FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

FC2ブログ:ブラックリスト登録希望者募集中ですw

2011-05-11-Wed
なぜだかわかりませんが、4月中旬より、コメント投稿をいっさい受け付けない状態にありました。

当ブログが開店休業中にもかかわらずしばしば訪問していただき、過去記事に時々コメントをしてくださっていた方が、メールボックスから教えてくださいました。ありがとうございました。「テスト投稿です」「テスト投稿アイウエオ」「君が好きだと叫びたい!」などと、どんなに単純なコメントをしても全部ダメ。禁止ワードが含まれてダメと言われます。

記事を書くようになって、少しプラグインをいじったものの、ブログの設定関連は全く操作してなかったのになと不思議でした。ただ、経験的に、FC2ブログにエラーなどがあり、運営側がバックアップを反映させたりするときに、ごく稀にこういうことがにありました、また、禁止ワードを正規表現でつなげるときに、「|」で終わってしまうとすべてのコメントがはじかれるということがありました。今回もこの可能性があるかと思って、パイプをつなぎ直したりしてみましたが、ダメでした。そこで緊急避難的ですが、

 ブラックリストと禁止ワードをすべて空白状態にする

という、裏技(?)を使い、無事(?)コメントを受け付けることができるようになりました。

ちと、心配ですが、ま、逆に言えば、「ブラックリスト登録希望者募集中状態」ってことであります。もちろん、募集中じゃなくて、無防備で、ジャングルを歩いているというか……。

・まこちゃんさん、教えてくれてありがとう。コメント投稿できるように戻っていますので、よろしく~。
スポンサーサイト



コメントスパムがひどい

2006-01-12-Thu
ここのところ連日コメントスパムが出ています。本日も17:20頃、33個のコメントスパムが来ています。

先日来、「30.tt」とか「be.tt」とかがドメインの一部として含まれる文章を含むコメントなので、「.tt」を禁止ワードとして指定したところ、「.」が一文字のワイルドカードになっているので、こういう指定をしてしまうと、httpで始まるURLが記入されたコメントはすべてはじかれることになってしまっていささか不都合が生じます。

ではどうしたらよいかとうことですが、FC2ではこういうときに、サポート・フォーラムが参考になります。フォーラムというのは、そもそも「集会」とか「公開討論」というような意味でして、ユーザーが集まって相互に情報交換をし、質問に答えたり、相談にのったり、解決策を考えあったり、アドバイスしあったりする場です。

このスパムの対策については、「名惑TB・コメントを晒すスレ」が今回のコメントスパムの解決には、相当程度参考になります。ここ数日のコメントスパムは薬物系ということで、

pharmacy
tamiflu
phentermine
viagra
lortab
ultram
xanax
diazepam
ephedrine

   「名惑TB・コメントを晒すスレ」より 


を指定するのがよいようです。わたしもさっそくこれに変更することにします。

今回の件に限らず、考え方を知るチャンスになりますので、これを気に考えてみたいと思われる場合には、じっくり読んでみるのもいいでしょう。ただし、なかなか絶対的な解決というのはなさそうです。

また、「スパムコメントについて」で、システム側で制御してくれてもいるという発言もあります。これもいたちごっこの感があるますので、ちょっとした思いつきを投稿してみました。現状のコメントのシステムを変更するものですので、簡単にはいきませんし、素人の思いつきですので、有効なのか、実現できるのかわかりませんけれど。

迷惑トラックバックもけっこう増えてきました。こういうことがあるのが公開しているリスクだとは言え、ちとうんざりですね。

にほんブログ村 ブログブログへ

コメントスパムと禁止ワードの設定

2006-01-05-Thu
今朝04:50頃、140近い同文のコメントが複数の記事に連続登校されました。いずれも日本語はなく、あるページのURLが書いてあるだけのものでした。

数個のものはありましたが、140近いのははじめてですので、ちとうんざりした気分になっています。

とりあえず、コメントに禁止ワードを指定してみます。「funnyhost」です。これがきちんと作動すれば、今後コメント欄に「funnyhost」使用できません。今のところ、うちのブログでのコメントではじかれるのは、この1語です。

ちなみに、こうしたことがしてみたい方は、
 管理ページ>環境設定の変更>禁止設定>禁止ワード
で指定できます。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

知プラコード~形式主義の弊害の極み

2005-06-08-Wed
知プラってのはNAVERの1コーナーから、5月末にハンゲームの1コーナーへと移転した、「知識データペース」の知識plusのことです。

この移転に際し、文章中に問題の言葉があると自動的に入力を拒否するというしくむを組み込んだようで、非常に表層的で、形式的な「言葉狩り」が行われています。

たとえば「愚痴」という、きわめてふつうに、老若男女がつかう言葉が、「痴」という字が使われているためにハネられるわけです。なんともお粗末としかいいようがないいシステムです。

「ばかばかしい」が「ばか」があるから使えないばかりか、この「ばかりか」っていう、きわめて普通の言い回しがはねられるんです。常識では考えられんというか、このシステムそのものが極めて恥ずかしい……。

さて、同時におなじ基準で従来の知プラの質問を回答を見直したようです。具体的にどのような作業がおこなわれたのか不明ですが。結果、「ベスト回答」として1年近く採用されていながら、幼稚な「言葉狩り」が行われ、その結果削除にあったものが、わたしの回答の中にもありました。

別にいいんだけど、1年近く放置しといて、今さら「公序良俗に反している」なんてよくも言うよな……。そんな悪いことなら、もっと早く対応しろよ。

さて、削除されたわたしの回答たち。

1)質問は「ちょっとエッチな言葉」というようなタイトルで、
「アオカン」とはなにか?ってことの質問でした。

わたしの「ベスト回答」。回答とベスト回答の分の-13ポイントでした。

「カン」は「姦」ですね。性交することです。
「アオ」は「青」です。ニュアンスとしては「青空の下で」ってことかな。

「青姦」と書いて「屋外で性交する」ことを言いますね。

晴天でも、曇天でも、雨天でも、
夕焼けでも、星空でも、深夜でも、
ま、「青姦」でいいでしょう。


「姦」の字がアウトなんですね。あと「性交」もだめっぽい。

2)質問は「何故エロいことはひた隠しにされるのでしょうか。」
というタイトルで、そのまんまの質問だったと思われます。

質問がダメだったんで、わたしは「ベスト回答」でしたが、減点はなしでした。


それらが恥ずかしいこととして育ったからです。

欲求を思いのままに追求するのは、
理性ある人のすることでなく、理性の弱い人のすることであるという考え方です。
そうでないことは、野蛮なことなわけです。

日本の文化では、人前で寝ることも、ものを食うことも本来恥ずかしいことでした。
でも腹が減りますよね。だから食事は「食堂」だけでとります。
これは、排泄を「便所」に限定するのと同じ理屈です。
もちろん、性や性愛に関することも恥ずかしいことでした。

ただ以前に比べて、
人前で寝る人が増えてきてますし、ものを食う人が増えてきています。
エロなことを言ったり、行ったりする(たとえば路上抱擁とかキスとか)する人も、
同様に増えてきてます。服装の露出も、雑誌の写真も過激になっています。

こういう自然な欲求を無理に抑制するのは変だという風潮なのでしょう。
性に関する方面があと一歩進まないのは、
軽犯罪法、迷惑行為禁止条例、猥褻なんたら法等、
法律で禁じれれているからです。


これを消してしまうのは、自分で言うのもなんだけど、損失だと思いますよ。なんというか、質問者には悪いけど、低レベルの質問をそれなりの質にまで引き上げて回答してるんですから(笑)。

3)「ドッギングって日本では合法なんですか?」って質問。これも、質問がNGなんで、わたしは減点なし。参考までに、わたしの回答。


おはずかしい、「ドッギング」ってはじめて聞きましたんで、
検索して調べました。

公共の場のセックスを群衆が見物することを言うらしいですね。
イギリスで流行っているとか。

これを日本ですると、「公然わいせつ」になりますね。


極めて穏当な回答だと思いますけどね。

4)質問は「No more ××って、一度もないときにも使うんですか?」ってなタイトルで、一度もsexしたことがないのに、「No more sex」なんて言うんだろうか? というような内容でした。
質問が問題なんで、減点はなしでした。

わたしは英語に全く強くないですが、
「No more Hiroshima」 は、「広島に二度と原爆を落とさないで」ではなくて、
「この世にもう二度と広島のような悲劇は起こさないで」ですよね。

「No more sex」ってのがあるとすれば、当然ですが、
「あなたは二度とセックスしないで」ではなくて、
「もうこれ以上セックスはいらない」というふうに解釈すべきなのではないでしょうか?

だから、交通事故でも、銃の悲劇でもなんでも、
前に一度起こした人にいうのではなくて、
誰に対してでも、「この世に交通事故はいらない」「銃の悲劇を繰り返さないで」
って言っていいわけです。

どこも問題ないと思っていますけど。

というわけで、わたしの回答で問題になったのは、今のところ「1)」だけです。

※この記事は、☆惰弱☆さんのCURURU「万物は流転する」の「言葉狩りにあった質問・回答」からのトラックバックです。

また、同CURURUには「NGワード集」もあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
HOME