FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

「ハンドルネームバトン」

2006-09-05-Tue
バトンです。

絵が気味悪いくらいうまくて、それをつかってテンプレ作ってる有希之武さんから回ってきたときは、いつか書くからといって、「わたしのハンドルはあるロボット映画に由来する~」などと謎めいた言葉を書きながら、テイクオーバーゾーンになってしまうんじゃないかと気になっていた、同じバトンが、2週間あまり恋の逃避行(自称)で行方をくらましていた、あのネット好き、FC2ヲタの復活第1段記事で指名されたとなっては、もう引き延ばせない気分なので、即行つなぐことにする。って、なんだかあれですが、こうでも書かないと、ま、自分のハンドルのこと書くのは少々照れくさいんです。

貴方のハンドルネームの由来は?
「出人」ですが、おそらく、そのハンドルが読めないのですね。「でじん」とか「いづと」とか「いでと」とか「いづひと」とか「でひと」とか、まさか「しゅつじん」はないだろうけど、ま、おそらく好き勝手に読まれています。きちんと、「David」とブログ名に明示してあっても、正しく「デービッド」と読む人は少ないんです。実際。

で、「出人」は「David」です。当時は相当話題となった某映画に由来します。スピルバーグのロボット映画です。気になる方がいるかもしれないので、この記事の一番下にAmazonの広告貼っておきます。どんな映画か知りたい方はどうぞそちらへ。

で、そもそもは「David(デービッド)」だったんだけど、ま、そこはネットのノリで漢字を宛てようということになって、ある方(仮名nさん)とチャットしてる間に生まれたのが「出人」です。

他に別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?
あります。まだパソコン通信の頃、草の根BBSでも、パソ通2大ネットのでも、あるハンドル名乗っていました。Webページでも。

そういうことを書くと、あれですね、本名の自分、パソ通ハンドルの自分、「出人」としての自分と3つの自分があって、まさに出人は三番目の自分なのかもしれません。「3rd」とついているのは、妙にしっくりします。とはいえ、パソ通ハンドルは当時の知り合いに名乗る以外、封印状態です。

パソ通といえば、「ハンドルか、ハンドルネームか」で論争してましたね(懐~)。「ハンドル自体が呼び名って意味だから、ハンドルネームと言っては頭が頭痛、馬から落馬だ」ってな感じで。わたしは「ハンドル」派でした。今では「ハンドルネーム」が一般化しちゃったんですね。当時なら意味もわからず使ってるのかと、ちょっとバカにされたものなんですけど。(参考→wikipedia:「ハンドルネーム」

他の方にどのように呼ばれていますか?
「でじん」だと思って「出人」と書いてる方がほとんどでしょう。というか、わたし自身も「でじん」と入力して「出人」に変換しています。そういう意味では「David」は「でじん」に乗っ取られつつあるかもしれません。

「出人ってなんて読むの?」と聞かれたら、うっかり「でじんでいいですよ」と言ってしまいそうなくらいです。今は、かろうじて「でじんでいいですよ」と答えていますけどね。

全く同じハンドルネームを使っている人を見つけた事がありますか?
ハンドルとしてはいません。試みに「出人」で検索すると、「家出人」がヒットします。ああ、胸が痛む。家庭内別居ならぬ、家庭内家出みたいなものですから。出先はネットですけど~。

<追記>
今、リンク確認で検索してみて、イラスト書いてた出人さんがいたのを思い出しました。それと「家出人」もヒットしますが「買出人」というのもヒットしますね。なんと読むのでしょう? かいだしにん? かいいでにん? ばいしゅつにん? どれも変換しませんけど……。「かいだしにん」ですね。これも検索したら出てる。そのほかには「届出人」「貸出人」がヒットしますね。

ちなみに、ハンドルなどではなく、まじめに、本名の方が約1名いらっしゃいます。その方はdavidでしたが、たしか帰化なさって「出人」という漢字をあてていらっしゃいます。それなりに有名な方のようです。
 → こちらの方です。

ハンドルネームの由来が気になる人にバトンを渡してください。
いるけど、受け取ってくれるかな。けっこうみんなバトンもらうのあれみたいな人多くて。あと、逆にここで選別するというか、区別するみたいのがひどく苦手なんですわ。そういうことを配慮してると誰にも回せなくなるんですよね。書くのはいいんですけど、じつはこっちがあれなんですよね。

そこで、募集かな。こういうのどっちかというと苦手なんです……。だれか、バトンゾーンにそっと置いておくから、よかったら拾っていって。今日初めていらっしゃった方でもかまいませんよ~

にほんブログ村 ブログブログへ
スポンサーサイト



HOME