FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

平成18年度秋場所~二日目

2006-09-11-Mon
二日目。白鵬雅山も勝ちました。

雅山×玉春日●
とりあえず、どんなにいい相撲をとっても負ければあれですんで、勝ったのはいいのですが。雅山のなんというか萎縮したような弱々しい感じは、なんとなくよくありません。なんとか一つ、リラックスして、のびのびとって欲しいです。

白鵬×出島●
出島は足が出ませんからね、ま、白鵬の目指す「王道相撲」じゃないんでしょうけど、ま、出島がああなんですからと思うのですけどね。秀ノ山(元長谷川)の評価は厳しかったです。やや左に交わすようにしての投げ。わたしはいいと思ったのですが、あれは「横綱の相撲じゃない」らしいです。勝ち星以上に相撲内容まで注文をつけて、さらにプレッシャーをかけて、どこまでつぶしたら気が済むんでしょうか(笑)。あ、そんなつもりはないのはわかっています。きっと応援しているのでしょうね。

朝青龍×玉乃島●
玉乃島の表情にも、いっちょ食ってやろうみたいな感じが伺えたのですが、朝青龍、場所前に肩だの首など痛いと言ってたようだけど、全然、絶好調って感じじゃないですか。

●旭天鵬×露鵬
露鵬強い!今場所の露鵬はいいなぁ。短気にがむしゃらに、荒々しく投げつけるって感じがなくて、じっくり責めて寄り切りました。こんな露鵬初めて見たって感じです。

稀勢の里×琴欧州
解説者も言ってましたけど、琴欧州が戻ってきてますよね。今日の相撲はぐんぐん前に出て、一気に寄り切ったという感じでした。今場所は露鵬と、欧州ですね~。

岩木山×安美錦●
安美錦はなんか昨日の雅山戦と同じような当たりと踏み込み。岩木山はがっちりと受け止め、ゆったりと前に出て、勝ったって感じです。雅山だってこういう相撲だったら、昨日だって負けなかったと思うんですよね。

把瑠都×栃乃洋●
把瑠都強いです。身体も柔らかそうだし、期待ですね。

○琴光喜×栃東
栃東は足が痛々しい。休場もしかたないでしょうね。自分の体重を支えるのさえ大変そうなのに、相撲がとれる状態じゃないでしょう。治して欲しいです。

●魁皇×黒海
魁皇ファンの悲鳴が聞こえそうな負け方です。どこか悪いのでしょうか?魁皇。

●時天空×千代大海
あれはなに? なんかちょっと。千代大海は昨日の把瑠都に続いて、頭突きで行ってるんですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

平成18年度秋場所~初日

2006-09-11-Mon
もう、どうしてしまいましょう。おそらく勝った力士関係者以外は誰も喜ばない結果だと思います。白鵬雅山も負けてしましました。北の富士だったと思うけど、解説が「二人とも初日に負けると白けます」みたいなことを言っていたけど、まさにそういうことになってしまいました。ま、これが相撲でして、TBSモードではないところです。今後の、両力士の奮起に期待するところです。

●出島×琴光喜
琴光喜が勝った。観戦にきていらした愛子さまが「勝った~」とつぶやいてお笑いになった。琴光喜が愛知の出身だってことも覚えていらっしゃったそうで、なにか愛子さまがとてもかわいく、身近に感じられた。琴光喜もがんばれよ!
 → 皇太子ご一家:大相撲秋場所の初日を観戦

雅山×安美錦○
なんと、安美錦に当たり負け。立ち合いで押し込まれました。直後つんのめるように土俵に転がって土まみれ。う~む。先場所のようなことはないと思ったのですが、やっぱりまた固くなっちゃってるのかな。

○時天空×栃東
栃東、悪くなかったと思います。足大丈夫だったかな。明日からが心配です。

●玉乃島×琴欧州
琴欧州いいですね。前に出ています。実力者で、身体もある玉乃島に負けていません。強い琴欧州が戻ってきたと言う感じです。今場所は期待できそうですね。

●魁皇×露鵬
出た! 露鵬も戻ってきたという感じです。今場所の露鵬も期待できそう。

白鵬×稀勢の里
勝敗がついて白鵬が負けましたが、紙一重で、もの言いがついてもおかしくなかったし、ちょっとの差で白鵬が勝つ展開もあったので、調子が悪いってわけでもなさそうですんで、今後に期待するしかないですね、白鵬は。初日の土で、今場所も、すでに追い込まれました。苦しいですね。稀勢の里が勝ったのは喜ばしいです。でも白鵬が負けたのは残念。そう思った人が多かったのでは。

把瑠都×千代大海
千代大海の頭突きが把瑠都の顎にもろに入ったのかなと思いました。あの把瑠都の倒れ方はKOなんじゃないんでしょうか? 正直千代大海が把瑠都に勝てるとは思いませんでした。ごろんと土俵に転がされるのではないかと思っていました。ごめんなさい、千代大海。

朝青龍×黒海
怪我をしてても強い朝青龍。それは今場所も同じ。パワーの黒海を相手にするのは大変だったろうけど、ま、スピードの勝利という感じです。怪我してるときこそ集中して短い相撲で行こうとして、それができるんですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

平成18年度秋場所~初日まであと1週間

2006-09-03-Sun
いよいよ秋場所の初日まであと1週間となりました。ブログも改装して初日を待つばかりです。先月末、blogpet背景を相撲モードに貼りかえてあります。ピーターにちょっかいだそうとすると、カーソルが軍配に変わる芸の細かさです。mayuさんところで入手できます。使ってみたい方はぜひどうぞ~わたしがリクエストしたもんですから。ま、たくさんの人に使ってもらった方が、わたしとしても嬉しいし、よろしくお願いします。

さて、あと1週間ということで、少し場所前の情報を調べておくきましょう。本場所のとき、いっしょに見る人にちょっと話すだけでもおもしろいんで。

まずは白鵬。言うまでもなく綱取り再挑戦です。今のところは順調のようです。今週中には高砂部屋に出稽古にもいくようで、万全にして場所に望むのでしょう。先場所の経験が生きるといいと思います。いずれ横綱になるとは思いますが、ま、今場所応援しています。きわどい星で、理事長を困らせないでほしいと思います。(→ 「綱取りへ白鵬好調…朝青龍との出げいこも計画」

理事長といえば、先場所審判部が白鵬を推薦しなかった件について、場所後に横審の委員長が「かわいそう」というような声もあったんで、今回は「安定性」幾分甘めなことを言ってもいるようです。

次は雅山の大関ですね。今場所は「武蔵丸親方の守りTシャツを着て寝る」んだそうです。そして、グッズを作るという野望もあるようです。やるなぁ。ま、そういうマイペースを忘れず、相撲を楽しんでほしいもんです。(→雅山ブログ)稽古後の感想は「スカッとしませんね。ものたりないです。はたかれても足は出てはいるんですけどね。上り調子にしないと」だそうです。(→「大関どり雅山、けいこ内容まずまずも慎重」)そんなこと言わず、ノっていってほしいですね。

そして、朝青龍。ちょっと調子悪いようですね。「朝青龍首と右ひじに痛み…連覇ピンチ出げいこ13番速さ見られず」だそうです。右ひじだけでなく、首から肩にかけて痛むそうです。今のところ休場は考えてないようですが、心配です。

露鵬は、お父さんがロシアから来日(8月26日)、千秋楽まで滞在するようです。お父さんの間で、「模範力士」として出直すことを誓ったそうです。積極的にに若手へのアドバイスもして、非常にいい過ごし方をしているようですので、期待しています。腕力あるし、その気になったら怖い存在ですよね。(→「露鵬親子で更生する!!…暴行事件猛省」

栃東ブログに稽古風景の写真が載っていました。怪我をしないようにがんばってほしいとだけ書いておきましょう。

稀勢の里の話題はちょっと見つからない。ガンバレよ!

把瑠都はエンジンがかかってきたようなんですけど、8月に手術するとかしないとか言っていた左足首が痛むらしく、怪我次第みたいなこと言ってます。巨漢だけに足首傷めるとつらいでしょうね。

新小結黒海は「目標は二ケタ」と言ってますね。上を狙っているのでしょう。盛り上げてほしいです。

ブログランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ

平成18年度名古屋場所~千秋楽

2006-07-23-Sun
雅山白鵬も熱戦の末勝ちました。見たでしょう、二人のがんばりを。ところが、審判部は「もう一日様子を見る」という言葉を忘れたかのように、「理事会の招集はなし」だそうです。そうですか。わたしはあの熱戦をみて「なし」ということなら、「もう一日様子を見る」ってのは「今ダメとは言わないで置いたほうが得」という、極めて政治的な発言だったんだってことですね。もちろん、誰にも昨日の時点で「ダメ」とは言えなかったんでしょうけど。

朝青龍×白鵬
いい相撲でした。離れずに組んでいった朝青龍に対し白鵬も望むところだったのでしょう。朝青龍の左の上手投げを残して、白鵬の寄り。ほんとに、がっぷり四つに組んだ、力の入る一戦でした。最後は、巻き替えてもろ差し状態になった朝青龍でしたが、上からつぶすように寄る白鵬をうっちゃろうとするけれども、身体を開ききることができず、組んだままエプロン(プロレスではリングの上だけでロープの外のことをこう呼びます)へ背中から落ちました。白鵬は土俵下へ転がるようにして落ち、ふっと息を抜いたという感じです。まさに、互角。白鵬はもう朝青龍と並んでいます。

雅山×玉乃島
こちらも熱戦でした。簡単に言うと、まわしのほしい玉乃島とまわしを与えたくない雅山の相撲。そして、結果的に玉乃島はまわしをとれなかったのですから、雅山の完勝ですね。よくやった!雅山10勝だ! この10勝で「復帰見送り」は少し痛いけど、ま、来場所にはつながった。

昨日タマローさんのブログでこんな記事(「どうなる白鵬の横綱、雅山の大関問題」)を読んでいましたので、わたしは、今日二人が勝てば、てっきりいけると思っていました。昨日の時点で「もう一日待って」みたいな言葉を読んでいたし。

そういう意味で、ちょっと騙された感じです。だって、流れ的に、白鵬が2敗、雅山が5敗の時点でマスコミは「絶望的」というニュアンスだったと思うんですね。そこへ、理事長が「いや13勝でも……」といい、審判部が「もう一日……」と言ってるわけだから、今日の相撲内容なら文句なしだと思うんですよね。

ま、そういうファンの思いをくんででしょけど、北ノ富士も舞の海も「なら、なんで14日目に当てない」って言ってましたけどね。そういうことですね。

露鵬の処罰に甘いという批判があったんで、こういう昇進に関して渋いのかもしれません。あるいは頭が固いのかもしれませんけどね。ま、あの貴乃花のような例もありますので、白鵬は腐らずに、雅山は大いにふて腐れて(笑)、来場所がんばってください。わたしは応援しますんで。

ブログランキング
RREVHOME NEXT