FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

どんなふうに酔ってみる?~「ボジョレーヌーボー占い」

2007-11-13-Tue
こんな占いを紹介しておきながら、最初から書くのもなんですが、ワインとは縁遠い生活をしています。晩酌は基本的にしません。宴会で飲むのはビール。二次会はウーロン・ハイと、ま、お安く飲めればいいって感じです。

ま、しかし、この季節に「ボジョレーヌーボー占い」なんてのを見かけてみたらやってみたくなりますよね。11月第3木曜日はボージョレ・ヌーボの解禁日なんですね(→ボージョレ・ヌーボって何?)。

というわけで、ボージョレーヌーボー占いです。ハンドル・性別・産地(出身地)・ビンテージ(生年)その他10問くらいのアンケートに答えると、自分自身の味(特徴)と、全体運、仕事運、恋愛運、そして今の自分にマッチしたボージェレを教えてくれます。

 → ボージョレーヌーボー占い

わたしの診断は……、

出人さん のテイストタイプは『フォアグラテリーヌ』です

で、渋さも酸味もともに強いC3タイプでした……。

ん? フォアグラテリーヌ? ……フォアグラ? って脂肪肝ですよね……。当たってる!! こんなことまで当たるなんて~(笑)

で、おまけに、情けないのはC3タイプ。ちょっとしたの図を見て下さい。診断結果からのコピペなんですけど……、青と赤のワインボトルのシルエットが、代表的なワインを示しているようなんですけどね、9つあるブロックの中で、唯一ふさわしいボージョレがないのだC3タイプなんですわ~。
wine.jpg
うひょ~、ない~!(笑) いくらワイン飲まんからって言っても、ふさわしいのは一つくらいあって欲しいぞ~。

一応、診断では

あなたにお薦めのボジョレーは
『シャトー・デュカラ(ヴィラージュ)』です

って出るんですけどね、この「シャトー・デュカラ」ってのが検索してもヒットしないんですよ~。どうなってるんでしょうかぁ。ほんとうに、わたしにぴったりのワインっての、ないんだなぁって、ダメ押されてる気分です(笑)。これじゃぁ、酸いも渋いもなくて、苦いでしょ……。

このほかに「全体運」「仕事運」「恋愛運」なども占ってくれます……。いちおう追記にメモ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

「おとぎ話占い」に性別がないけど……。

2007-11-06-Tue
Search-Aさんところで「おとぎ話占い」を紹介していた。わたしの曖昧な記憶によれば、確かSerachさんは、いくつもあるネット占いの中で、できたら信憑性の高いものを紹介したいという希望をお持ちのようであったと思う。あるいは、時にあまりにおもしろい診断や占いがあるとその信念が揺らいでしまったこともあるかもしれないなぁと思いながら、今回のはあるいはひょっとするとかなり信頼がおけるものかもしれないと期待を抱かせる。だって、

この占いを監修した御瀧政子のプロフィールによると、
フジテレビ系「とくダネ!」の “きょうの占い!血液型選手権” 担当だそうで、

ということだから。いったい、血液型が本職なの? それともおとぎ話なの? って言いたくもなるけれど~(笑)。

というわけで、「おとぎ話占い」です。生年月日を入れてポチッとやるだけの超簡単。基本性格が判定されます。ちなみに、パートナーの誕生日も入れる「相性診断」もできる優れものです。

で、診断結果は次の12タイプです。「生年月日→12タイプ」ってのは、西洋占星術四柱推命などと、ポピュラーなものがあるわけですけれど、今回のおとぎ話占いでは、「一寸法師・赤ずきんちゃん・ピノキオ・人魚姫・桃太郎・白雪姫・シンデレラ・孫悟空・ピーターパン・かぐや姫・一休さん・(不思議の国の)アリス」の12タイプです。このラインナップみたら、わたしは「一休さん」に選ばれたら満足ですね~。案外孫悟空的なところもあるかなと思うんですけどね。そういえば、寂しいピノキオかもしれないし、夢見るピーターパンかもしれないなぁって。

でも、結果は……。(追記で)

ブログランキング・にほんブログ村へ

簡単に自己紹介を作る、「自己紹介工場」

2007-10-28-Sun
アメーバニュースに「名前入力で自己紹介の前置きを教えてくれる「自己紹介工場」」って記事が載っていました。

自分の名前を打ち込むだけで画面上に「トイレの電気をいつも消し忘れる○○です」や「人より睡眠時間が多い○○です」などの自己紹介の前置きが表示される

んだそうです。
 → 自己紹介工場

やってみました。

まず、「出人」で(これ、なんと「デービッド」でも同じでした)。

部屋の半分がペットボトルである
出人です。よろしく。


「david3rd」で。

すぐ疲れる
david3rdです。よろしく。


じゃ、「でじん」で。

おそらく、将来、絶対、ハゲる
でじんです。よろしく。

ふむ。ま、とりあえず、今後「出人」を「でじん」とすることは極力避けようと思いました……。

姉妹サイトに能力紹介工場ってのもあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

回転美女の右脳左脳チェック

2007-10-17-Wed
CNET Japanが「あなたが右脳派か左脳派かを見極める面白クイズ」ってのを掲載しています。記事を読めばわかりますが、オーストラリアHerald Sunの「Right Brain v Left Brain」を紹介したものです。

まず、その内容の前に、CNETに一言。記事の見出しに誤り(故意なら「詐術的なところ」)がありますよ。これ「クイズ」じゃないです。もともとの(英文の記事)でも、「quiz」じゃなくて「test」となっているでしょう。クイズというのは「正解があるもの」なんですね。この「右脳左脳テスト」に正解はありませんので、クイズというのは明確な誤りでしょう。もし、「テスト」の語感を忌避して、ソフトなものということで「クイズ」を選んだのなら、それは詐術的です。そういう場合は「チェック」という、非常に曖昧で便利な言葉があります。ご参考までに。>CNET

では、右脳左脳チェックはこちらです

このページに掲載された、回転する女性のシルエットが時計回り(時計の針回り)に回っているか、反時計回り(時計の針回り)に回っているか、どっちに見えるかとういことで、右脳が使われているか、左脳が使われているかを診断できるということなんですね。

右脳左脳の説明はCNETの記事がコンパクトですんで引用。

人間の脳は右脳か左脳のどちらかが優位に働いていると、長い間考えられてきた。左脳派は論理的に思考する理屈タイプで数学や理科が得意。これに対して右脳派は想像力や感情が豊かで、芸術家や天才肌が多いと言われている。



で、この回転美女のシルエットが時計回りに見える場合は「右脳派」で、反時計回りに見える場合は「左脳派」だそうです。

実はこの記事昨夜知ってやってみたのですが、その時はどれだけ見ても時計回りにしか見えませんでした。左回りに見えるはずがないと……。ところが、今朝起きて記事にしようと見てみるとなんの抵抗もなく反時計回りに見えるのですね。どうやら、朝と夜とではわたしの脳は違うところが使われているようです……あれ? もう今見たら時計回りにしか見えないわ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
RREVHOME NEXT