FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

平成18年度秋場所~二日目

2006-09-11-Mon
二日目。白鵬雅山も勝ちました。

雅山×玉春日●
とりあえず、どんなにいい相撲をとっても負ければあれですんで、勝ったのはいいのですが。雅山のなんというか萎縮したような弱々しい感じは、なんとなくよくありません。なんとか一つ、リラックスして、のびのびとって欲しいです。

白鵬×出島●
出島は足が出ませんからね、ま、白鵬の目指す「王道相撲」じゃないんでしょうけど、ま、出島がああなんですからと思うのですけどね。秀ノ山(元長谷川)の評価は厳しかったです。やや左に交わすようにしての投げ。わたしはいいと思ったのですが、あれは「横綱の相撲じゃない」らしいです。勝ち星以上に相撲内容まで注文をつけて、さらにプレッシャーをかけて、どこまでつぶしたら気が済むんでしょうか(笑)。あ、そんなつもりはないのはわかっています。きっと応援しているのでしょうね。

朝青龍×玉乃島●
玉乃島の表情にも、いっちょ食ってやろうみたいな感じが伺えたのですが、朝青龍、場所前に肩だの首など痛いと言ってたようだけど、全然、絶好調って感じじゃないですか。

●旭天鵬×露鵬
露鵬強い!今場所の露鵬はいいなぁ。短気にがむしゃらに、荒々しく投げつけるって感じがなくて、じっくり責めて寄り切りました。こんな露鵬初めて見たって感じです。

稀勢の里×琴欧州
解説者も言ってましたけど、琴欧州が戻ってきてますよね。今日の相撲はぐんぐん前に出て、一気に寄り切ったという感じでした。今場所は露鵬と、欧州ですね~。

岩木山×安美錦●
安美錦はなんか昨日の雅山戦と同じような当たりと踏み込み。岩木山はがっちりと受け止め、ゆったりと前に出て、勝ったって感じです。雅山だってこういう相撲だったら、昨日だって負けなかったと思うんですよね。

把瑠都×栃乃洋●
把瑠都強いです。身体も柔らかそうだし、期待ですね。

○琴光喜×栃東
栃東は足が痛々しい。休場もしかたないでしょうね。自分の体重を支えるのさえ大変そうなのに、相撲がとれる状態じゃないでしょう。治して欲しいです。

●魁皇×黒海
魁皇ファンの悲鳴が聞こえそうな負け方です。どこか悪いのでしょうか?魁皇。

●時天空×千代大海
あれはなに? なんかちょっと。千代大海は昨日の把瑠都に続いて、頭突きで行ってるんですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

平成18年度秋場所~初日

2006-09-11-Mon
もう、どうしてしまいましょう。おそらく勝った力士関係者以外は誰も喜ばない結果だと思います。白鵬雅山も負けてしましました。北の富士だったと思うけど、解説が「二人とも初日に負けると白けます」みたいなことを言っていたけど、まさにそういうことになってしまいました。ま、これが相撲でして、TBSモードではないところです。今後の、両力士の奮起に期待するところです。

●出島×琴光喜
琴光喜が勝った。観戦にきていらした愛子さまが「勝った~」とつぶやいてお笑いになった。琴光喜が愛知の出身だってことも覚えていらっしゃったそうで、なにか愛子さまがとてもかわいく、身近に感じられた。琴光喜もがんばれよ!
 → 皇太子ご一家:大相撲秋場所の初日を観戦

雅山×安美錦○
なんと、安美錦に当たり負け。立ち合いで押し込まれました。直後つんのめるように土俵に転がって土まみれ。う~む。先場所のようなことはないと思ったのですが、やっぱりまた固くなっちゃってるのかな。

○時天空×栃東
栃東、悪くなかったと思います。足大丈夫だったかな。明日からが心配です。

●玉乃島×琴欧州
琴欧州いいですね。前に出ています。実力者で、身体もある玉乃島に負けていません。強い琴欧州が戻ってきたと言う感じです。今場所は期待できそうですね。

●魁皇×露鵬
出た! 露鵬も戻ってきたという感じです。今場所の露鵬も期待できそう。

白鵬×稀勢の里
勝敗がついて白鵬が負けましたが、紙一重で、もの言いがついてもおかしくなかったし、ちょっとの差で白鵬が勝つ展開もあったので、調子が悪いってわけでもなさそうですんで、今後に期待するしかないですね、白鵬は。初日の土で、今場所も、すでに追い込まれました。苦しいですね。稀勢の里が勝ったのは喜ばしいです。でも白鵬が負けたのは残念。そう思った人が多かったのでは。

把瑠都×千代大海
千代大海の頭突きが把瑠都の顎にもろに入ったのかなと思いました。あの把瑠都の倒れ方はKOなんじゃないんでしょうか? 正直千代大海が把瑠都に勝てるとは思いませんでした。ごろんと土俵に転がされるのではないかと思っていました。ごめんなさい、千代大海。

朝青龍×黒海
怪我をしてても強い朝青龍。それは今場所も同じ。パワーの黒海を相手にするのは大変だったろうけど、ま、スピードの勝利という感じです。怪我してるときこそ集中して短い相撲で行こうとして、それができるんですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

観戦に行ってきました……名古屋場所九日目

2006-07-17-Mon
なかなか7月って忙しい時期で休みが取りにくいのですが、今日、観戦に行ってきました。やっぱ雨だった。わたしって、けっこう雨男なんですね。
nago01.jpg

プロレス観戦ならなんども体験があるのですが、大相撲本場所は初めてです。入り口はこんな感じのレイアウトになっていました。
nago02.jpgnago04.jpgnago032.jpg

名古屋場所は暑いので団扇(うちわ)がもらえます。団扇はほら軍配の形をしています。けっこう役に立ちました。わたしが切符を買ったのは昼の12時ちょっと前。D席(9,200円)でしたが、本日最後のマスですので、必ず誰かと相席になるますよと言われました。昼飯を終えて午後1時過ぎに会場に入りました。位置的には正面の西角にあたります。2時ころの会場の感じはこんなぐあいで空いてました。ま、結果的には「満員御礼」でした。
nago052.jpg

十両の土俵入りの時は、ちょっとズルして1階まで降りていって、いい感じの位置で撮ることができました。期待の星ですね。
nago062.jpg
こちらは幕内土俵入り雅山に声をかけたかったので、またしても席を離れてなんとか力士が通る花道に行きたかったのですが、うまくたどりつけず、遠くから撮ることになりました。把瑠都です。わかりますよね。
nago072.jpg

こちらは横綱土俵入りです。実はこの前に西の幕内土俵入りがあったのですが、雅山声をかけようとして花道の上まで行ったのですが、「ここは写真を撮ってはいけません!」と係の人に注意され、移動するはめになったので、なんか、移動中の妙な位置からになりました。
nago082.jpgnago092.jpgnago102.jpg

もちろん相撲も見てきました。今日はけっこう好取組が多かったし、波乱というか、栃東に土がつき、白鵬も琴欧州も負けました。取組については別記事で。皇牙の弓取りも見てきました。弓取りが終わると掃除というか、明日の準備というか。仕切り線がきれいに描き直され、土俵表にはシートが被されます。

そうそう、携帯ラジオを持っていきました。NHK第一はうまく入らなかったのですが、総合テレビの音声を聞くことができました。わたしは、イヤホーンから、舞の海や野口五郎の話をときどき聞きながら、実況つきで観戦できました。

 → いつもの一言感想はこちらです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

「はっけよいエコライフ」~琴欧州の顔

2006-07-13-Thu
読売新聞の広告に軍配に「はっけいエコライフ」とかかれ、琴欧州の満面の笑顔が載っていました。今場所も、悩むというか、不安げに土俵をつとめる琴欧州。広告やテレビCMで見せる笑顔とのギャップにとまどいます。

朝青龍は洗濯洗剤のCMで気持ち悪いくらいに(m(_ _)m)ニコニコしていても、勝負では厳しい鬼のような表情を見せてました。これだけ喜怒哀楽がはっきり出ていると、CMの気持ち悪いくらいの(m(_ _)m)笑顔もむしろ違和感がなく、気持ちが素直に表情に出るんだなぁとさえ思います。

同じ視点で琴欧州の土俵上の表情を見るとき、CMなどではにこやかにしていてものすごく魅力的なのに、土俵上で見せる顔には、「苦悩」とか、「不安」とか、「迷い」のようなものが前面に出ているように感じられます。たぶんそんなことはなくて、これが真剣な時の表情なのかもしれませんが、なにか、優しさというか心の弱さみたいなものを感じないではいられません。

土俵を降りたらどれだけ悩んだっていい。自分はまだまだ。もっと稽古をしなければって追いつめたって、他の力士たちが追いついてきているって焦ったって、それが本人にプラスになるかどうかわからないけれどわたしはいいと思います。たとえ不眠に悩むのも、自由というのは変だけど、それが体質だったり、性格だったりしたらやむを得ない。直したければ、どうぞ、そうして。

ただ、ひとたび土俵にあがったら、その悩みや、焦りや、不眠や怪我は忘れて、「俺が一番強いんだ! みんな見ていろ!」ってな気持ちになってないとダメだと思うんですね。それを前面に出すかはともかくとして、気迫というのかなぁ、肝っ玉というのかな、どこかに持ってないと。

琴欧州にももちろんそれはあるんでしょうけど、あの、まじめそうな、神経質そうな表情にそれが感じられないような気がするんですね。どうも。ほっぺを両手でパンパンと叩いて気合いを確認するようなしぐさを、よく力士たちはするんですが、なんかそういうのってやってますかね。ダイジェスト版ではなかなかそのあたりまで見られなくて。

話がずいぶんそれました~。「はっけよいエコライフ」に戻ります。実はこれ、AC公共広告機構の企画した「環境を見直そう」っていう広告の一つです。

琴欧州の言葉としては、

毎日の生活にもエコな決まり手、
実はたくさん隠れています。
まずは身のまわりのことから
取り組んでみませんか。
地球の環境だって
待ったなし、ですよ。
       琴欧州勝紀


なんて言葉が添えられています。

で、12の決まり手が掲載されています。
 「二枚がけ」……寝るときちょっと寒いくらいでは暖房に頼らず。
 「こてひねり」……水道の蛇口をしっかりしめて無駄しらず。
 「すすはらい」……出がらしの茶葉を捨てないで、掃きそうじに使えば無駄なし。
 「突き出し」……買い物でレジ袋を店員が出したら、すかさずショッピングバッグを突き出そう。
 「つり干し」……牛乳パックは洗って干して再利用。
 「おおまた」……エレベーターでなく階段をおおまたで登っていけば、省エネなうえ健康にもよし。
 「うちがけ」……家の中でもちょっとはおれば、暖かさは段違い。
 「のこり湯すくい」……お風呂の残り湯で、洗濯をすれば節水に。
 「きめ出し」 ……ごみは決まりどおり分別し、資源はできる限り有効に。
 「売っちゃり」……いらなくなったものはフリマに出してお得にリサイクル。
 「取ったり」……暑い夏は仕事場でもネクタイとってクールビズ。
 「よく切り」……スイッチはこまめに切って節電。

「……」の右側をドラッグするとその意味がわかります。また、AC公共広告機構のサイトでは、この動画CMが見られますよ。(動く琴欧州の顔をクリックしてください)

これみて、暮らしを見直しましょう~!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
RREVHOME NEXT