David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバイバルの日々(MGS3)

2004-12-29-Wed
「メタルギアソリッド3 スネークイーター」ってゲームやってます。これです。
 → MGS3

このシリーズは、いつだったかな、マツヤデンキに設置してあるゲーム機で、中学生が遊んでるのを見かけて、なんだかおもしろそうなゲームだなって思ったんです。「お、これおもしろそうじゃん……、なんてやつ?」って聞いたら、このおっさん、怪しい? ってじろりと見られて、そのまんま立ち去って行っちゃった。そのあと、人目をはばからずコントローラーとったけど(笑)。

それ以来お気に入りで、今回の第3作を楽しみにしてました。ドラクエが出ようが買わずにいたのです。そんなきっかけで知り合ったんですが、ま、それは無双シリーズも同じでした。やはりマツヤデンキ(今はない……)で、「この地図はどういう意味?」って聞いたら、同じように黙って立ち去られて……。いやぁ、こういう話だけ書くと、ほんと、ぞうさん帽子かぶった変態のおっさんですね~。

わたしのお気に入りのゲームシリーズベスト3は、
 1)「不思議のダンジョン」
 2)「信長の野望」
 3)「メタルギアソリッド」
ですかね。ま、最近では「信長」のところが、「無双」になるのかもしれませんが。

このうち、「不思議のダンジョン」シリーズは、わたしにハードを買わせてきた作品です(笑) N64は「鬼が来るぞ」と言って買い、DCは「アスカが旅に出るぞ」と言って買ったんです。もちろん、それだけのために買うと言っては言い過ぎで、あればあったで楽しんできたのですけど、なんというのかな、「これは買わねば!」と踏ん切りをつけさせるものがあったんですね。特にDCは、時期的に打ち切り直前に買ったんです。あれ、5000円だったかな。知り合いから。そういえば、その前に「ベルセルク」がどうしてもやりたくて、その知り合いからDC借りてやったんだったなぁ。思い出しました。

それに対して、「メタルギア2」はPS2を買わせたゲームってことになるわけです。もちろん、それしか遊ばないってわけでもなく、また、家族も使ってるんで、それはそれでいいというか、それも踏まえて買ってるわけですけどね。

……というわけで、現在サバイバル中で、蛇喰ってるんです(笑)。なんせ、「スネークイーター(蛇喰う者)」というサブタイトルですから。ただいま、「ザ・フィアー」っていう、ステルス戦闘服の敵にてこずって、ベリーイージーモードで連続3回死んでます(弱っ)。目が痛いんだわ……。

「誰か、ザ・フィアーの倒し方教えて」なんて、恥ずかしくて知プラで聞けない。こんなことでは、知プラー度はまだまだだな。

PS2全般 - ゲーム
スポンサーサイト

なぞなぞ13)「くだもの屋さん」

2004-12-29-Wed
1)

   く

2)

   ご


3)

    かん
   かんかん 

4)

   な な
   な な

5)

   りん りん
  りん りん りん

6)

    人 人 人 人 人

7)

    ば
   ば ば
    ば ば 
     ば ば

8)

  さく さく さく
   さく さく
  さく さく さく

9)

  りりりり
   りりりりり

10)

  いいいいいいいいい

11)

  せいきせいきせいきせいきせいき
  せいきせいきせいきせいきせいき
  せいきせいきせいきせいきせいき
  せいきせいきせいきせいきせいき

12)

  100


※数字と果物屋さんとをひっかけた問題です。
※答案は非公開コメントで送ってください。

趣味全般 - その他趣味

予習(2)PRIDE男祭り2004-SADAME-

2004-12-25-Sat
大晦日の格闘技の2大大会を予習の後段です。

PRIDE 男祭り 2004 -SADAME-です。
2004年12月31日 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
(開場15時半 開始17時半)
公式サイトはここ→ http://www.prideofficial.com/
選手のプロフィールもあります。TOTOもやってるんですね。

[メーンイベント PRIDEヘビー級GP決勝戦&ヘビー級チャンピオンシップ 1R10分・2R5分・3R5分]
エメリヤーエンコ・ヒョードルvsアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
※一言 今さらですが、8月のPRIDE・GP決勝戦の再戦です。その時はヒョードルの偶然で無効試合になりました。初代王者ノゲイラを唯一破ったことのある男、2代目王者のヒョードル。まさに最強の男を決める大一番といえますね。今年の2大大会のベストカードです。オールマイティでタブなヒョードルの攻勢を、ノゲイラがいかにしのいで、マジックをかけるのか、はたまた、そのまま沈むのかって感じでしょうか。


[プライドルール]
ミルコ・クロコップvsケビン・ランデルマン
※一言 先回プライドルールでやって、ランデルマンに打撃でやられています。組まれるのを警戒していたミルコが、意外に打撃で来たランデルマンの術にはまったって感じなんで、今回は同じ轍を踏むことはないでしょう。逆にそこをランデルマンがどうついて行くかが注目です。そういう意味で楽しみなカードですね。


[プライドルール]
吉田秀彦vsルーロン・ガードナー
※一言 金メダリスト対決です。ガードナーは、13年間無敗を誇ったかのアレキサンダー・カレリンを破ったシドニー五輪の金メダリストです。今回PRIDE初参戦です。レスリング対柔道の異種格闘技ですね。188センチ120キロですから、少しずんぐりとした体型です。これに対する吉田は180センチ、100キロ。吉田にとっては大きな相手です。どう闘うのでしょうか。


[プライドルール]
ヴァンダレイ・シウバvs桜庭和志
※一言 PRIDEミドル級のチャンピオン、同クラスの敵なしと言われるシウバ。立ってよし、寝てよし、防御が上手く、パンチの切れもいい。対する桜庭はこないだまでぎっくり腰で苦しんでいました。これが三味線でないとしたら、桜庭に勝つ要素があるんでしょうか。


[プライドルール]
ダン・ヘンダーソンvs近藤有己
※一言 ダン・ヘンダーソンと言えば、バンダレイを倒すのに最も近い男だそうです。近藤選手がどういう試合を見せるのか、注目です。


[プライドルール]
五味隆典vsジェンス・パルヴァー
※一言 ジェンスは元UFCライト級のチャンピオンだそうで、対する五味も「PRIDE武士道」4連勝中ということです。軽量級ながら楽しみな一戦。


[プライドルール]
滝本 誠vs戦闘竜
※一言 シドニー五輪81キロ級の金メダリストの総合格闘技デビュー戦。対する戦闘竜は大相撲幕内力士からPRIDEへ転向したプロ格闘家のベテラン、甘くはないだろう。


[プライドルール]
ジャイアント・シルバvsチェ・ムベ
※一言 230センチ、238キロのシルバはやっぱりプロレスやってほしいなぁ。チェはグレコローマンベビー級でワールドカップブ4位だそうで、プロレスvsアマレスの試合になりますね。シルバはプロレスで輝く選手だと思うけどな。


[プライドルール]
美濃輪育久vsステファン・レコ
※一言 プロレスラー対K-1ファイター。美濃輪選手に期待です。


[プライドルール]
安生洋二vsハイアン・グレイシー
※一言 どうでしょうね。ハイアンをみられるのはなんか嬉しいです。


[プライドルール]
長南 亮vsアンデウソン・シウバ
※一言 戦歴みると、アンデウソンは意外に期待できるかも。

PRIDE - 格闘技

予習(1)K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!

2004-12-24-Fri
大晦日の格闘技の2大大会を予習しておきましょう。

まずは、K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!! からです。
2004年12月31日 大阪・大阪ドーム(開場14時 開始16時)
公式サイトはここ→ http://www.so-net.ne.jp/feg/event/card_dm1231.html

選手のプロフィールもありますよ。

[K-1&総合格闘技MIXルール]
ボブ・サップvsジェロム・レ・バンナ
※一言 ボブ・サップは、実際ラストチャンスに近いんですが、ポイントは、「K-1ルール」でなくて、「K-1総合格闘技MIXルール」ってことですね。K-1ルールなら迷うことなくバンナなんでしょうけど、「体当たり」が可となると、サップのフットボーラーとしての経験が生かせますからね。ま、そういう意味で、興味深い試合ではあります。「いい試合」にはなるわけはないのですが。


[総合格闘技ルール 5分3R]
藤田和之vsカラム・イブラヒム
※一言 このイブラヒムって選手は2004年オリンピック グレコローマン・レスリング96kg級 金メダリストなんだそうです。え? この夏までアマレスやってたってこと? ん~。藤田は負けられんなぁそんなアマチュアに……。藤田がプロレス流にイブラヒムの強さを引き出しながら勝つか、それとも、ガチで秒殺かって感じですね~。


[K-1ルール 3分3R(延長1R)]
魔裟斗vsx山本“KID”徳郁
※一言 もう魔裟斗の土俵ですね。すべての状況から魔裟斗は負けられません。しかしながら、わたしの予想は、KIDです。努力は遺伝子を越えられません。もちろん、磨いてない遺伝子などこわくありませんが、磨かれた遺伝子には勝てません。魔裟斗の攻撃が紙一重でかわされて、KIDのミラクルパンチが勝利を呼び込むでしょう。


[総合格闘技ルール]
曙vsホイス・グレイシー
※一言 これなんなんでしょうか……。ひょっとしたら、世紀の凡戦というか、駄戦になってしまうかもしれません。倒しさえすればグレイシーが腕極めておしまいって感じですんで、そこまで持ち込めるかどうかってところに興味がいくってわけなんですが、ま、膝が壊れてスピードを無くした格闘家では、いくら元横綱とは言え、ラッキーに期待するしかないでしょう。
 ちなみに特別ルールです。→ http://www.so-net.ne.jp/feg/report/20041223r_11.html


[総合格闘技ルール]
マイク・ベルナルドvsボビー・オロゴン
※一言 期待薄のゲームです。ピークを終え、壊れてしまっているのではと思われる、往年の名選手と、なんだかわからない冗談みたいな新人選手との対戦です。話題作りから、ボビーのラッキーパンチによる勝利ってな、救いがたい展開にならないといいんですが……。


[K-1ルール 3分3R(延長1R)]
レイ・セフォーvsゲーリー・グッドリッジ
※一言 セフォーって、実は強いんでしょうが、なんというかな、今ひとつ信用してないんです。反面わたしはPRIDE時代からグッドリッジのファンなんです。K-1ルールでセフォーが勝手当然なんですが、ここは、グッドリッジに勝手もらった方が営業上いいのではと思いますね。というわけで、裏を読んでグッドリッジ選手の勝利を期待します。


[総合格闘技ルール 5分3R]
ドン・フライvs中尾芳広
※一言 5月のさいたまのK-1ROMANEXで、フライのアクシデント(右目上のカット)のため無効試合になっていた、その再戦です。ドン・フライに日本人がどこまで通じるか。そういう試合です。


[総合格闘技ルール]
宇野薫vsチャンデット・ソーパァンタレー
※一言 なんで宇野が、今さらムエタイの選手と総合ルールでやるのさ……。


[K-1ルール 3分3R(延長1R)]
武蔵vs ?
※一言 いつ決まるの?……。武蔵が傷つかない、それでいて、話題性のある相手。


[総合格闘技ルール?]
秋山成勲vs ?
※一言 秋山選手は日本の柔道家ですね。経歴的にも申し分ない。やるとしたら、総合ルールですよね。吉田のデビュー戦のように、ジャケット・マッチになるかも。

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。