FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

映画:「ALIVE 」~DVDで

2005-05-07-Sat
雨もあがっていい天気なのに、DVDなどを見とります(笑)
ALIVE デラックス版
ALIVE デラックス版
posted with amazlet at 05.08.29
ジェネオン エンタテインメント (2003/10/24)
売り上げランキング: 45,598
おすすめ度の平均: 1.67
1 原作漫画を勘違いしている
1 ひたすら長い。集中力もなくなる。
3 うーん。坂口拓のところが…

「ALIVE」です。原作は高橋ツトムです。

高橋ツトムは結構お気に入りの漫画家です。

最近では、釈由美子の主演で話題になった「スカイハイ」が有名です。TVシリーズにも、映画にもなりましたね。

現在連載中の作品では「爆音列島」がいいですね。SFチックというかホラー仕立てのところがなくて、高橋ツトムには珍しく(?)リアリティのある、現在の若者の話です。暴走族の若者たちが中心なんですが、その白けた気分というのか、走ることで生の実感を得ているとうのか、そのあたりがうまく描けていて気に入っています。これが読みたくて、ついに「月刊アフタヌーン」を購読しているくらいです……。
 → 
 高橋ツトム公式サイト「69」

脱線して、漫画の話をしちゃいますが、マン喫に通って読んでる作品て、いくつかあります。

 「コドモのコドモ」「モリのアサガオ」「めぐみ」「17歳」(隔週刊アクション)
 「バキ」「番長連合」(週刊少年チャンピオン)
 「ゴルゴ13」(隔週刊ビッグコミック)
 「ベルセルク」「ホーリーランド」(隔週刊ヤングアニマル)
 「爆音列島」(月刊アフタヌーン)

……くらいですかね。このラインナップだと「アクション」買えばいいわけですが、家においておくには少しアレなんで、無難なやつにしてるんです。「コドモのコドモ」は意外に注目ですよ。小学生が出産する話ですけど。あと「モリノアサガオ」も、死刑制度を正面から扱ったいい作品です。やや重い作品です。
 → 「MAKOTO」のレビュー

あれ? 「ALIVE」の話……。う~ん、どうなんだろ。ま、絶望と怒りと「本当の愛」なんてところがテーマなんですけどね。キャストも小雪やりょうも出てるし、杉本哲太も出てるし、意外に揃ってると思うのですけどね。なんだろ。セットが狭いのかな……。設定にリアリティがないのかな……。なんか、あの、高橋ツトムの闇を見つめる冷たさというか悲しさというか、空しさというか、そういうのが今ひとつなのかな。

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト



HOME