FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「イーオン・フラックス」~DVDで

2007-04-15-Sun
スクリーンで見損ねた作品を、100円セールで借りてきました。特に評判をリサーチしていたわけではありませんでしたが、いいとも悪いともなんにも聞かなかったのでついつい今頃になってしまいました(笑)
イーオン・フラックス スタンダード・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2006/09/27)
売り上げランキング: 5669
おすすめ度の平均: 3.5
4 何でもアリ♪は映画の特権!
3 未来世界の想像豊かなSF映像と、シャーリーズ・セロンのアクションが秀逸
3 アクションと美しい映像を見てスカッとするための映画

評価は高くありません。テレビシリーズにしたらけっこうおもしそうでいい作品になるんじゃないかなぁというのが感想です。イーオンとかシサンドラ(足も手の女)とかおもしろいし、敵役との関係や背景の謎も深いし、飛行船もまたミステリアスでその内部を改名するだけでも、あるいはかなりいける。そういう奥深い世界を紹介しきらないで映画にしてしまっているので、原作を知らない人には興味を持つことさえなくて、わからずにおわってしまうという感じです。むしろ、その一部を掘り下げて深くとって、2~3本くらいの作品にしたらどうだったのかと惜しまれます。

結果、シャーリーズ・セロンのすごさだけが印象に残ります。きれいだし、とても「モンスター」と同じ女優とは思えないと……。
モンスター
モンスター
posted with amazlet on 07.04.15
松竹 (2006/12/22)
売り上げランキング: 17126
おすすめ度の平均: 4.0
5 哀れな「オッサン」の話
5 幸せになっちゃいけない人なんているの?
4 セロンの女優人生をかけて主演した作品。




にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング
スポンサーサイト



映画:「モンスター」~DVDで

2006-10-01-Sun
女優、ヒロインは美しい方がいいと、ま、相場が決まっているのですが、評判の美人女優が役作りのために、体重を10キロ以上も増やし、持ち前の美貌をむしろ感じさせないようにメイクをして、殺人犯を演じたら……、そんな作品が実際あって、女優は2003年度アカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞してしまうんですね。それが「モンスター」です。
モンスター プレミアム・エディション
松竹 (2005/05/28)
売り上げランキング: 15,148
おすすめ度の平均: 4.41
5 女優魂を感じました!!
4 トラウマになる。
5 涙が止まりませんでした・・・

タイトルのモンスターというのは比喩というか、ある女性(映画の主人公)に与えられたニックネームです。アメリカ初の女性連続殺人鬼アイリーン・ウォーノス。その残虐性ゆえに「モンスター」と呼ばれたのですね。そのアイリーンの役をシャーリーズ・セロンが演じるにあたって、できるだけ彼女に似せようというので、前述のようなことになるわけです。

アイリーンは10代の頃から売春婦として生き、兄弟達に経済的な援助をして来ます。恵まれない家庭環境に生まれ、充分な教育を受けず、生きていくためのスキルを身につけることができなかった彼女には、違法だろうとなんだろうと客をとる以外にまとまった収入を得る方法はありませんでした。そういう現実があります。愛するものと出会い、なんとか今のしごとから脚を洗おうとしてもそれができません。むしろ、売春婦に金を払いながらレイプするような男に出くわし、殺してしまいます。トラウマは恐怖を呼び、憎悪を増幅させます。さらに殺人を繰り返し、1年間で殺された「客」の男は7人。それは金のためのようであり、愛のためのようであり、男に対する憎悪のためのようであり、また、内なる恐怖のためのようでもあります。それは追い詰められ、苦悩し、また、愛を求め、愛してくれるもののために必死に生きているようでもあります。

彼女のしていることは、売春であり、殺人であり、強盗でもあります。「やらせる」と言ってやらせずに殺しちゃうんだから、詐欺もあるか……。とにかく、そのことだけをとらえたら許されません。法的にも、人道的にも。しかしながら、一方的に彼女を責めるだけでは終われない、というか、解決しない問題がそこにあることもまた確かなのです。

遠いアメリカの銃社会の呼んだ悲劇……とも言えるのでしょう。銃社会でなければここまでいかなかったかもしれません。しかし、それでは弱者は弱者のままだったかもしれません。

また、日本の現実もこの一歩手前まで来ていると思います。進む家庭崩壊や親による幼児虐待。そして格差社会。愛よりもむしろ憎悪と恐怖の中に育ち、貧しいために充分な教育を受けられずに成長していく子どもたちが増えつつあるのではないかと心配します。

そしてそうした子どもたちが親になったとき、かろうじて銃社会でこそありませんが、安易な金稼ぎから売春をしたり、犯罪をしたりすることは想像に難くありません。いや、すでにそういう日本になりつつあるかもしれません。

自分を愛してくれるものを求める魂と、その者のために自らを犠牲にするかのように犯罪の道に走る、そして内からの憎悪とも恐怖とも自暴自棄ともいえる衝動……、モンスターと呼ばれたアイリーンが示した愛と犯罪にはそうした苦悩が感じられ、涙が流れます。

ほかには、クリスティーナ・リッチが、なんとも不思議な魅力を醸し出しています。また、関連作品として、こんなドキュメンタリーもあるのですね。わたしは未見ですけど。
アイリーン 「モンスター」と呼ばれた女
キングレコード (2004/11/03)
売り上げランキング: 5,888
おすすめ度の平均: 5
5 傑作ドキュメンタリー
5 命の重さと軽さを考えさせられる
5 リアルドキュメンタリー

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング

映画:「イーオン・フラックス」

2006-02-11-Sat
img2.jpg

この無機質的な美しさを見せる、サイボーグっぽい女性は、「モンスター」(’03)で体重を14キロ増やし、迫真の演技でアカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セロンです。未来版くのいちとでも言える、美しき革命戦士として登場です。

その名もイーオン・フラックス

西暦2011年、品種改良の結果発生したウィルスにより人類の98%が死滅した世界。科学者グッドチャイルドが開発したワクチンにより、かろうじて人類は滅亡を回避することができたものの、人類が生きていけるのは、汚染された外界から隔離された、いわば無菌室のような都市空間ブルーニャしかありません。病気もなく、飢えもなく、戦争もない、そんな完璧な生活を送っているはずなのですが、そうした完璧な秩序は、非常に厳格で冷徹な管理によって維持されものなのです。

イーオンは家族を政府諜報員に殺害され、復讐を誓う美しき女性レジスタンス。徹底的に管理されてた「理想社会」の裏側をあばき、陰謀を打ち砕いていくのです。

原作はMTVの短編アニメ。実際のアニメのイメージを、CGを駆使し、さらに刺激的で美しいアクションへと発展させているそうで、見どころあふれる作品となっているそうですよ。

「イーオン・フラックス」は2006年3月11日より公開予定です。

 → 公式サイトで予告編が見られます。

洋画全般 - 映画

映画:「コール」~DVDで

2005-02-12-Sat
ケビン・ベーコンとシャーリーズ・セロン、そして「アイアムサム」のダコダ・ファニング(女の子)が有名どころなんです。テーマは身代金誘拐。
コール
コール
posted with amazlet on 05.12.04
アートポート (2004/05/21)
売り上げランキング: 11,339
おすすめ度の平均: 2.95
3 う~ん、イマイチかなぁ~
4 けっこう、面白かったと思う
2 やる気の無い犯罪劇


犯人は3人組、今まで着実に成功させてきた身代金誘拐グループなんですが、今度の誘拐はちょっとしたハプニング続きなんです。そのハプニングを克服する過程で、犯人の人柄や事情が少しずつ描かれていきます。

一方、娘を取り戻そうとする母親の強さや、医師である父の勇敢さも描かれます。

意外さ。スピード感、ミステリアスな展開は、この種のサスペンスには欠かせません。さらに、いやらしさと恐さが加わって、本当におもしろくできています。

そして、結末は………? ……このエンディング、どうなんでしょうね。こういうスケールの大きなアクションが必要だったんでしょうか。今まで培ってきたひしひしとした恐さはどうなったのって感じです。全体的にはおもしろいのですが、ひょっとしたらこのエンディングで評価が分かれるかも知れません。

わたしは「パニック・ルーム」を連想しながら見てました。
パニック・ルーム
パニック・ルーム
posted with amazlet on 05.12.04
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/09/28)
売り上げランキング: 18,145
おすすめ度の平均: 4.67
5 やっぱりHARA×2
4 ハラハラ感はすごいかも
5 はらはらですよ。


ちなみに、ケビン・ベーコンは「ガタカ」がいいですねよね。

ガタカ
ガタカ
posted with amazlet on 05.12.04
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/09/28)
売り上げランキング: 2,355
おすすめ度の平均: 5
5 脱管理
5 遺伝子に約束された未来


おすすめ度;★★★★☆
にほんブログ村 映画ブログへ
HOME