FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

◆Date:2005年09月01日
全記事一覧

ひどい日本語

2005-09-01-Thu
「あなただけが知っているジンクス」って、言いたいことはわかるけど、「あなたのジンクス」でも別にいいんじゃないの? あるいは「あなただけのジンクス」でも。別に、ほかの人にも共通しようが、あるいは、「ほかの人が知っているかどうか」なんてことはあんまり関係がないと思うのだけど。そもそも、そのジンクスをほかの人が知っているかどうかなんて確かめようがないし、「○○すると××って聞いたことある?」と尋ねた段階で、「あなただけが知っている」という条件が崩れてしまうじゃないか……。なんて、のっけから絡みモードで始まっている(笑)。

なんていきなり書き出してもなんのことかわかりませんわね。今回のFC2トラックバックテーマは「あなただけが知ってるジンクス」ってやつなんです。もう、FC2の日本語のひどさには、「ランキング」の説明で十分懲りたから、江戸の仇は長崎でとばかりに、こっちに矛先が向いてしまうんだなぁ。ごめんね。と一応謝っておこう。ついでに、宣伝しておくと、わたしは第1回のトラックバックテーマから13本、皆勤です。……ん? 13回。ははぁん、「13回→不吉な数字→ジンクス」って連想ですね。

そもそも「ジンクス」は悪い方面に使う言葉だった。「縁起が悪いもの」を意味する英語「jinx」が語源で、さらにその英語の「jinx」は、魔術に用いるキツツキ類の名をさすギリシャ語に由来するんだそうだ。元は「キツツキ」のことだったんだね。( → 語源由来時点ジンクスの語源

これ、トラックバックテーマの参加の人の中でもいろいろ書いてる方がいて、冷やし中華さんの参加記事「あなただけが知ってるジンクス」が詳しい。和名は「アリスイ」だそうだ。ちょっと不気味な感じの鳥だってことがよく説明されている。

そういう本来はネガティブ限定だったものが、「○○するとうまくいく」といういい方面につかわれるようになったってこと。つまり、日本語で定着している、縁起かつぎ、験かつぎ(げんかつぎ)などと同様な意味でも使われだした。本来は、逆限定なのだけどね。ま、今回のトラックバックテーマは、ネガポジのどっちでもいいってことで……。


さて、長い前置きにはこのくらいにして、わたしの「わたしだけが知ってるジンクス」だが、「車を洗うと雨が降る」というのがあるが、どう考えてもこれ、わたしだけじゃなさそう。そもそもわたしは車だけでなく「雨男」だし……。

「久しぶりにDVDを借りにいくと、翌日からサービスデー」というのがある。これは、しばらく借りてないし、見たいのがあるなぁと思ってレンタル店に入ると、「翌日から旧作100円」とか「明後日から3日間半額サービスデー」などというポスターが貼ってある。こういうのもジンクスって言えるのかな。

「締め切りに追われて大切な文書を作っているときに、パソの調子が悪くなる」とかいうのもあるな。実際7月の頭は悲惨だった(笑)

でも、こういうのジンクスなのかな。あんまりジンクスとは言わずに、「マーフィーの法則」みたいな感じだな。

もっとジンクスらしいのないかなぁと考えても、たぶんない。どっちかというと、わたしは合理主義者で「ジンクス」なんて迷信。「雨男」なんてのも、「嫌な記憶は残りやすいから、○○も雨、あのときも雨、今日も雨という具合に記憶に残っているだけのことなんだ」とか、「ビデオレンタルの半額デーとかサービスデーなどは、わたしの周期に関わらずもっとちょくちょくやっているだけ」とか、「急いでいるので、窓を多めにあけたり、使いっぱなしにしたりして、PCをいつもより過酷に使っているから」とか、合理的な説明を考えて、むしろその屁理屈の方を楽しんでいる。

だから、ジンクスなんてのは……ないんだよね~。

しいて言えば、「○○したらうまくいく、××するとダメなんて、単なる偶然の一致をジンクスみたいに信じない方がうまくいく」のが、合理主義者のジンクスというところか。それにしても、これではジンクスというには、長たらしくおそまつでひどい日本語である。言い直そう。

「ジンクスなど信じない方がうまくいく」

これがわたしだけのジンクスです。ああ、なんて smart ass なんだ……。

ひとりごと。 - 日記・ブログ
スポンサーサイト



HOME