FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

e-Smorking?電子タバコなんて知りませんでした

2008-12-10-Wed
先日asahi.comで「電子たばこ「タエコ」で一服いかが 「禁煙が楽に」」という記事を見かけました。

吸うと先端が赤くなり、口元からは紫煙が――。どこから見てもたばこだが、実は「作り物」だ。正体は禁煙用に作られた電子たばこの「タエコ」。利用者からは「たばこを吸っている気分を味わえ、禁煙が楽になる」と好評だ。また喫煙禁止場所でも楽しめることで、愛煙家にも評判になっている。

 タエコは中国の企業が開発し、大阪市の会社が輸入元となり、全国の代理店で販売されている。最大の特徴は徹底した「吸い込み感」の再現。長さ、細さともたばことほぼ同じ形。吸うと電源が入り、LEDがまるで火がついたかのように赤く光る。また筒に内蔵した電熱線で水蒸気を発生させ、吸い口からはたばこの煙のような紫煙が立ち上る。

非常に凝った、偽者のタバコです。「ニコチンやタールは全く含んでいない。また煙は加湿器で使う程度の温度の水蒸気で、引火の危険もなく……」ということで、ま、ノンアルコールビールみたいなものですね。

asahi.comで取り上げられていたのは「タエコ」という商品(→こちらのページ)だったのですが、Amazonにも「電子タバコ」は売ってました。
マイルドeスモーカー(電子タバコ)
jbs
売り上げランキング: 22

タエコ同様、「ライター不要で燃料源はなんと充電池による電子のパワー! 灰も出ず、灰皿も不要で火の後始末などの心配ご無用! 本物そっくりの煙は水蒸気煙で副流煙が出ず、他人に迷惑をかけることはありません」ということです。

また、こちらは「コエンザイムQ10・ビタミンC配合」してあるそうで、タバコ本体の色も、黒、白、ピンクと三色を揃えている(別パッケージで売ってると思いますけど。念のため)ようです。

mismo ミストスモーク ピンク

タバコを吸わない私には、なんというのでしょう、こんな商品があるんだなぁと新鮮でした。本体とあと、交換カートリッジが必要で、値段がちょっと高めに感じるんですけど、asahi.comの記事を引用すると

筒は充電式で、カートリッジには約10種類の味がある。値段は1カ月分のカートリッジ(4725円)込みで1万8900円と、やや高価だが、札幌で販売をしている会社は「ずっとたばこを続けるより安いし、なにより健康的です」

ということです。

これで、禁煙ができたら安いもの……。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



デブは交通事故の死亡率が高いのか?

2006-08-25-Fri
この夏、ちょっと夏バテ効果(?)なのか知りませんけれど、よく眠れ、よく腹が減り、そして、順調に痩せています。このあと来る「食欲の秋」と「飽食の年末年始」に備えて、今は痩せておかねばなりません。そんな痩せる必要を感じているわたしに、さらに、応援歌のような記事がありました~。(笑)

「デブだと交通事故での死亡率が高くなる?」

最近太りすぎかな? なんて思い始めたお父さん。もう中年だし仕方ないかぁ~、なんて妥協はいけませんよ! ・・・というのも、このたび米国ウィスコンシン医科大学で行われた研究で、「肥満の人ほど交通事故での死亡率が高い!」というコトがわかったんです。
      全文を読む……



1997年からの5年間に米国で発生した衝突事故約22,000件の記録から、事故に巻き込まれたドライバーの生死とそのBMI値との相関関係を分析したのだそうです。BMI(Body Mass Index)というのは、ちょっと健康に気をつけている人は知ってると思うのですが、肥満度を測る一つの指標です。計算式は
  BMI=体重(Kg)/{身長(m)×身長(m)}
つまり、身長の2乗で体重を割るのです。
 こんなページもあります → BMI計算フォームDx
※日本肥満学会によると「BMIが22を標準、25以上の場合を肥満」です。

さて、記事によると、

「研究の結果、BMIが22未満のやせ型と35以上の肥満型は、特に死亡率が高いことが分かりました。しかし、適度に脂肪のついた過体重型においては、逆に死亡率が低く、助かる可能性が高いことも判明したんです」(ウィスコンシン医科大学 シャンクアン・ズー博士)

だそうです。

おや~。わたしのBMI値は28ですんで、この中では「適度に脂肪のついた過体重型においては、逆に死亡率が低く、助かる可能性が高い」ってところにあるじゃないですか~。むふふ、どんとこ~い! 

適当な脂肪はクッション効果となり衝撃を和らげるのに対して、痩せすぎの場合そのクッション効果が得られず、また、太りすぎの場合はむしろ体重が大きい分だけ衝撃の大きさとなってしまうということのようです。ま、プロレスラーみたいな体型ってやっぱり頑丈ってことですよね。ただ、これは男性の話で、女性だとまた違ってくるようです。研究した博士によると、

BMIが交通事故での死亡率に与える影響は男性と女性で異なり、男性の死亡率は女性の死亡率の約2倍の多さになります。性差による体格・体形の違いが影響しているのではないかと考えていますが、いまだ解明されていないのが現状です。


だそうでして、女の方がさらに頑丈らしいですよ~。

ということで、夏バテもなんのその。適正BMIめざしてがんばりましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
HOME