David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリンのお値段

2006-01-31-Tue
ガソリンの値段ってこんなに違うんですね~。ガソリン価格比較(gogo.gs)で見ると、最新1ヶ月以内の価格データ(1/31現在)、レギュラーの最も安い価格が106円。平均が120円。最高価格が145円です。灯油だと最安いほうが990円、平均が、1314円、最高では1620円です。これ、安い店で買うかどうかって、毎日使うものですから大きな差になりますよね。

わたしもけっこう安い店で入れてると思っていました。わたしが使っているのはセルフ方式で、しかもプリペイドを利用しています。昨日入れてきたのですがリットル116円でした。そこでは、プリペイド方式でいくらの入金しておくかによって値引きが違っています。最近デジカメ持ち歩いているので、パチリとしてきました。
gas01.jpg

20000円以上が常時残るようにしておけば、1リットル当たり3円割り引いてもらえるわけですね。カードの紛失のリスクもあるんでそのいあたりはいろんな考え方があるでしょうが、毎日使う人には、けっこう節約になるんじゃないでしょうか。

そのためには、とりあえず、身近に安いガソリンスタンドを探してみることです。記事の頭に書いた「ガソリン価格比較(gogo.gs)」全国ガソリン情報(掲示板)あたりが参考になります。

また、セルフ給油もそんなに難しくありません。参考までにこれもアップしときましょう。灯油もこれでやってます。
gas02.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

ブログの重さ~【週別集計】

2006-01-31-Tue
【週別】のグラフを見て、勢いを感じるのはFC2、goo、楽天、ヤプログ!の4者です。下の方でアメーバもゆっくりですが伸びてきています。ただ、エキサイトはてなアメーバ【日別】だと「はてな、エキサイト、アメーバ」の順に更新数が多くなっていて、【週別】とは順位が入れ替わってきます。そのあたりはおもしろいですね。
acts060130a.gif
▲主要9ブログの週単位の更新数の比較

acts060130b.gif
△2位グループ5社抽出版
この5社を比較するとヤフーの落ち込みがいっそう顕著に感じられます。他の4社が順調ななか、ヤフーだけがお辞儀をしていますね。

ヤフー低迷の理由はわかりませんが、「重さ」があるのではないかと推測します。簡単に言うと、知名度からヤフーを選んでも、使っていると重いんでどんどん他へユーザーが流れているのかなって、そんな想像もします。

「重さ」をはかっているページはいくつかあるのでしょうが、たとえば「ブログアクセス負荷チェック」というページがあります。いくつかクリックしてみるとわかりますが、ヤフーは「ダントツに重い」ということのようですね。1月に入ってからは特に。

また、無料ブログサービスの比較している「まあ待て」「ブログおそおそランキング」でも、ヤフーは「他の追随を許さない絶対王者」状態です。ーーただし、1月はいきなり新人(Sonet)に敗れ去るという失態を演じましたが。

そんなわけで、今さらですが、「重さ」「遅さ」はブログの大敵、ヤフー退潮の原因はそこにあると指摘した上で、さらに、「まあ待て」の最新記事を見てみましょう。これです→「どのブログも必ず短所があって万人におすすめできるブログってのはなかなかないという話。」

ここからFC2への指摘を引用します・

■FC2ブログ
機能や自由度の高さは非常に魅力的だが、サーバが重め。アダルトブログがあるので、特に女性や未成年にはすすめにくい。

う~む、この「アダルト」の云々の部分については、ちと異論があります。ちといやらしい絡み方をあえてしますと、この論調でいくと、「アダルトコーナー」を持つレンタルビデオ店や書店は女性や子どもにはすすめにくいことになってしまいますね。むしろ逆で、「アダルトコーナー」をきちんと区別し、表示していることが大切なんではないでしょうか。そういう意味でこの指摘はちと異論があります。ただ、わたし自身も「アダルトブログ」を運営したことがないので、FC2の「アダルトカテゴリ」に登録すると、機能上どんな制限をあり、どんなメリットがあるのかよくわかりませんけれど。

そうは言うものの、「サーバが重め」の指摘は見逃せません。実際半年くらい使い続けてきて、「重い」というのもありますが、おそらくどこかでそれと関係するのでしょうが、「pingやトラバが送れないこと、気になるほどある」ということです。改善要望点です。

ヤフーの例をあげるまでもなく、また、ブログに限ったことでなく、今更言うまでもないのですが、「サーバが重め」などと評価されないようにしましょう。>FC2

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

主要ブログアクティブユーザー数の比較【日別】

2006-01-30-Mon
この「主要ブログアクティブユーザー数の比較【日別】」シリーズは、ブログに関するさまざまな情報を集約提供しているブログファンというサイトから数字をもらってきて、グラフ化しています。同じく週単位(週別)、月単位(月別)でもブログファンが集計しているので、やはりグラフ化しています。本来今日は月曜日なので、【週別】を更新するはずなのですが、勝手に5日おきに記事にすると決めている【日別】が、ブログファンのデータを更新がどういうわけかなかったという理由で昨日記事にすることができなかったので、【日別】の方を書きます。
act060130a.gif
▲主要ブログアクティブユーザー数の比較
このグラフ横軸に15日刻みで目盛りがふってあります。1/18あたりを堺にライブドアの軌跡が段階的に右下がりになっているのがよくわかります。細かな数字にとらわれず、2位(FC2)、3位(ヤプログ!)、4位(楽天)などの塊と軌跡と比べてもらうとよくわかります。「ライブドア事件」以来、ブログ界もライブドア離れが進んでいるとみてよいでしょう。

同時にgooが盛りかえしてきてるのに比べ、ヤフー!もぱっとしないのですけれど。ヤフー!の低調さは「抽出版」の方がよくわかります。他の3者が右上がり傾向になのに比べて、ヤフー!は右に下がっています。
act060130c.gif
▲2位グループ抽出版
さて、FC2ですが、FC2ショッピングカートの話題がブログのお知らせに登場するようになっています。
「FC2ブログのテンプレートがFC2ショッピングカートで利用可能に!!及びプラグイン機能追加」(1/23)
「デジタルコンテンツ販売機能」(1/30)

どの程度使われているものかわたしにはわかりませんが、以前になかったことで、最近の傾向と思っています。また、テンプレートもかわいい系(1/25)、萌え系(1/27)が追加になり、いっそうのユーザ拡大を計っています。こんなのばかりが目立つ最近ですが、なにか考えがあるのでしょう。ま、その点特に文句はありません。

ただ、ちょっと重いかなと思うときがあります。ま、わたしも右サイドナビにいろいろつけすぎなんでしょうけれど(笑) 

あと、トラックバックが送れませんね。もちろん全然ダメなんじゃないんですけど、送り先によっても違いますし、時間帯によって遅れるということもあるようなのです。総じて遅れ気味なのが「ライブドア」や「アメーバ」に送るときです。また、時間帯や日にちを変えて、何度試みて全くダメなのが「楽天」でした。大相撲本場所中に痛感しました。トラックバックがうまく送れないとか、pingがうまく送れないのは、サーバの相性というか、当たりハズレみたいなことを読んだこともあるのですが、なんとかしてほしいものです。

1月29日のアクティブユーザー数
1.livedoor Blog 70425 人
2.FC2ブログ 45430 人
3.ヤプログ! 43698 人
4.楽天広場 41902 人
5.Yahoo!ブログ 35609 人
6.goo ブログ 29520 人
7.はてなダイアリー 21371 人
    ブログファン調べ

主要8ブログ平均は3.86です。

インターネット全般 - インターネット・プログラミング

映画:「鉄人28号」~DVD

2006-01-30-Mon
先日の「デビルマン」に続いて、同じく人気アニメの実写リメイク版というような作品です。
鉄人28号 スペシャルBOX (初回限定生産)
ジェネオン エンタテインメント (2005/11/25)
売り上げランキング: 4,414
おすすめ度の平均: 5
5 鉄人28号昭和版!!

いいですね。「デビルマン」を見ていて、どっちかというと、デビルマンの方が話題になり、いつもいくシネコンでもかかっていたのに対し、「鉄人」の方は、ネットの映画関連サイトで見たくらいで、あとはたいして話題にもなりませんでしたし、地元の映画館のスケジュールに出た記憶がありませんでした。ほんとうに作ったんだろうか? って思いたくなるほででした。なのdえ、「デビルマン」の役者の演技や、本のひどさが頭にあったので、「鉄人」の方もあんまり期待してなかったのですが、そういう効果もあったのかもしれません、意外によかったです。

鉄人やオックスの動きや、質感というか重量感などでいろいろ思うところはありますが、わたしうは全体的に合格点をあげたいと思いました。金田正太郎役をやった子どもも演技悪くないし、他の役者もいいです。どうしても「デビルマン」と比べてしまうのですが、演技は雲泥の差です。これなら実写にした価値は十分あったと思います。

ただ、「デビルマン」とは逆に、特撮というか、おそらくCGなのでしょうが、鉄人やオックスの重量感が今ひとつ感じられず、非常にちゃちなロボットのように思われてしまうのが残念です。

といっても、鉄人の最初の登場シーン、ダン、ダン、ダン、ダン ガォ~~っていう感じも昔のままで、おもわず、「オオッ~」っと声をあげてしまいました。とても懐かしかった。主題歌も当時のものを再現してありますし、再放送やらなんやらで、あの、白黒シリーズの鉄人のアニメを見た世代にはぜひ見て欲しい一本です。

あと、DVDの予告でやってた中では、同じロボットつながりですが、「HINOKIO(ヒノキオ)」がとてもおもしろそうで興味がありました。
ヒノキオ
ヒノキオ
posted with amazlet on 06.01.30
松竹 (2005/11/26)
売り上げランキング: 7,541

なんか、感動する作品らしいです。

・「ヒノキオ」の公式ページはこちら
・「鉄人28号」の公式ページはこちら

にほんブログ村 映画ブログへ
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。