FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「屋根裏の散歩者」~DVD

2007-12-17-Mon
江戸川乱歩原作の映画です。「ザ・スノウ」と一緒に借りてきました。本当は「椿三十郎」つながりで黒澤明「椿三十郎」を借りて来たかったのですが、たぶん今は他の人に借りられてるとは思ったのですが、ま、なくても「七人の侍」を借りたかったのです。というのは、わたしの知り合いに、織田裕二の「椿三十郎」を見たと言ったら、他の作品はともかく「七人の侍」だけは必ず見ろ!と言われたのです。ま、しかし、そいつもやっぱりなかったので、どうかなと思っていたのですが、ふっと、実相寺昭雄の「屋根裏の散歩者」がみたくなりました。ま、映画としては黒澤の方が評価は高いかもしれないのですけれど、わたしは、こっちの方が好きかも(笑)
屋根裏の散歩者〈完全版〉
ジェネオン エンタテインメント (2005/02/25)
売り上げランキング: 12684
おすすめ度の平均: 4.0
3 エキセントリック・ますみ。
5 故実相寺監督作品
5 是非とも!

ほぼ原作どおりなんだと思います。乱歩の変態趣味、のぞき趣味、女装趣味、浮世絵趣味、性的なSM、心理的推理、論理的推理、幻想、幻視などがいろいろ盛りだくさんで、また、カタツムリや紫煙などもムードが出ていて、とっても満足できます。ただ、明智小五郎が嶋田久作ってのが、ちょっとイメージが違うのです。ま、それはそれでおもしろのでしょうけれど。

これに対して、現代風にアレンジした、一種のパロディが、「エロチック乱歩 屋根裏の散歩者 完全版」です。これはまだ見ていないのですけれど、Amazonの説明を読むと「亡き画家・郷田三郎の取材で彼が屋根裏が好きだったことを知った編集者の奈緒子は、実際に郷田が登った屋根裏に自分も上がってみることに…。 」ということで、屋根裏に上るのは原作では男でしたが、こんどは女ということになっています。そのあたりを注目して見るといいのかも~。
エロチック乱歩 屋根裏の散歩者 完全版
アートポート (2007/11/21)
売り上げランキング: 17733
おすすめ度の平均: 1.5
2 セミヌードで魅力もない
1 期待はずれ

これと前後して同じく「エロティック乱歩 人間椅子」なんてのも出ています。こっちもAmazonの評価は辛めです。まだどちらもまだ見ていないので、なんとも言えないのですが、「エロティック乱歩」なんて言葉をつけてしまったがために、よくも悪くも余分なイメージが重なり、余計な期待がはたらいて、いたずらに評価を下げてしまっているような気もします。
エロチック乱歩 人間椅子
ジェネオン エンタテインメント (2007/10/24)
売り上げランキング: 14794
おすすめ度の平均: 2.5
2 タイトル
3 異常性愛…




にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト



映画:「シルバー假面」第壱~参話~DVD

2007-11-25-Sun
実相寺昭雄の「シルバー假面」です。三部作というか、全3話からなる、ちょっと趣向の変わった作品です。
シルバー假面 1〈初回限定版〉
ジェネオン エンタテインメント (2007/03/02)
売り上げランキング: 14969
おすすめ度の平均: 3.5
1 がっかり。
3 シルバー仮面というよりカリガリ博士のリメイク?
1 これはキツイ…

わたしはこの大正時代に匂いが大好きなので、この第壱話「はなやしき」のムードはとても気に入りました。「シルバー仮面」なんて、ほとんど関係なくて(笑)、もう、江戸川乱歩とカリガリ博士の話なんですね。「陰獣」だの、「一寸法師」だの、「火星の運河」だの、もう乱歩を踏まえた小ネタがごろごろしていて、趣味ものぞき趣味あり、からくりあり、見せ物ありと、なかなかの乱歩三昧という感じでした。所謂天然色のパノラマ活劇を見せてもらってるという感じで、レトロ(といっても最近流行の「昭和」じゃありません。「大正」ですよ)な気分を満喫できます。

第二話のタイトルは「於母影」です。「於母影」ってのは森鴎外の訳詩集なんですね。読んだことはないですけど。ただ、舞台は鴎外の世界というよりは、どっちかというと宮沢賢治の「銀河鉄道」を思わせるわけなんですが……。
シルバー假面 2
シルバー假面 2
posted with amazlet on 07.11.25
ジェネオン エンタテインメント (2007/04/04)
売り上げランキング: 26165
おすすめ度の平均: 3.5
3 これはちょっと・・・
4 少し、物足りなかったかな。

江戸川乱歩が本名の平井太郎として3話とも出てくるわけですが、どっちかというとワトソン役みたいな感じなのに対して、もう少しメインの役所が森鴎外です。なんせ、シルバー仮面は鴎外の娘が変身するんですから。って、この部分だけ読んでも、見ていない人にはなんのことやらちんぷんかんぷんでしょうけど~(笑)。ま、鴎外の「舞姫」が、後半の一つの重要アイテムになっているんです。鴎外というか、舞姫の主人公豊太郎がドイツに残してきたエリスの娘が、父を訪ねて日本に来るという設定が入っているのですね。で、なぜだか、彼女がシルバー仮面なのですわ(笑)

そして、第参話「鋼鉄のマリア」。ちと、このタイトルがなんの本歌取りなのかわかりません。シリーズ最強の敵、鋼鉄のアンドロイド・マリアが登場し、シルバー仮面はピンチの連続です。鴎外が活躍し、乱歩がデビュー作「二銭銅貨」を完成させます~って、ワケワカメ~死語(笑)
シルバー假面 3
シルバー假面 3
posted with amazlet on 07.11.25
ジェネオン エンタテインメント (2007/04/25)
売り上げランキング: 1853
おすすめ度の平均: 5.0
5 さすらいの戦士、シルバー仮面
5 意外な拾いもの!

ウルトラシリーズ永遠のマドンナ「セブン」のアンヌ隊員役のひし美ゆり子が登場するのは一つの見どころです。

 → 「シルバー假面」公式ページ
 → ひし美ゆり子のブログ

ちなみに「シルバー仮面」(1971-72年・TBS系)のリメイクです。
シルバー仮面 DVD-BOX
シルバー仮面 DVD-BOX
posted with amazlet on 07.11.25
ジェネオン エンタテインメント (2006/09/22)
売り上げランキング: 35521
おすすめ度の平均: 4.0
4 当時は主題歌しか記憶がなかった
3 あの問答無用の強さが好きでした
5 無事、帰還してくれ!シルバー仮面よ永遠に・・・

 → テレビ放送時の第1話、オープニング(YouTube)

にほんブログ村 映画ブログへ

映画:「あさき夢みし」~DVDで

2006-12-28-Thu
実相寺昭雄監督が亡くなったときに見つけて借りてきた作品です。マンガ家の大和和紀に源氏物語のマンガ化で同タイトルの有名な作品がありますが、全く関係がありません

なのに、同名というだけでAmazonへのリンクを貼りつけてしまうわけですが、一応説明しておきますと、大和和紀の「あさきゆめみし」は源氏物語のマンガ化ですので、舞台は宮中であるものの、そもそも作品では「いづれの御時にか……」と時代的なことは名言はされていませんが、書かれた時代とほぼ同時代と見るならば、10~11世紀ということになりましょう。まさに、清少納言や紫式部といった平安女流文学が開花した、優雅で美しい時代と言えばいいでしょう。源氏物語や枕草子と並んで、古今集の時代なのですね。
あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット
大和 和紀
講談社
売り上げランキング: 6248
おすすめ度の平均: 4.5
5 復刻の愛蔵版が、高く評価されて、感動よ再び。
5 1000年前の物語・・・
5 読まなきゃ!源氏物語。

一方、今回の中心である「あさき夢みし」は、Amazonの解説を読むと、13世紀の宮中という設定になっています。「1192作ろう鎌倉幕府」(「いいはこ」というのも最近あるようです)ということばがあるように、12世紀末に平安時代は終わり、13世紀はもう鎌倉時代なんですね。歴史の教科書でも、鎌倉幕府だの北条政子だ、あるいは、後鳥羽院だの、日蓮などが出てきます。つまり、華やかなりし貴族社会は凋落傾向にあり、台頭する武士たちに利権をしだいに浸食され、苦悩する民衆たちを救済すべく新宗教が興ったということなのですね。

そうした13世紀の、勢いを失った貴族社会。華やかな平安時代をふりかえりながら、昔はよかった、すばらしかったと嘆きながら、依然として権力にしがみつき、愛欲と因習とプライドの中でもがき苦しむ貴族たちを描いたのが、「あさき夢みし」ということになるのだと思うのですが、ちょっと、わかりにくいです。その実験的な陰影の美しさというか、映像や音響効果でイメージは伝わるのですが、もう少し人間関係を説明的に語ってくれるシーンがないと、ちょっとわたしのような人間には楽しむところまではいきません。

あさき夢みし
あさき夢みし
posted with amazlet on 06.12.28
ジェネオン エンタテインメント (2003/12/21)
売り上げランキング: 44624
おすすめ度の平均: 5.0
5 素晴らしい明暗のコントラスト
5 宮廷から修行へ。元寇のときの精神世界の陰と陽。


キャストは贅沢な感じです。今ではもう大物になった俳優がたくさん出ています。詩人の大岡信が脚本というのが、なんとなく妙になっとくしたりします。映像的や音響的な効果で幻想的なムードを演出している一方で、散文的な説明が不足していると感じさせる点など、ああ、詩人に本を書かせるとこうなっちゃうんだよねってところで納得したくなります(別に批判じゃなくて)。ちょっと文学的に言えば、新古今集の幽玄や余情妖艶の世界を映像化したってことになってくるんでしょうか。

蛇足ですが、両作品のタイトルは「いろは歌」の末尾のフレーズ「あさきゆめみし ゑひもせす」から来ていると思うのですが、どちらの作品も「いろは歌」の「あさきゆめみじ(はかない夢は見まい)」ではなくて、「あさきゆめみし(はかない夢を見た)」という意味で使っているように思われてなりません。これも批判じゃなくて。
 → 「いろは歌はどんなことを歌っているか?」のページ


古今集・新古今集
古今集・新古今集
posted with amazlet on 06.12.28
大岡 信
学習研究社
売り上げランキング: 19699
おすすめ度の平均: 4.5
5 気楽に読めます
4 毎日の生活で忘れたもの


にほんブログ村 映画ブログへ

映画:「姑獲鳥の夏」~DVDで

2006-12-27-Wed
昭和20年代末の東京という設定のようなんですね。わたしは、このころの匂いがけっこう好きですね。ま、学生時代は大正ロマンチシズムが好きなどと、わけのわからない言葉を言っていたのですけど(笑)京極夏彦の名前はもうずいぶん前から知っていたのですが、実は一度も読んだことありません。これでも、むかしは推理小説大好きで、京極夏彦の世界なんて、おそらく若い頃のわたしだったら飛びつきたくなるような設定だと思うんですけどね。人の好みは変わるものです。
姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2005/11/25)
売り上げランキング: 3584
おすすめ度の平均: 2.0
1 やっぱり映像化不可能だった
3 実相寺マニアのみ楽しめる
1 姑獲目の夏、日本の夏

実相寺昭雄が亡くなって、「ウルトラマン」と一緒に借りてきたのは、やっぱりどこかで気にしたいた作家だったからでもあるのでしょう。

タイトルにある「姑獲鳥」というのは妖怪なんですね。映画の中で説明されるのですが、本来は「産女」などと書いて、お産で死んだ女の霊が化けたえ妖怪ということになっているようです。下半身が血まみれだと。そして、その産女は、夕方、道ばたや川辺に現れて、通行人に赤子を抱いてくれと頼むそうです。
 参考:記憶の森~昔が原「産女の礼物」

このページにも書かれていますが、中国の「姑獲鳥(こかくちょう)」と結びついて、「姑獲鳥(うぶめどり)」と呼ばれるようにもなり、は、姑獲鳥は青白い炎に包まれて空を飛ぶ鳥の妖怪で、地上に降り産女になるんだそうです。そういう妖怪の背後にある、母子の問題というか、不妊の問題というか、中絶の問題とぴいうか、ま、子どもを失う問題が、この作品にの根底に流れているのですね。

ストーリーは昭和20年代末の東京の大病院です。この病院の全体図が画面に映るときに、なんとなく崩壊を予感させるのですが、その病院で、生まれて間もない赤ん坊が次々と行方不明になるという怪事件が起きます。「子どもを帰せ」という争議が置きかねない状況です。あるいは、妊娠20か月になろうというのにまだ出産しない院長の娘の噂とか、そして、その夫である婿養子の医者が突然の失踪とか、あるいは、関係があるのかどうか、元看護婦の変死とか、おどろおどろしいような、怪しい謎があふれています(こういうおどろおどろしさってのは、ま、実相寺なんでしょうか。怪奇性にはよくても、ミステリーにはちょっと向かないかも~)。

そして、その婿養子の行方を捜して欲しい、病院の娘の涼子(原田知世)が探偵事務所を尋ねることになるのですね。事件の謎に挑むのは、古本屋であり陰陽師である京極堂(堤真一)と小説家の関口(永瀬正敏)、そして私立探偵の榎木津(阿部寛)の凸凹トリオです。

ところで、ちょっと気になるところに、京極堂が関口に「偽善者ぶるな」っていうところがあります。え? 偽善者ぶる? それはおかしいでしょう。「善人ぶる」ことを「偽善者」っていうわけだから、「偽善者ぶる」っていうのは、「あえて偽善者のふりをする」ってことになっちゃいますよ。いちおうそういう使い方が全くないということはないんだろうけれど、どうなんだろ。

あと、「他人事」のことを「たにんごと」と読んでいたのもちょっと気になって、なんだかアレ。

・原田知世がかわいいなぁ。ニヤニヤしたくなるくらい~。



にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング
HOME NEXT