FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

「男脳・女脳診断」~100点でした!

2006-06-20-Tue
レンゲさんところ男脳女脳テストってのをやってました。

簡単に言えば、「地図で道を説明するときには~」「映画館で座る位置は~」「好きな本のジャンルは~」などの設問30個に答えるものです。それぞれ3個の選択肢から1つを選びます。選択肢がフィットしなくてちょっと無理っぽいのもありますが、ほとんどは経験的に、あるいは、直感的に答えられます。

その結果を300点満点で表示してくれます。

わたしの結果は~
 score : 100点! 
診断は…
 「男性脳の男性」でありました。

100点と言っても決して満点ではありません。0点が男性度が高く、300点が女性度が高い。150点が前後には「オーバーラップ」という言葉が使ってありますので、中性というより、両性度を兼ね持つという方がいいのかもしれません。

100点というのは、男性脳ではありますが、中では比較的に女性側に近いようですね。個人的には、この言い方で、当たってると思います。

裏付けとしては、男性的な特徴としては、論理的で分析力に優れ、言葉を厳密にとらえ、几帳面で、ものごとを整然と処理するということにあるようでして、同時に、感情にまどわされにくく、統計データをもとにコストや結果を正確に予測すること能力も比較的高いということになっているようです。そういう方面の設問をアンケートに入れておいて、数値化しているというわけなのでしょう。詳しいことはわかりませんが。

こんな本もあるわけですね。
話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く
アラン ピーズ バーバラ ピーズ Allan Pease Barbara Pease 藤井 留美
主婦の友社 (2002/09)
売り上げランキング: 2,236
おすすめ度の平均: 3.92
3 全部が全部こうだとは言えないけど
4 女性がなかなか右折できないわけがわかる
5 目からウロコ!




共感する女脳、システム化する男脳
サイモン・バロン=コーエン 三宅 真砂子
NHK出版 (2005/04/28)
売り上げランキング: 29,882
おすすめ度の平均: 3.4
4 新しいアプローチ
3 それなりに知識は深まるけれど……
3 イデオロギー的に解釈したら生き地獄(笑)


こんなに違う! 女の脳と男の脳
米山 公啓
中経出版 (2004/02/02)
売り上げランキング: 82,610
おすすめ度の平均: 4.86
4 【性別が先か?脳が先か?】
5 悩む前に、この本を
5 納得


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



HOME