FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

平成18年度秋場所~十三日目

2006-09-23-Sat
十三日目は三敗にかろうじて引っかかっていた力士が全滅。二敗で一人残っていた安馬は結びで朝青龍に破れて、ついに朝青龍と二差。白鵬と雅山の再挑戦の場所、把瑠都上位挑戦の場所、露鵬出直しの場所は、どうも、例によって「終わってみれば朝青龍」ってことになりそうです。ほんと、朝青龍の速さ、完璧さにはうなります。

結びの二人と、ここにきて気持ちが切れ、足の調子が悪いんじゃないかと心配な白鵬をのぞいて、どうも他の力士たちは、お互いに食い合ってるって感じで、いったい誰が好調なんだとか、次にイクんだとか、そういうのが見えない感じですね。露鵬や黒海がいいと思えばダメ、稀勢や安美錦がいいと思えばダメで、琴光喜があれかと思えば勝って。結局どういうことかというと、若手もベテランも大差がないということになってくるかもしれません。

普天王×黒海
普天王負けちゃいましたけど、よくなってきてるんで、来場所期待です。ま、黒海も期待。え? もう来場所の話(笑)

稀勢の里×岩木山
この対戦はおもしろいですね。岩木山の体当たりというか、ぶちかましを稀勢の里は避けませんからね。

露鵬×琴光喜
露鵬はなかなか上手がとれず、琴光喜にうまくとられました。土俵に追いつめられて一瞬とれたようですが、すぐに切られたし。やっぱり、まわしをとれせないようにうまく取られると露鵬は勝てませんね。

雅山×玉乃島
雅山勝ちました。よかったです!

●栃乃洋×琴欧州
栃乃洋の強烈なすくい投げを残しながら、琴欧州が体をあびせるように上手投げ。琴欧州はめでたく勝ち越しです。

白鵬×千代大海
大海に悪いですが、誰が大海の勝利を予想したでしょうか? そのくらい白鵬が悪いです。心まで折れてしまったのかという感じです。言ってないと思いますけど、どこか悪いのでしょうね。右膝かどこか。ま、もうゆっくりやすんでやり直せばいいでしょう。

安美錦×栃東
相撲の上手い二人の対戦。こちょこちょって感じで、栃東の勝ち。こういう相撲もあるという感じでした。

朝青龍×安馬
白鵬がしたように安馬につきあった相撲にはしてくれませんでした。朝青龍は立つと、さっと左上手で、しめこみの後ろの結び目あたりとってそのまま身体を寄せ、体を浴びせる感じで寄り倒しました。全く危なげがありません。

ちょっと話は変わりますが、今場所から相撲記事にはにほんブログ村というランキングのサイトの「格闘ブログ」のバナーが貼ってありましたが、この夏、カテゴリをさらにサブカテゴリ分けという企画がスタートし、わたしは「だったら相撲のサブカテ作ってよ」というような提案をしたら受け付けてももらえました。

しかし、なかなか返事がなかったので、「せっかく作るなら、秋場所中に公開してよ」とお願いしました。そうしたら、最初は「無理」という返事だったのですが、なんと13日めの金曜日にメールがあっって、対応してもらえたようです。ということで、今まで格闘ブログのバナーから「相撲」のバナーに変えました。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
ブログランキング
スポンサーサイト



HOME