David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改名&離婚騒動で石原真理のブログ記事にアクセス増~勝手に姓名判断

2009-09-05-Sat
もうだいぶ前ですが、FC2の有名人ブログってのを調べたことがありました。
 → 過去記事:FC2の有名人ブログ~<週別集計>

当時は決して多くはありません。その中でダントツ有名だったのは、とういか、しばらくちょっと消えた?って感じになっていたのが、急にゾンビのように復活してきたのが、例の告白本騒動の石原真理子でした(ちなみに、わたしは、その全盛期にはファンでした)。

そして、なんと半年前電撃結婚のときブログが話題になったので、書いた記事が、最近またヒットをかせいでいます。ま、今度は「電撃離婚」で~。
 → 過去記事:「石原真理子のブログはFC2ブログです!~週別集計

さて、その石原真理子は先日石原真理に改名していました。こういうパターンの改名は「磯野貴理子」が「磯野貴理」に改名したといういことがありました。なんとなく、名前も似ているような気もします。そのときに、わたしは勝手に姓名判断をしてさしあげたので、今回も、石原真理に、勝手に姓名判断してあげることにします。ちなみに、使ったサイトはこちら、「幸福の姓名判断」です。
 → 過去記事:「大掃除に飽きてする姓名判断~貴理子改名

まず、改名前の「石原真理子」から。ドンッ!

imariko01.png

続いて、「石原真理」。これです。

imariko02.png

あ、よくなりましたね。総格が「○」から「△」になってしまったのですが、外格が「●」から「◎」になっているわけで、トータルで見ると、あきらかにこちらの方がいいです。

細かな項目別の運を見ていくと、同じとこと違うところあるのですが、まず目に付くのは「●愛情面の運勢」です。

改名前はこんな感じで、よくないのですが、

●愛情面の運勢
家族との縁がうすいという暗示があります。短気なので、小さなことで血気に走るところがあり、思うようにスムーズにはいきにくいでしょう。人と協調することを心がけると、運勢も開けるでしょう。

改名後は、次のように改善されているとわたしは思います。

●愛情面の運勢
よい家庭環境で生活ができ、配偶者や子供運が良いでしょう。金銭管理も良く、若いうちにマイホームを持ち、にぎやかな家庭になります。親兄弟などの世話をする立場に立ちやすいようです。

ややもすると、プライバシーを切り売りして商売にしているように感じられなくもないのですが(「告白本」なんてまさにそうでしょう)、こういう家庭的な運勢が改名によって変わるとを期待しての改名だとしたら、今回の「離婚」についてそうとう精神的なダメージを受けてるように思えてきます。プッツン女優とか変人とかというイメージとは無関係に、心の傷を感じないではいられません。

また、仕事の運勢も、改名前より後の方がいいど思います。

改名前:

●仕事の運勢
気性が激しく、考える前に勢いで行動するので、波乱の中にわざわざ飛び込んで行くようです。大きな組織の一員として働くのには不向きですが、親分肌を生かせる職場では成功するでしょう。

改名後:

●仕事の運勢
商売の才能があり、交渉や説得が得意です。内面には野心ももっているので、強引さをおさえて人と和することを心がければ、事業をおこしても成功できるでしょう。

こうした運勢が生きて、石原真理が再び活躍できるといいと思います。

ただ、改名前後どちらにしても、

●性格
極端から極端に走るという暗示があり、好きな人とはトコトンつきあいますが、嫌いな人は見るのもいやであったりします。また、一生懸命がんばっているかと思うと、投げ出してみたりで、性格にムラがあります。しっかりとした信念をもつことが大切です。

だとか、

●人間関係
不安定な家庭環境の中で、振り回されるところがあります。男女関係においても問題が起こりやすので、気をつけましょう

というアドバイスは変わりません……。当たってるってことですよね!!




そうそう、有名人ブログといえば、改正児童ポルノ法問題のときに、保坂展人のブログ(gooブログです)を読みにいっていて知ったのですが、社民党党首の福島みずほのブログがFC2ブログです。
 → 福島みずほのどきどき日記

今、さがしてみるとそれなりにまた、違う人がいるかもしれませんね。


スポンサーサイト

石原真理子のブログはFC2ブログです!~週別集計

2009-02-25-Wed
芸能系のニュースが特に好きでなくても、ちょっと驚いたんじゃないでしょう。あの、「ふぞろいな秘密」の暴露本などで話題となった、石原真理子と、暴露されてボロボロになっただろう玉置浩二が、電撃復縁なんだそうです。なんでしょう、若い頃の恋愛についての暴露本の、被害者と加害者のように言われていた一面もあったと思うので、ま、ちっとも興味はないという人ももちろんいらっしゃるでしょうが、ちょっと大きな驚き! なんでそんな復縁が成立するの? って疑問に思われた方もいたと思います。

歌手、玉置浩二(50)と女優の石原真理子(45)が電撃的に復縁し、25日入籍した。同日午後、東京駅で会見した玉置は、「ジジイ化しちゃいましたが、まだときめいています」と話した。
 → iza:「玉置浩二と石原真理子が電撃結婚

で、うちのブログは、けっこう石原真理子の活動は記事にしています。

石原真理子 好きでした~。
かわいかったぁ~。長くて黒い髪、ちょと太めの眉。澄んだ目~。

その石原真理子が13人の芸能人との過去の恋をほぼ実名入りで書いたんだそうです。
 → 過去記事:「他人の褌で相撲をとる~「ふぞろいな秘密」」(2006/12/07)

ま、わたしが石原真理子を好きだったってこともありますけれど、もう一つ理由がありまして、有名人ブログといえばアメーバとかライブドア、ラブログが圧倒的に多いのですが、FC2ブログにも数少ないですが、あるにはありまして、で、石原真理子はFC2ブログでブログかいてるんです。

一番個人的にびっくりしたのは、あの人。というか、この人。ちょっと今タイムリーですよね。映画の進行状況も、写真つきで報告されるかなって楽しみです。
 → 石原真理子:ふわっとした瞬間

 → 過去記事:「FC2の有名人ブログ~<週別集計>」(2007/2/26)

ということで、石原真理子のブログはタレントにしては珍しくFC2ブログですという話です。今回の電撃復縁(既に同居開始。一説に入籍も終了と)がらみの報道でも、ブログの記事に注目しているものもありあました。

そんな中、石原真理子は 09年2月11日のブログで、「奇跡」と題した記事を更新。復縁を示唆するかのような内容を掲載している。もっとも、記事はメタファーにつつまれており、「奇跡を今 奇跡を 今新たに起こそう」という一文から始まる。「愛や真心を知りもしない人々が ぐちゃぐちゃにするだけ」「ずっと ずっと想ってくれているLOVE」などと書き込まれていた。
  → JCASTテレビウォッチ:「石原真理子、復縁 「ずっと想ってくれているLOVE」

で、繰り返しますが、石原真理子のブログはタレントにしては珍しくFC2ブログですという話です。
 → 石原真理子のブログ:ふわっとした瞬間



にほんブログ村 ブログブログへ

「読みたい有名人ブログ」の’06年版について調べました~週別集計

2008-09-09-Tue
先日gooランキングが、「面白いブログを書いていると思う有名人ランキング」というのを発表していて、それを受けて記事を書きました。ブログ比較というか、ブログサービスの比較を一つのテーマにしているわたしは、どこのブログサービスが有名人・著名人に強いかというのを見てみようと思ったのです(もちろんアメーバであることは想像されるのですが、それ以外にもあるかもしれませんね)。
 → 過去記事:「「面白いブログ」でラフブロがきっと躍進~月別集計

で、こうして調べて、正直、ラフブロの存在を初めて知ったのです。タレント、中でもお笑い系の芸人のブログをよく読む人には、ラフブロは有名かもしれませんが、わたしは知りませんでした。そういうこともあるかもしれないと、昨年(2007年)のものも調べてみました。
 → 過去記事:「「面白いと思う有名人ブログ」の2007年版を調べました~週別集計

ラフブロが誕生する前のcasTYブログというものの存在を知りました。昨年だってわたしは、ブログに関していろいろと記事を書いていたのですが、この存在も知らずに来ました。casTYが閉鎖されてラフブロができという背景もあったのですが、それも調べて知りました。

gooランキングは2006年にも同様の調査をしていますが、ちょっとタイトルが違います。「読んでみたい有名人ブログランキング」となっています。つまり、この言い方って実際はブログを開設してなくても、つまり、「もしブログを書いたらどんなことを書くだろうか読んでみたい」、「きっとおもしろい記事を書くだろうから読んでみたい」というような、要望というか、願望をこめているように思えます。今年や昨年の調査とはいささか異なるのですが、そのあたりは承知の上で、この30ブログが、どこのサービスで開設されていたのか、そして、昨年、今年とどうなってきたかを、現時点の検索などでわかる範囲で調べてみました。これです。ドンッ!
goorank06_3.gif
まず、07年のものを調査したときにも痛感したのですが、いつ開設され、いつ閉鎖されたのか、また、実際どの程度更新されたのかというような調査は、非常に難しいです。特に、実際はなかったかもしれない(つまり「要望をアンケートしているだけ」というケース)もある今回のものは、実際は存在しなかったとういことを確信するのは非常に難しいです。また、複数ブログを持っていた可能性のある人もいて、果たしてここで高評価を得ているブログが、今残っているものか、それとも閉鎖された別のものかということもよくわかりませんでした。ちょっと言い訳をたくさん書いてしまったようですが、実際そういうことがあるということで読んでもらわないと、不正確ということになってしまいます。あくまで、現時点から遡ってわかる範囲でということです。

さて、2006年の3月の「読んでみたいブログ」なんですが、その2ヶ月ほど前にブログ回ではホリエモン逮捕という大事件がありました。もし3月の調査の時期まで逮捕されることがなかったら、彼自身がベスト30にランクインしていたでしょう。社長逮捕後、秘書だった乙部綾子の名が消えずに残っているのが興味深いですね。

ブログサービス別に見ると、なんとココログが4つも入ってます。ニフティというのはパソコン通信時代からの一つの老舗なんですが、そのイメージに加えて、なんと言っても、当時すでに「ブログの女王」の地位を確立していた眞鍋かほりの影響力がうかがえます。続いて、ライブドアが3つ、アメーバが2つで、スタッフの書いていたコブクロのブログも認定すれば、gooも3つってことになるのですが、ま、それはいいとして、So-netも2つあるのが、正直意外です。SONYのブランド力なのかもしれません……、その割りに全体的に伸びてない。

※画像鯖が重重で、きちんと表示されるか心配です。(※この件追記)


いつものグラフは追記。

にほんブログ村 ブログブログへ

「面白いと思う有名人ブログ」の2007年版を調べました~週別集計

2008-09-02-Tue
昨日、gooランキングが調査した「面白いと思う有名人ブログランキング」の結果から記事を書いてみたのですが、2007年版の同趣旨のアンケート集計があったので、同じように、どのブログサービスで開設していた(2007年7月当時はどこのサービスだったか)というようなことを調べてみました。
 → gooランキング:「面白いブログを書いていると思う有名人ランキング

昨年度の7月ころ、あるタレントがどこでブログを開設していたのかというのを調べるのは、正直ちょっと大変でした。たとえば、しょこたんは2008年にブログをヤプログ!からエキサイトに移転しています(→過去記事)。ブログの引越しというか、移転というのがあるとして、ブログ引越ツールができている現在、現在のブログに過去記事のアーカイブが残っているからといって、2007年に同じサービスでブログを開設していたとは限らないからです。したがって、昨年の7月頃のブログサービスというのは軽々に断定できません。

そこで、主に「第三者の記事(たとえば、「だれそれがブログで真相を告白」というような日付入りの記事や「だれだれがブログを開設し話題」というような記事)があって、リンクがはられていること」または「2007年7月を挟む期間の記事に、トラックバックやコメントがあること」などを根拠にしてれば、その日付の時点でその場所で開設されていたと判断してまとめてみました。正直、けっこう骨が折れました。いい年して、こんなことでここまでするのか~と自分ながら呆れながらやってました(笑)。それがこれです。ドンっ!
aau_ume2007.jpg
2007年は人気30ブログのうち、9つがアメーバで、2番手がココログ(とcasTY)の2つですので、アメーバがどんなにタレントブログに強く、また、2008年版ではそれがいっそう鮮明になっていることがいえると思います(20件中7件がアメーバでした)。また、casTYからラフブロへと変わったわけですが、タレントブログの中では、この存在は大きいということもわかりますね。

2006年版もあったので、近いうちに同様の調査をし、3年分をまとめてみたいと、今は思っています。

では、いつものグラフです。今回は週別集計です。アメーバの圧倒的な勢いはもちろん変わりません。あと、全体的に8月下旬より復調ムードということですね。
acts080901a.gif
※集計はブログファンでした。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
HOME NEXT

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。