FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」~コロナで

2002-07-22-Mon
いろんなキャラクターというか種族が出ていて、それはそれで楽しいんだろうけど、なんだかごちゃごちゃした感じもしたし、期待が大きかっただけにちょっと違うって感じもしましたね。

ま、後半の戦闘シーンはスケールも大きくなかなか見ごたえがあったし、冒頭の暗殺犯をおいかけるシーンもスピーディで楽しめたのだけれど、間のアナキンとアミダラの恋愛については、もう少し苦悩というか、葛藤が描かれていてほしいと思いました。

なんだか、直行に近い感じなのに、ちょっとがっかり。わたしは、前宣伝ほどではなかったという評価で、なんというかなぁ、所詮次作への繋ぎかという感じ。

評価:A

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2002/12/06)
売り上げランキング: 451
おすすめ度の平均: 3.92
4 CGのすごさ
5 スターウォーズは、やっぱり最高!
2 どうしたジョージ・ルーカス???


洋画全般 - 映画
スポンサーサイト

映画:「模倣犯」~コロナで

2002-07-02-Tue
少し暴論を書くと森田監督はなにかの理由で仲居正広が嫌いなんじゃないかと思った。なんというか、仲居クンは客寄せパンダで、主役はあくまで山崎努。

模倣犯
模倣犯
posted with amazlet on 05.12.27
東宝 (2002/12/21)
おすすめ度の平均: 2.27
2 まあ2時間じゃ無理か・・・
1 映画と小説(原作)は別物
1 森田監督のしたたかさ


全体のイメージから、どうにも浮いてしまうようなシーンがいくつかあって、仲居クンと津田で二人パインを食べる、顔が大写しになるシーンと、仲居クンの最後のシーン……。この意味を考えていると、なんとなく森田監督は仲居クンを否定的に扱っているような、そんな気さえしてきた。

ま、それはちとうがった見方かもしれないけれど。いずれにしても、テーマを支えている側の主役は、山崎努でありましょう。演技力でも。

評価:B+

邦画全般 - 映画

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。