FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

耳かきフェチ(part2)

2004-12-04-Sat
「耳かきフェチ……??」の続編です。

知らなかったんですが、こんな耳かきがあるのですね。「イヤースコープ」ってやつです。

なんと、

「……もし、自分の耳の中が覗けたら…?という、耳かきフェチの心をくすぐるアイデアが……」
、「耳かきフェチ」って言葉が認知されているではないですか!? わたしは、この言葉は自分の造語として使っていたのですが、通じるんですね。

それにしても、これ、欲しくなります。ヤフオクで落としてみましょう。

そうそう、こないだの知プラの質問「中国の耳かきは?」に答えがありました。

そこで耳かきをコレクションなさっている方のページが紹介してありましたんで、ここからリンクしちゃいましょう。

コスメ全般 - 美容
スポンサーサイト



「耳かきフェチ」

2004-11-14-Sun
耳かきが好き。耳かきフェチかもしれない。
ついつい掘りすぎて耳から血を出すくらい好き。
血が耳の中で固まると、そこがまたかゆくなるんで、また、ついつい。
でもって、また……出血。

あまり好きで、鼓膜を破ってしまったこと1回。あのときは恐かったなぁ。

夜部屋で一人で耳かきしてた。
左耳がとてもかゆくて、いつもは左耳は左手でするのだけれど、
どうしてもいきとどかなくて、その夜は右手をくるりと回してやってたのだけれど、
もうずいぶん前のことで、なにがきっかけだったのか忘れたけれど、

電話がなったのか、テレビのリモコンをとろうとしたのか……、
なんかそうした具合にからだをもそっと動かした拍子に、
肘がどこかに当たった。
バリッっていう大きな音と、ズキーンという痛みが左耳に……。

うわ、やべぇ……。医者やってないし……。
わたしは、とりあえず、マキロンを耳の穴に吹きつけ、
ティッシュで蓋をして、アイスノンで冷やして、明日医者に行こうと言い聞かせながら、床についた。

たぶん、鼓膜が破れると、外気が鼓膜を震わせて耳の穴に流れ込むからなのだろう、空気の流れる音がゴウゴウと聞こえる
……ひょっとしたら俺は一生こんな音とつき合うことになるのかなぁ。

そう思いながら、耳鼻科の門をくぐった。
「ああ、空いてる空いてる……」
必死に説明するわたしの言葉を聞きながら、医者は耳をのぞき込んで言った。
「……やっぱ、手術なんですか?」
「いや、二週間くらいでふさがりますよ。ほかっとけば……。爪や皮と一緒なんで。」
「え、そんなもんですか」

というわけで、幸いわたしは二週間綿を耳に詰めておくだけですんだ……。


そんな恐い体験をして、しばらく休んでいた耳かきも、
やがて再開し、今ではまた、耳ほり大好きになって、また、ひっかいて血を出している。

……ほんとうは耳フェチなのかなぁ。

耳かき関連の質問。
 → 知プラ「外国の耳かきってどんなの?」
 → 知プラ「中国の耳かきは?」

ブログランキング・にほんブログ村へ
HOME