FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

アクティブユーザ数で評価する~月別集計

2007-09-01-Sat
昨日記事の「主要ブログアクティブユーザ数の比較グラフ<日別>」で、FC2ブログの8月30日の値がひどく落ち込んでいる件について、ブログファンにメールで問い合わせたところすぐに返事がもらえ、それを受けてFC2ブログユーザフォーラムに書き込んだところ、ただちに修正がなされ、8月31日のアクティブユーザ数のデータは、溜まっていた分を吐いたこともあるのでしょうか、思いっきり挽回していました。すぐに返信を下さったブログファン担当者に感謝するとともに、すばやく対応したFC2スタッフにねぎらいの気持ちを表したいと思います。

act070831.jpg

ブログファン(http://www.blogfan.org/)より

さて、メディアパブってブログを時々読んでいるのですが、「無料サービス,会員数ではなくてアクティブユーザー数で評価する」(8/30)という記事が書かれていました。

Facebookアプリケーション(Widget)のディレクトリーページを見ていて気が付いたのだが,ランキング表示の仕方が変わっていた。

 一昨日までの画面例を示す。Recently Popular,Most Users,Newestのそれぞれについて,プロフィールページに貼り付けたユーザー数(つまり配布したWidget数)ベースでWidgetの順位が決まっていた。

 でも,貼り付けたユーザー数だけでは,そのWidgetがどれくらいの人たちに閲覧されているかはわからない。実際の人気度を測るには,日々の閲覧者数で比べたい。そこで昨日からFacebookは,日々の閲覧者数やアクティブ率で,ランキングを決めるように変更したようだ。実際には,Recently Popular,Most Activity,Most Active Users,Newestについて,順位付けを実施している。


Facebookがどんなサービスなのかよく知らないので、正確さは欠くと思いますが、要するにFacebookという、アメリカの大学のメルアド所持を条件にしているSNSで、登録されたWidget(簡易アプリケーション)のランキングをしているのだがが、その評価に、いわばダウンロード数(正確にはダウンロードとというような操作とは違うかもしれません)ではなくて、実際の継続利用者数(記事中では「日々の閲覧者数」と書いてありますね)や、「アクティブ率」で評価するようになったということですね。

で、それをきっかけにメディアパブが言いたいのは、

無料サービスでは,登録者数や会員数が減ることがほとんどあり得ない。利用しなくなっても,一般にそのまま放っておくからだ。だから,よほどのことがない限り,無料サービスでは登録者数や会員数が増え続ける。中でも話題性の高いサービスともなると,新規会員の加入により会員数も積分されていく。ところが,繰り返し利用するユーザーの割合が低いと,会員数とアクティブユーザー数との乖離が大きくなっていく。つまり会員数はほとんど意味がない

という点でして、つまり、登録者50万人とか、100万人とか言っても、有料サービスなら意味があるだろうが、お試し利用なんてのがまかりとおるような無料サービスではほとんど意味がなく、「これからの無料会員サービスは,アクティブユーザー数やアクティブ率で評価されていきそう」ってことなんですね。

そうですよ。「これから」じゃなくて、今までだってそうだと思っています。少なくとも、ブログファンとうちのブログは、ブログのアクティブユーザ数にずーっと注目してまして、もう2年以上グラフ化してるんですから。(笑)

メディアパブも書いてますが、広告を出す側にとっても、それは大切なことだと思いますね。FC2ブログがアクティブユーザ数がぶっちぎりでトップってことは、同じ広告を出すにしてもそれだけ他のブログサービスより魅力があるということだと考えるのが当然なんですね。

では、月始めですので、月別集計のグラフです。

アメーバブログは8月にはヤフーブログに追いつくと思っていたのですが、なかなか、ヤフーは手ごわいです。また、seesaaが何かすごい勢いで伸びています。gooブログをも楽天ブログをも上回ってきています。今後注目はseesaaですね。

actg0708.gif

※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
スポンサーサイト



ブログファンから返事がくる~<週別・日別集計>

2006-09-22-Fri
先日、ブログファンの方へライブドアブログのアクティブユーザー数がおかしいということをメールにて問い合わせしました。月曜が振り替え休日だったのおそらくメールが読まれたのは19日(火)です。返事があったのは昨日(21日)。無料のサービスで、しかも契約関係のない個人のユーザーに対して、きちんと対応していただけたことにまず感謝します(問い合わせをしても、平気で放置する某サービスにはちょっと腹がたつ)。

前の記事を見てもらってもいいのですが、最新の日別データが集計されていますので、グラフをアップします。集計はブログファンです。
act060921a.jpg

このライブドアブログの軌跡ですが、9月5日頃からガクンと、考えられないくらい落ちています。「これはどういうことでしょう?」と問い合わせました。「1年くらい前に起きたことと同じでしょうか?」と。

返事の概要は「ブログファン側の集計はきちんと働いていて、ライブドアブログ側の新着記事情報に遅れが生じている」ということのようです。実際、ライブドアブログの最新記事一覧のページを見ると、多くの記事更新されていますが、この記事を書いている時点では、約30分前の記事が「最新記事」として表示されています(具体的に言えば、10:00現在、最新記事として表示されているのは9:30に書かれたものということです)。

ブログファンがどうやって集計しているのか、わたしにはわかりませんけれど、その結果実際の更新数がアクティブユーザー数のカウントとして反映していないわけで、それはライブドアブログにとっても、ブログファンにとって、また、ライブドアブログのユーザーにとっても残念なことだと思いますので、改善して欲しいですね。

これは1年くらい前に、FC2ブログが「ライブドアブログ突破!」とぬか喜びした時にも起きたことです(わたしがこのグラフ化を始めた一つのきっかけになった)。<日別>ではありませんが、先週までの<週別集計>が出ていますのでグラフを貼っておきます。
acts060917a.gif

秋の決算期というのがなにか関係するのかもしれません。ライブドアユーザーは10月の声とともに、快適な環境が期待できるかも。もっとも、去年とは違いますから、そこは微妙ですけど。

にほんブログ村 ブログブログへ
ブログランキング

年末年始のご挨拶~<月別集計>

2006-01-01-Sun
さっそく、12月のアクティブユーザー数をブログファンが公開していますので、いつものようにグラフにさせてもらいました。ブログファンにもここで挨拶しておきましょう。読んでいらっしゃらないとは思いますが。「いつもありがとう。ことしもよろしく>ブログファン
actg0512a.gif

先月とあまりかわらない感じです。ただ、どのブログの軌跡を見ても寝てきてます。それどころか右下がり傾向ではないかと思われるところもあります。

「年末年始を控えての公私の渡る多忙」「受験シーズンへの突入」などがその理由として考えられます。1月は新年でもあり、「パソコン買ってもらった」「ブログでも始めてみようか」って人が出て、ぐっと急勾配になるのを期待しています。

actg0512b.gif

こちらの抽出版を見ても、先月までの勢いでいったら、もう12月に単独2位だぞと思っていたのですが、なかなかどうしてそうは行きませんでした。そんなふうに予測したり、意外な結果が出たりで、いや、ほんと、こんなものが地味な楽しみになっています。

今年も続けていきたいんで、ま、こんなものでも、よろしくおつきあい下さい。むふふ、仕事でグラフなんか作らないんで、けっこう勉強になったりもしています。

インターネット全般 - インターネット・プログラミング
HOME