FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

◆Date:2007年04月03日
全記事一覧

ここに出人で変更ー(BlogPet)

2007-04-03-Tue
ピーターは携帯したかも。
ここに出人で変更ー!
ここでテンプレートを携帯したよ♪
ここへテンプレートが携帯すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ピーター」が書きました。
スポンサーサイト



マイブロブーム:「割り箸」

2007-04-03-Tue
「マイブーム」ってありますよね。わりあいと最近の言葉だと思いますって言っても、もう10年くらいになりますかね~。歳がわかるなこういう論理展開は。

調べてみると、Wikipedia(「みうらじゅん」)にこんなふうに出ています。

マイブーム
マイブームはみうらによる造語である。みうらのマイブームのルーツは小学生時代にさかのぼる。小学校の社会科見学で奈良・京都の寺院を見学してから仏像に興味を持ちはじめ、寺院で配布されているパンフレットの仏像の写真を切り抜き仏像の感想を沿えスクラップにしていた。この仏像ブームがみうらの人生初のマイブームとなった。「大ブーム」を捩り、「my」と「boom」を組み合わせた和製英語で「自分の中だけではやっている物や出来事」といった意味で使用される。1994年に『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに出演した際に発言したのを機に、その語感の良さもあって一般に広まっていった。そして1997年に新語・流行語大賞で表彰された。同賞受賞後は、一般的にマスコミが多用する例はあるもののマスコミ外で流行したとは言い難いものがほとんどであり、その年限りの一過性に終わり死語と化すことも多い中で、「マイブーム」はマスコミ外でも広く使われており、受賞後も廃れることなく使用され続けている珍しい例といえる。

みうら自身はマイブームは「自分だけのブームだけで終わらせず他人に広めること」としており、彼が注目した事柄は自身が出演する番組や著作などの形で面白おかしく紹介している。またそれらを世間に広める際は、みうらが考案した造語を用いる 


わりあいと最近なんて、もう認知されてから10年以上たってるじゃないですか~。

そこで、「そんなつもりはなかったのだけれど、あるいは、今頃になって)自分のブログで注目されている記事」を「マイブロブーム」と呼んでみることにします。最初は「マイブログブーム」にしようと思ったのですが、なんか語呂が相当悪かったんで、一文字とったらなんだか言いやすくなったんで、「マイブロブーム」です。

この2日間、エイプリール・フール関連ネタですごくヒットしている、マイブロブームな記事はこれです。
 → 「シナチクは割り箸からできているのですか?」

数値的な話ですと、4月1日と2日の二日間の検索ヒットの合計ですが、「割り箸」で382、「メンマ」で317で、けっこうな数です。この記事の日付は2004年11月04日となっていて、わたしがまだFC2ブログに来る前でNAVERブログで書いた記事を記事だけ移転してきて、一部リライトしたものですね。

なんだってそんなものが、今頃って思ったら、この記事のおかげらしいです。見てみて、ちょっと感動。温故知新ジャン~(笑)
 → デイリーポータルZ:「割り箸を使ったメンマの作り方」

ね、写真入り~(笑)。なるほど~。こうでなくてはいかんかと、文章だけに依存していた自分を今さらながら反省いたしました。

にほんブログ村 ブログブログへ
ブログランキング
HOME