FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

ブログ拍手の多い記事がどれか自分で知りたい~週別集計

2009-01-23-Fri
FC2ブログには「ブログ拍手」と「FC2拍手」と二つあります。名称と実態がどっちがどうなのか混乱しそうなんですけれでど、FC2ブログの記事に標準的に付加されているのは「ブログ拍手」です。この記事でも、左下にFC2ブックマークボタンと並んで表示されています。管理は、ブログの管理画面からします。

で、「FC2拍手」はこれをFC2ブログでない、他社のブログやホームページでも使えるようにしたものです。デザインなども同じで、たぶん機能的にも同じようなものだと思います(細かな違いがあるかもしれません)。
 → こちら

さて、わたしはFC2ブログに「ブログ拍手」をつけているのですが、もう、ありがたいことに拍手が2000を超えています。ま、長い間たくさん記事を書いていれば、こういうものは自然に増えるものでしょう。ただ、どの記事に一番拍手が多いかは、実は誰にもわかりません。いや、他の人のブログと比べてどうだとか、ランキングがどうだとかいう意味ではなくて、自分の数々書いてきた記事の中で、どの記事に一番拍手がもらえたのか、管理人であるわたし自身にもわからないのです。

これって、残念なことではないでしょうか? 自作自演で自分の拍手ボタンを押しまくってる人も、ひょっとしたら中にはいるかもしれませんが(わたしも設置された当初、テストということで自分で何度か押してみましたので、10や20は自分で押してます)、基本的には、他人が「おもしろい」「いい」と評価してくれたのが記事のはずです。いわば「優良記事」だと思います(これも、厳密にはわかりません。場合によっては、あまり質のよくないというか、たとえば暴露記事が拍手されてしまうこともあるかと思います)。

だから、誰でも、どの記事に一番拍手が多くもらえたか知りたいというのは、ごく普通の要望だと思います。同様に、「うちのブログで拍手の多い記事」なんてブログパーツ(プラグイン)があったら、なかなか素敵だと思います(ま、これは、統計というか一覧があれば自動でなくて自分で手作業でやろうと思えばできますけれど)。とりあえず「優良記事」という前提であれば、訪問者に読んでほしいですからね。

というわけで、これは、先日の「同一月日の記事を表示する……のはどうやるの?」と合わせて要望として出したいと思います。

いつものアクティブユーザ数の集計グラフは後で追記します。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
スポンサーサイト



ブログ拍手の管理/日別集計

2007-05-30-Wed
ブログ拍手の管理ページができています。

管理者ページの左メニューに「コミュニケーション」の欄ができ、「訪問者リスト」と「ブログ拍手の管理」の項目が並びました。「コメント」とか「トラックバック」はコミュニケーション欄ではありません。あるいはこのあたりに、「ブログ拍手」に対するFC2ブログの考え方をうかかがい知ることができるかもしれません。

つまり、この「ブログ拍手」は、記事ごとの評価をしようということではなくて、ブログに対する拍手、つまり応援ということなのですね。当然ながら主として記事によって評価されるのだろうけれど、別にそうでなくても、仲好しクラブ的な「拍手送っておきました~」「ありがとう、お返し拍手しますね」というようなことでもいいということなのだと理解します。コミュニケーションとして使えば、ま、そういうことになるのでしょう。

そんな使い方をするのに、果たしてランキングが必要なのかどうか? 確かに疑問です。ただ、ランキングなんてものは、そもそも勝手に誰かがつけてもいいわけであって、別にそれに踊らされなければいいのではないかと思いますよ。そもそも、ブログなどそれぞれで、多くの人が読みたい話題を書けば多くの読者が集まるのは、いわば当たり前なんですね。たとえば、ロボットアニメの話題を書くにしたところで、ガンダムのブログを書いた方が、ゴールドライタンのブログを書くよりもランキングが上に来そうなことは、そもそも題材を設定したときから決まっています。

ブロガーはブログ自体の話題には興味を持つでしょうから、どこのブログがユーザーが多いだとか、どんなサービスが始まっただとか、どこそこのブログで問題が起きているなどと書いていれば、とりあえず、ブロガーなら読んでみようかと思ってもらえるように。ところが、そもそもブログは個人的な、非常に狭い世界のことを書くことも許されるわけでして、ま、そんなあいまいなものをそもそも比較してもしょうがないんです。だから、拍手にランキングなんていらないとわたしも思うけど、ま、いらないんであって、あったらダメってとこまではいかないんです。やりたければやればいいと思う。いいじゃないか、そんなことで楽しみを見いだす人がいたら、やらせてあげれば。

というわけで(笑)、ブログ拍手はランキングサービス付きのブロガー相互のコミュニケーションツールなわけなんですね。管理ページで「コメントの削除」が可能になりましたが、「記事に対するコメント」でなくて、「このブログに対してのコメント」と明示されていますね。ただ、ここでも「コメント」という言葉を使うと「(記事の)コメント」と混同してしまうので、「メッセージ」とか、「一言」とか「エール」とか別の術語を使った方が、お互いに便利だと思います(そういう言葉のセンスも磨いて>FC2)。とりあえず、「拍手コメント」ですかね。管理ページにある言葉では。

「(記事の)コメント」や「トラックバック」、そして「FC2ブックマーク」が記事単位のものであったのに対して、この「ブログ拍手」は記事ごとにボタンがつきますが、ブログトータルのものということなんですね。

で、拍手の管理のページができることを知らなかったので、昨日わたしは「拍手コメント追加機能」をあれこれ試してみましたが、今一つよくわからりませんでした。

記事の本文に進んで拍手ボタンを押す。すると、VOTEってページにとんで、「ログインして拍手」か「ログインせずに拍手」のどちらかとなる。

まず、ここの「ログインするしない」のちがいは、今のところ拍手のカウントに無関係のようです。おそらくこれは、「拍手コメント」を読む段階で関係があるのだろうと、つまり、「拍手コメント」を読んだ人(ブログ主または来訪者)にIDが明示されることにあるのですね。よくある足跡機能のように、そのハンドルをクリックすると一言を書いた人のブログへ飛ぶという仕組みですね。そうなってこそのコミュニケーション・ツールなわけですから。

たぶんそのためにつけたのだと思うのですけど、まだ設定の途中なのか、あるいは、足跡スバム、コメントスバム同様の危惧の声を心配してか、今のところ有効にはたらいていません。

それどころが、少なくともこの記事を書いてる時点では、「公開しない」を選択しても、おそらく公開されてしまうという設定になっています。

▼ログンインして管理ページから「拍手コメント」を表示。
hakusyu01.jpg

▼未ログイン状態で「拍手コメント」を表示
hakusyu02.jpg


ほとんど一緒です(ログインすると拍手コメントの投稿時間がわかります)。未ログイン状態でも「公開せず」が読めてしまいますよ。これを公開って言うのでは?

それと不思議なのが、未ログイン状態で見た「拍手コメント」の「公開せず」で投稿したものに、リンクがついてるところ(青字になってます)。これ、おかしいと思うんですけどね。絶対に。

とりあえず、「公開せず」は公開されてると同じ状態になってるんだけど、どこかまだ、もっと別のところ(たとえばランキング)への公開するとかしないとかを選んでいるのですか?>FC2ブログ

いくら、永遠のベータ版でも、公開しないつもりで書いたものが、公開されてしまうのはまずかろうと思うけど、ひょっとして、わたしの理解がまちがってますか?

いつものグラフは、後ほど追記に。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
HOME