FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

ウザいにもほどがある、楽天ダイレクトメールを全削除する

2012-04-18-Wed
うざくないですか? 楽天のダイレクトメール。

以前から、インターネットで本などを購入するのは俄然、Amazonで、オークションはヤフオクだったんですが、先日ちょっと旅行の予約と思ったところ、けっこう直前ギリギリでも楽天が対応してくれたのをきっかけに、楽天を利用するようになりました。使ってみると、楽天はけっこう便利で時々楽天ショッピングを利用するようになってきました。

プロ野球の楽天も元気があるようです。クレジットカードの楽天カードのほか、楽天bank、楽天Edyなど、リアルな決済も、インターネット決済もおサイフケータイもほんとうに楽天の勢いを感じます。思わず、楽天を中心にして考えて、ポイントなどもまとめいけば、かなりメリットがあるのではないかと考えるようになってきたのですが、今ひとつ踏み切る気にならないのですね。

それは、楽天のサービスを使えば使うほど増えていく、ダイレクトメールです。いつの間にか、連日数十通も楽天のダイレクトメールや楽天市場関連ショップからのダイレクトメールが届くようになってしまいました。

おそらく、楽天側にメルアドの申請に関して瑕疵はないのでありましょう。すべてわたしが何かのサービスの利用の過程で、合意の上申し込んだということになっているのでしょうね。ですから、楽天様が悪いなどとは申し上げておりません。ただ、結果として連日数十通もダイレクトメールが来るようになってしまったのはウザいし、こんな面倒くさい会社と取引するのは御免被りたいと思うようになりました。

楽天には申し上げたいものです。

企業イメージをダウンしてまで、多量のダイレクトメールを送るのは、戦略的に逆に失敗では?


ま、これで楽天市場はショップを増やし、ユーザを増やしてきたのかもしれません。成功の要を容易に捨てたくはないのでしょうが、たぶん、同じように感じる人はわたしだけではないと思いますよ。ヤフー知恵袋にもたくさんの相談が届いています。

→ ヤフー知恵袋で「楽天 メール」で検索

スポンサーサイト



公式放送の15分前に金正曰死亡の報をRTした話

2011-12-21-Wed
12月19日午前11時45分ころ、わたしはこんなTLを見て、思わずRTをしました。
naka_kim01.png
このツイートは「2011.12.19 11:45」に流れました。わたしは、正直なところ、朝鮮放送が特別番組を流す予定なんてことも全く知らなかったんですが、これを見て、驚きました。金正日の死の訪れがこんなに早く来るというのは驚きでしたが、そう遠くない未来にそういうことになるであろうことは、多くの他人の共通の認識だったろうと思います。だから、わたしはこの報を信じて、迂闊にもRTしてしまったのであります。

RTしたあとで、テレビを点けても、らじるを聞いても、ネットニュースを見ても、どこにもそんな告知はありませんでした。ここで、このツイート発信者の中村さんのことをあまり書くのはあれですけれど、文法に「陳述」という用語があって、わたしがあいまいなまま理解していた「陳述」について、何かの折にきちんと教えてくれて以来、わたしは、厚い信頼を寄せていたのです。そういうこともあって、この段階でも、わたしはこの11:45のツイートについて、なんら疑いを持ちませんでした。

しばらくテレビを見たままでいると、NHKの正午のニュースは、トップでなく二本目に、正午の北朝鮮の朝鮮中央放送の特別番組で金正日の死亡が放送された旨伝えました。時計を見ると、12:10頃でした。

中村さんは、世界中の誰よりも早く金正日の死をツイートしたことになりますね! わたしはそのまんま、PCをあまり見ずに、ニュースや昼のワイドショーなどを見ることになったのです。

中村さんはこんなツイートを続けています。まず、「2011.12.19 11:58」です。
naka_kim02.png
この時気づかなければいけなかったのですけれど、わたしはたぶん、このツイートをテレビのニュースを集中して見たあとのタイミングで見たんだと思います。だから、「何言ってるんだろう?」ってな感想しか持ちませんでした。

次は、「2011.12.19 12:05」。こちらに至っては、全く気づきませんでした。
naka_kimu03.png
これなんでしょうか? 「当たっちゃった」って……。わたしは、そんなデタラメをRTしていたんでしょうか?!

このツイートを見たのはだいぶあとのことで、それまで、自分がまんまとノセられてデタラメをRTしていたなどと思ってもみなかったのです。

前に、えっけんさんが、「RTなんてスパムと一緒だから基本的にはしない」というようなことをおっしゃっていたことがあります(正確にはもうちょっと言い回しが違うかもしれないですけど)。わたしはそういうことも承知していながら、こんかいは、まんまと不正確な情報をRTしてしまったのかと、自分で言うのもなんですが、自分の迂闊さに衝撃を受けたのでした。機能としてあるものを、本人の責任において適切に使うのだから……と思っていだけにショックでありました。

RTにはくれぐれも注意せねばなりません。ことに、ソースの不確かなRTは、大げさに言えば取り返しのつかないことに発展し、思わぬ事態を招くことだってあります。


ネットで脳がポップコーン化って~いろいろ心当たりはあるんだけど。

2011-06-26-Sun
脳がポップコーン化するとタイトルにあるのですが、どういうことをいうのかちょっとわかりません。かさかさでスカスカになるってことだと思うのですけどね。
 → CNN.co.jp:ネット漬け生活で脳が「ポップコーン化」 専門家が警鐘 - (1/2) CNN.co.jp:ネット漬け生活で脳が「ポップコーン化」 専門家が警鐘 - (1/2)

書き出しというか、要旨はこう。

メールやチャット、ツイッターやフェイスブックなど、ネットでさまざまな作業が同時進行する「マルチタスク」の刺激に慣れた脳は、ネットよりもペースの遅い現実社会に適応できなくなる恐れがあると、研究者が警鐘を鳴らしている。

はい。自覚有りますw ネットより遅い現実に適応できなくなっているのかもと感じるのは、主に二つですね。

一つは、ファミレスや喫茶などに入った時の注文を選ぶ時間が苦痛ってことです。同行した人がゆっくり選んでいるのがイライラするのはもちろんですが、自分のメニューが決まらないのが待てません。つい、「パスタならなんでもいいから、あなた選んで」と、店員に言いたくなります。基本、食べられないものはあまりないのでそれで困らないのですが、たぶん、言われた方がアルバイトだったりすると、それなりに困るかも~。

もう一つは、仕事で電話の取り次ぎを受けるとき。受付窓口で受け取ってうちの部署に回ってくるん時。たぶん、営業所や職場によって電話の環境というのはそれぞれなんだろうけれど、直通でなくて、受付窓口で受けてくるとき。しかも担当者名がわからずに、顧客側が「うちの担当を出せ」って指名してくるとき。窓口も顧客のニーズを把握しきれてなくて、こちららが、誰にどういう用件でかかってきたのかわからなくなって、それを取り次ぐとき。とっと切り替えてくれたらいいのだけれど……と思う。これは、もう、喧嘩になりかけた経験もあるなぁ。

スタンフォード大学の社会心理学者クリフォード・ナス先生は、インターネットのマルチタスクは人間の感情の読み取り方を忘れさせてしまう可能性があるというのですね。

マルチタスクの習慣がある人は、人間の顔写真を見せられてもその感情を見極めるのが難しく、物語を読み聞かせられても登場人物の感情を言い当てにくい傾向があることが、実験で判明したという。「人間同士の交流のスキルは学習によって獲得するものであり、学習が不足している」と

それはそうかもしれません。ただ、学習の不足というよりも、多忙ってのは単にゆとりがない……そもそも、仕事ってそういうこと多くありません? デスクで仕事してると、上司が呼んだり、電話が鳴ったり、同僚が質問に来たり、別件で客から電話が入ったり。これって、別にネットのマルチタスクってことに限定しなければ、普通に仕事場で起きていることなんだと思うけど……。でもって、仕事でも商売でも戦場でもなんでも、マルチタスクに忙殺されると人間的な感情がなくなるというのは、今さら心理学の先生に言われるまでもないことですよね。

Yahoo!メール不具合に思う、プレミアム会員なのに広告でクラッシュかよ!

2011-05-17-Tue
昨日、特に午後、ヤフーメールが不調でした。

【Yahoo!メールシステム不具合復旧のお知らせ】
一部のお客様につきまして、「ブラウザ、携帯電話、メールソフト」いずれからも、Yahoo!メールにアクセスしにくい状況が発生しておりましたが、現在は復旧しております。ご迷惑をおかけいたしましたことを深くおわび申しあげます。

●日時:5月16日(月)午前12時00分(正午)~5月17日(火)午前2時20分

うちはプロバイダがヤフーってこともあって、メインのメールアドレスもヤフーです。当然オークションの落札通知やその後の連絡もヤフーメールに入りますし、ネットバンクでの振り込み通知もヤフーメール、FC2のブログに書き込みがあったもヤフーメールです。先日、父の一周忌に向けて墓誌を建てるなんてときには、石屋さんが「校正、EメールでPDFで送りますが」って言ったときには、ちょっと感動しました。20年来のネットワーカですが、感慨一入でした。

それがこれじゃ、ちと困ることもありますね。

改めて、所謂心理的なものだけでなくて、実態もネットに依存しているんですね。それがこれじゃぁ。

最近あまり見かけなくなったのですが、ごくたまに、ネットで何か申し込むときに「フリーメールは受け付けません」ってなフレーズに出くわします。プロバイダがヤフーのわたしにとってヤフーメルアドは、フリーメールではありません。ヤフーBBの会員にして、プレミアム会員なのでして、あ、なんか、有料会員なのに損してるって感じることがあるんですよね。ま、そういうときのためには「ybb.ne.jp」のドメインを使えばいいんだけど。相手にしてみれば、そうしてもらわないとフリーかどうかは区別つかないわけだから。

でも、ま、そういうのは正式な何かのサービスに申し込むときの話で、こちらがメールを受信して読むときは、やっぱり、ヤフーメールのシステムに入らないとダメなわけなんですね。それが読めない!

読めないんで、障害情報とか見ても、どこにも出てない。どこに問い合わせをしていいかもわからない。ヤフー!BBのユーザーとして問い合わせていいのか、ヤフーメールのユーザーとして問い合わせるのがいいのか、どっちにしたところで、どこにどう問い合わせていいかわからない状態でした。

なんだか、一時間近く、携帯やPCと向かい合っていました。

いったい、こういう時はどこに問い合わせたらいいの? >YBB

全くわかりません。ただの無料ユーザーと思ってません? YBB会員、プレミアム会員ですよ。金払ってるんです。


HOME