David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところで「えふしいつう」の由来知ってる?

2006-05-31-Wed
なんだか、FC2トラックバックの担当者は、ひょっとして、ライブドア超えの責任の一端を自分も担っていると考えて、毎日テーマを出して、毎日更新してもらおうブログを増やそうと考えているんじゃないだろうか~。そりゃけっこうなことだが、だったら、なんだって、4月24日から一ヶ月も放置しておいたんだよ~全く~と、最近は決まって、文句から書き始めるFC2トラックバックテーマです。

第41回のトラバテーマは「あなたのケータイ予測変換覗かせて!」 です。そんなバトンもありましたね。そういえば。わたしは、回ってこなかったし、見かけたけれど拾いませんでした。

さて、皆勤がかかっている上に、もう3本も溜まっているので、追いつくように書きます(笑)

え→ただし本当は「パンダ」です!
ケータイはAUのW31Tです。大塚愛の「さくらんぼ」が最初から入ってるやつで、薄型ケータイということが一つの売りで、そこが気に入って買いました。この「パンダの絵文字」は、どうもケータイ絵文字機能では対応してないらしく出ませんので、上のようにしておきました。これはどういうときに使うかというと、家族あてにメールする時に、最後に署名変わりに使うことの多いです。別に「え」で変換してるわけじゃありませんけど~機能上こうなるのですね。

ふ→「古い」
いつ使ったのか記憶にないくらい古い変換ですね。何が古いと言ったのか不明ですが、予測変換というのかどうかしりませんが、「古いです。」とつながって変換してきます。「。」で止まってしまいますけど。ほんと、何を「古いです」と書いたのか思い出せないんですよね。「その考え方古いです」だったのかな~。

し→「試験」
あ~試験ね~むふふ~うまくいくといいですね~

い→「いうより」
これは、「古い」とは逆で、あまりにもいつも使いすぎて記憶に残らない。「いうより、」と「、」で切れて、次に進まない~(笑)

つ→「着きました」
先日家族を駅まで迎えに行った時のやつ。最初のパンダが出てきました。「着きました!

う→「運転」
「運転中なんで、」ということで、ひょっとしたら犯罪の証拠かも~たんなる返信をしないための口実だったかも~。

というわけで、こんなんでいいの?

そうそう、ところでFC2って何の略か知ってますか~?

ここのコメント欄とか見てみてみ~

ブログランキング
スポンサーサイト

宝くじにあたる

2006-05-31-Wed
あのさぁ、FC2のトラックバックテーマ担当者、GoogleAdSense問題で大騒動してるときに、呑気なテーマ出してるんじゃねーぞ~なんて思わない。こういうときこそ、こういうお気楽なテーマが必要だ。

ただ、前にも言ったけど、間隔が短すぎるの~。これじゃ、なんだ、ちまたにある「なんたらバトンやら」、「プチアンケートみたい」で、楽しんで書けないでしょ。なんか、こう宿題をこなす子どもみたい心境でおもしろくないわけよ。他のみなさんはこういうスタイルを望んでいるのかなぁって、ほんとは、いいテーマ出すの難しいよね。

わたしが思ってるのは、時には写真のテーマにしたらどうかと思うの。一枚撮って送ってとか。「今、ここにカメラがあったらと思った瞬間」とかさ、「衝撃の一枚」とか。あるいは、「思い出の先生」とか、「あの日に帰りたい」とかさ、そういうのどうかな。あ、オヤジくさいか。そかそか。

ええと、文句はこのくらい(笑)。「宝くじで100万円当たったらどうしますか?」とうのが課題テーマですが、たぶん、おそらく、これといった夢はありません~(笑)。たぶん~っていうか、100万円ってそれほど何かかたるほどでもないかなって。半分は株を買う資金。半分で、バイクの免許を取って、バイクを買う。そんなところかな。

今、NHKで東海道五十三次を歩くっていう番組をやってますよね(→東海道五十三次完全制覇「街道てくてく旅」)。ちょうど今ごろは、愛知県を通過して、ぼちぼち岐阜か三重かしらないけど、隣の県にいくんでしょうけど。毎回見てるわけじゃないけど、こないだ2~3回見かけて、あ、これやってみたいって思ったんです。「東海道五十三次」とか、芭蕉の「奥の細道」とか、「戦国無双戦場巡り」でもなんでもいいんだけど、徒歩や自転車ってのはさすがに時間がとれそうにないんで、バイクならできるかもって気がして。
歴史街道ガイド 東海道五十三次を歩く〈2〉小田原~箱根~府中(駿府)
児玉 幸多
講談社 (1999/09)
売り上げランキング: 131,741

だから、ま、バイクの免許をとって、バイクを買う、ほんでもって、東海道五十三次をバイクで巡るってのにしときます。なんか、中学生の夏休みのプチ冒険レベルなんですけど、ま、そんなところかな。

でも、買わなきゃ当たらないよね。6月2日までだって。買うつもりなかったんだけど、記事書いた手前、買わなきゃならないムードになっちゃったよね~。(苦笑)。

ブログランキング

GoogleAdSense問題(3)

2006-05-31-Wed
5月31日GoogleAdSenseの表示が回復しました。

どういう交渉が行われたのかわかりませんが、Googleがコンピューターに管理をさせている以上は、こういうことは起こりえるだろうと思いました。たあいのない、あくまで個人的推測でしかありませんが、回線増強ともたぶん関係があったんだろうと思います。

戻ったから言えるというと変なんですが、わたしはたあいもない推測をしていました。簡単にいうと、それまで、ギリギリのところでうまくやっていたスパマー(過去の試行錯誤の結果、ここまでなら停止を食らわずにうまくやれるというボーダーを把握していた)が、抜き打ちで(笑)回線増強などしたものだから、一気にボーダーを超え、機械的に処理を行っているGoogleAdSenseの管理に引っかかったなんてことが起きたのではないか~。もちろん、まだわかりませんけれど。

「管理ページへの表示」が問題になったのかどうかは、微妙な問題だと思います。

こちらで規約を読み込んでいる方(Adan Kadan Blog)がいらっしゃいましたが、わたしもさっと読んで、管理ページに表示していけないという理由がわかりませんでした。「そもそも理念的に間違っている」と言われればそれまでですが、FC2にとっては、ユーザーこそが「多数の顧客」なのですから、FC2が自分の多数の顧客に対して広告を出すことを禁止するというのは、どういう理念だろうと思いました。

ただしこれも、コンピューターに管理をまかせているので結果的に問題になるということならあるかもしれません。Field Isle - ITエンジニア時々個人投資家の日々:「FC2の全ブログでGoogle AdSenseが利用不能になった理由」のように、管理ページ広告をぱID取得ユーザーがクリックすると「身内でクリックする」と受け取られる危険性を指摘しています。

こういうこともあったかもしれませんね。これは、違反ではなくて、一種の誤認識というか、コンピューターに管理させてるがゆえの一種の行き違いですから、この場合も交渉によって、今後の条件なども加えて、回復する可能性はゼロではないですよね。お互い信用が大切な企業ですから、個人のためにはいちいち調べてくれなくても、社会問題になりそうな人数を抱えていたり、それなりの企業がきちんとした視点と根拠を元に話せば、少なくとも門前払いはありえないはずです。天下のGoogleですから。

ま、とりあえずは一段落ですが、原因究明と再発防止は必要ですから、今回を元に見えた問題点については、総点検というところでしょうか。ピンチはチャンスです。GoogleAdSenseの停止を復活させた実力ということで、また、FC2の人気がでるかもしれませんが、

それと、ユーザーが期待してる「独自ドメイン対応機能」という、一風変わった新機能も、その気になれば一週間で導入できるそうですし、むふふ、一気にライブドアを突破、新機能の発表といきましょう~>FC2

にほんブログ村 ブログブログへ

GoogleAdSense問題(2)~<日別集計>

2006-05-30-Tue
昨日記事を投稿したあとで、FC2運営サイドから告知がなされました。FC2インフォメーション:「Adsenseに関して」 です。

「日米両Google社に問い合わせ中」ということで、「日本のGoogle社からはお問い合わせした内容とかけ離れた的を射ないご返信を頂いただけ」で「米Google社の方からは未回答」(電話もつながらない状態)だと報告されています。米国は祭日だったようで、「未回答(電話もつながらない)」のはそういう事情かもしれず、その点は依然回答待ちのようです。

「マニュアル通りの対応」だったということでありましょう。となると、個人も企業も関係ない、原則どおりの対応だったのでしょう。また、5月の最終月曜日はメモリアル・デー(戦没将兵追悼記念日)の祝日のようなのですが、個人で問い合わせをした人にはメールで返事がきている状況もありますので。で祝日になっています。なので、アメリカは三連休♪


当面のFC2側の対策としては、

Adsenseが利用できない間多数のご利用者様に甚大な被害が発生している為、当分先に予定しておりましたブログの独自ドメイン対応機能を最優先で開発を検討しております。独自ドメイン上ではAdsenseの動作を確認しております。

ということで、「独自ドメイン対応機能」で乗り切ろうとうことですね。

つまり、今回の「GoogleAdSense非表示」は、一部のユーザーに違反があって、Googole側はマニュアル通りに対応した結果、FC2のドメイン全体が表示停止になってしまった。非表示なのはFC2のドメインだからで、独自ドメインを採用すれば、違反していないユーザーは今まで通り表示できるというわけですね。

おそらく交渉するのはこの点なのでしょう。「一部のユーザーの違反を全体に波及させるのはどういうことか?」という。google側の原則は、個別ユーザーだけでなく、運営者にも理解して、管理してほしいと言っているようです。契約上そうなっているのであれば、「そういう契約だから」ということで勝敗という意味では勝ち目はないでしょうけれど、

この問題はどこの無料ブログサービスでも発生し得る問題と考えられます。「Adsenseに関して」

とあるところをみると、相当にやっかいな問題だと思います。

「一部のユーザーの違反を、全体に波及させる」というのを管理するとなると、すべてのユーザーの行動を管理しなければならないわけで、わたしには大きくなればなるほど不可能な問題ではないかと思います。他社の広告を表示し、その表示者に収入を保証するという制度を維持するために、そこまでの労力をかけるということが、無料のブログサービスでどこまでやれるものなのでしょうか? そこはなかなか難しい。

逆にそれをやれば、その無料ブログサービスは価値があがるわけで、その一つの対応が「独自ドメイン対応機能」なのでしょう。

米googleとの交渉が不調だった場合、その後、1週間前後で独自ドメイン対応機能を完成していくという予定だそうです。その場合の「有料化」「サイトの認知度(ランクなどの出直し)」などの問題も、すでに同お知らせのコメント欄で指摘されています。その点も課題でしょう。

今回のAdSense問題に関しては、FC2ブログの対応は非常に早く、また、報告などの対応もきちんとなされたと思います。もちろん、「もっと早く」という声もあったのですが、さすがに土、日で相手方も休みではなかなかそう言ってもというところもあります。「進捗状況は逐一ご報告させて頂きます」ということばもあって、現時点での対応は、以前のFC2に比べたら相当にいいと思います。

それにしても、「犯人」はどのブログかというか、個人でなくてドメイン全体に影響を及ぼすほどの違反とは何か?ということが知りたいです。FC2側は「どのサービスにも起こりうる」と言っているのですから、今回のケース以外のを織り交ぜてもいいから、こういうことは問題だと、どこかで教えてもらえるとありがたいですね。

じゃ、今日は主要ブログアクティブユーザー数の【日別】の比較です。ぼちぼち逆転の日が現れてもおかしく状況になっています。このAdSense騒動なんて、恰好の材料かも。あとが心配だけど。

▲主要8ブログ(+3ブログ)の更新数の比較

※集計はブログファンです。

ブログランキング
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。