろん話の中心だが、脇役たちにスポットがあたる。戦争とは敵を倒すことというだけでなく、大切な人やものを失うことであるという、ま、至極当然のことが描かれる。それぞれの悲しみの中で、ま、アムロは戦士として成長していくわけでもある。

「3」では、ガンダムの一つの視点である「ニュータイプ理論」を核にした戦いが描かれる。アムロ、シャーを結びつける役として、ララが登場する。

内容的にはそんなところ。

ただ、Amazonのレビューには酷評が並ぶ(笑)。この特別版は声優の一部を入れ替えたとか、あるいはBGMなどの音楽面での差し替えがあって、オリジナルのイメージをぶちこわした作品ということになっているようだ。確かにアニメというのは難しく、なりほど総合芸術なんだなと思う。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
バンダイビジュアル (2006/12/22)
売り上げランキング: 2268
おすすめ度の平均: 4.0
5 ガリアンもいいですよ
5 少年の成長
5 これぞ゛機動戦士ガンダム

▲「これを見ろ」ってことらしい……。

囚人さんが「いろいろ言う人もいるが……」とおっしゃたのは、この…だったのだろう。しかしながら、「ガンダム」の入門版としては充分というか、ちょうどいいとわたしは思った。単なる「ロボット対戦アニメ」ではなくて、少年アムロが、その仲間や敵とのさまざまな体験、戦いを乗りこえて、勇気を持ち、愛を知り、そして一人の戦士として、大人として成長していく過程が描かれている。職業軍人というのではなくて、不本意ながら戦争に巻き込まれ、戦わざるを得なくなり、殺し合いの恐ろしさを知り、それがまさしく現実であるのを受け止める。

戦争の中にあっては、兵士は人でなくて戦力なんだということを痛感するが、それは、実は戦争の中だけではなくて、「企業戦士」と言うような言葉が通用する、現代の社会にも共通するところがあるのだろう。モビルスーツやビームライフルこそは使わないが、競争相手をまさに滅ぼすような勢いで勝負に出ている企業もあるように思う。それは、「受験戦争」という名前で、大人だけでなくて、子どもたちの世界にも起きてはいるのだけれど。

後輩H()との会話。

:「この休みにガンダムを見たよ」
:「マジですか? ダブルオーやりますからね」
:「ダブルオー? そうじゃなくて。劇場版の、3本のやつ。1と哀戦士とめぐり合いそらって……」
:「ああ。そうですか……」
:「……。」
:「……。」
:「これで、ガンダム無双とか楽しめるのかな」
:「さぁ。ファーストだけではだめで、ゼータとか、ほにゃららとか、なんたらとか、ずっと出るんじゃないですか」
:「(ファースト……第1作の無印のことをこう呼ぶらしい)え、そうなんだ……。」
:「それに敵はザクだけらしいし」
:「そんなことはない、「無双」だろう。呂布級の敵まで出るはずだぞ。(お前は無双をわかってないなぁ)」
:「さぁ。ガンダム無双は知らないです。それより……」

「ガンダム無双」への道は遠そうである(笑)
ガンダム無双
ガンダム無双
posted with amazlet on 07.06.05
バンダイ (2007/03/01)
売り上げランキング: 553
おすすめ度の平均: 4.0
4 ステージ数が…
1 微妙ッス
3 今の値段なら買い

※レビューなどを見ると、ファーストのほか、「Zガンダム」、「ZZ」まででいいらしい。やはり遠そうです。

ちなみに、ダブルオーといってたのはこれ。もっと遠そうである。
 → 機動戦士ガンダムOOの公式サイト

にほんブログ村 映画ブログへ

画像ファイルのURL変更に思う/週別集計

2007-06-05-Tue
例によって、まだFC2ブログの方から公式なお知らせはありません。また、今後とも公式告知はないままで終わるかもしれませんが、画像ファイルのフォルダーが徐々に変更になっているようです。それによってURLも変更があるようです。

従来は、
 http://blog10.fc2.com/s/smartass/file/filename~
だったものが、
 http://blog-imgs-2.fc2.com/s/m/a/smartass/filename~
と変更になっています。たとえば公開中の記事やテンプレなどは、自動的に切り替わっているものと思われます。

具体的に、ユーザーにどういうメリットがあるのかわかりません。あるいは、画像データだけ別に管理するということで、サーバの負担が軽減されスピードアップが期待できるものかもしれません。何かそんなふうな、ユーザメリットがあるような変更なのかもしれないと期待させるわけです。

ただそういう積極的な理由ばかりではないような気もしてくるのは、こんな事情があります。

6月当初から、新管理画面のテスターをしておりますが(→関連過去記事)、新しいファイルアップロード(ファイル管理)のページには、

* 拡張子は jpg/gif/png/mid/swf/ico/mp3/html/txt/css/js/rdf サイズは500KBまで
* ファイル名が banner.jpg/banner.png/banner.gif であれば外部から呼び出せます
* 被写体が18歳未満と思われる猥褻画像のアップロードは固く禁止しております


という断り書きが書かれています。今までにない3つめの注意書きが付加されています(赤字筆者)。

上に書いたような利便性からではなくて、案外この「3つめの注意書き」が関係があるのかなと思って、ピンと来るのが、5月下旬のあのニュースですね。
 → INTERNET Watch:「画像ちゃんねる」管理者ら、猥褻画像公然陳列の共犯容疑で逮捕 (5/25)
 → INTERNET Watch:「画像ちゃんねる」運営者の逮捕後、画像掲示板の閉鎖相次ぐ (5/25)

今回の事件では、猥褻画像を投稿したユーザー本人だけでなく、「サーバー内に男女の性器等を露骨・詳細に撮影した猥褻画像を記憶・蔵置させ、インターネットを利用する不特定多数の者に同画像が閲覧可能な状況を設定し、上記画像にアクセスしてきた不特定多数の者にこれを受信させて閲覧させ、公然と猥褻な図画を陳列した」として、サイト運営者にまで摘発が及んだ点が注目されている。この状況を受けて、各画像掲示板の運営者がサイト閉鎖に踏み切ったものと思われる。
  → 後者記事より


アダルト系のブログも認めているFC2ブログにとっては、完全に無関係な話とは言い切れないでしょうね。想像以上に肝を冷やしたかもしれません。あるいはそんなところから、画像データだけをできるだけまとめて、集中的にチェックするというような必要性が出てきているのかもしれないぞと思ったのです。

だとしたら、ひょっとしたら、ある日突然、いつも見ていたブログに「この画像の公開は認められません」というような表示が現れるかもしれません。もちろんそれは、アダルト系の、しかもかなりえぐいブログでないと起きないのでしょうけれど~。

では、週初めですので、<週別集計>です。最近の傾向は変わりません。

acts070603a.gif


※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
HOME