FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

◆Date:2005年06月23日
全記事一覧

わたしが発した(はずの)恥ずかしい寝言

2005-06-23-Thu
「寝言」と「鼾(いびき)」、どちらも悩める人にとっては深刻な問題だが、わたしの場合は、寝言よりも鼾(いびき)の方が問題で、家族がひどく嫌がるので、一人で寝ている。おそらく、体形のせいもあって、睡眠時無呼吸症候群の可能性もあって、そばで聞いていると、鼾がうるさいやら、今にも息が止まるのではないかと恐ろしいやらで、安眠できないというのだ。だから、現在わたしは誰の寝言も聞かないし、逆に聞いてくれる者もいないのだ。なんて不幸だ(笑)。

もっとも、ときどき寝言を言うくらいの方が、むしろ正常だといわれているし、人は睡眠中には無意識に防衛作用が働いていて、なにか都合の悪い秘密を口走るってことはまずないそうである。そうか、そうなってくると、わたしの場合一人で寝るのが習慣だから、防衛なんて気持ちも働かないなら、案外聞かれるとまずいことを口走っているかもしれないなぁ。それなのに、それなのに、誰も聞いていないなんて、やっぱり不幸だなぁ(笑)

ところが、そんあ不幸を救ってくれるサイトがあった。血液型と誕生月を入力すると、自分が言ったのに、自分では聞くことのできなかった、もっとも恥ずかしい寝言を判定してくれるというページである。
 → 「恥ずかしい寝言占い」

うひょ。そんな……。よくそんなと、思っていたが、ま、ためしにやってみた。その結果はこんな感じ。

【過去あなたが口走ったもっとも恥ずかしい寝言は?】
  「カッパは?」
【寝言を聞いたのは?】
   あなたの恋人。
【聞いた人の反応】
   塩味のカッパについて少し考えてみてから、後悔した。

ほんでもって、で、次に口走る寝言は大正デモクラシー関係の寝言だそうです。なんじゃそりゃ~。

今回トラックバックテーマ第4回 「あなたが発した寝言、聞いた寝言」に困っていらっしゃる方、ご利用なさってみてはいかが。

占い全般 - 占い
スポンサーサイト



HOME