FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

「レインマン」

2005-09-29-Thu
修学旅行のシーズンなんですよね。

わたしのころは、修学旅行って近隣の学校は似たりよったっりで、小学校といえば「京都・奈良」一泊二日、中学校では「東京+アルファ(わたしは日光)」二泊三日でした。高校で、他中学から来た友だちが言っていました。

その高校では割りと多方面に三泊四日で出かけていきましたが、わたしたちは場合は「広島、萩、宮島」と中国地方に出かけました。

どこの地域にも歴史があるのでしょうが、日本の伝統文化の骨格を完成したといえる京都・奈良、現代の東京、そして戦争と平和を考えさえる広島、明治維新の町「萩」など、日本の歴史にかかわったところを、見学したという感じだったのでしょう。

この修学旅行を通じて、わたしの思いでは雨です。小学校も、中学も高校も、1日は雨が降りました。清水寺で携帯雨合羽着て、音羽の滝に手を伸ばしている写真があります。雨だから合羽着てるんですが、知らない人がみると、音羽の滝の水しぶきがすごいって感じもします。
※ちなみに「音羽の滝」(清水寺のサイトへのリンク)です。

中学はバスの移動でした。日光が雨でした。「いろは坂」って言ったかな、しゃれた名前だなと思いますが、車窓から紅葉が見えるはずだったんでしょが、ガスっていたのか、窓が曇っていたのか……。もっとも、自分で運転しててもクルマ酔いするわたしですんで、天気にかかわらず窓から景色を眺める余裕などなかったと思います。クルマに弱いものにとって、バス旅行など拷問にも等しい(笑)。

高校は雨の宮島。ちょっとフレーズとしてはロマンチックなんですが、高校生にはね。ガイドも残念ですとか言うものだから。近年ではなんか修学旅行のスポットというよりは、大型台風のスポットになっちゃってるみたいですけどね。

というわけで、わたしの修学旅行の思い出ってのは「雨」なんです。

大学時代に友人たちと計画した鳥羽への卒業旅行も雨でしたね。メインスポットが鳥羽水族館だったんで、ま、大きな影響はなかったのですけど。

わたしはそういうわけで「雨男」です。いろんな旅行や遠足でよく雨が降るので、知ってる人からは警戒されます。

先日その話をある人にしたら、そんなのまだいい、わたしの知り合いは「嵐を呼ぶ男」だって言ってました。なんでも、去年も今年も夏に北海道に出かけたのに(愛知からです)、去年は台風で飛行機が足止め、今年は足止めにこそならなかったものの、一日は大雨だったと。中にはそういう人もいるようです。

蛇足ですが、タイトルの「レインマン」は映画の題名からいただいたものですが、今回ブログの記事のためにではありません。わたしは普段から「雨男」でなく「レインマン」の方を使っているのです。

レインマン アルティメット・エディション (初回限定生産)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント
・ジャパン (2005/06/17)
売り上げランキング: 12,064
おすすめ度の平均: 4.5
4 値段の割りには・・・
5 変わらない症例を巧みに演じた
ホフマン
5 演技を超えた素晴らしさ



旅行全般 - 旅行
スポンサーサイト



HOME