FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Title List

投稿は可、編集は不可~<日別集計>

2007-05-06-Sun
ちょっとケータイから記事を読み書きすることがあった。

携帯電話からFC2ブログの編集を使用すると、画面の下に分数が表れる。たとえば「253/1024」というようにである。分母は上限文字数1024字を示していて、分子は現時点での文字数を示している。この場合は253文字を入力したということである。

新しく記事を書いて、その総量が253文字であったときはめでたく投稿は完了する。

ところが、過去記事を編集しようとすると、どうも512文字以上の長文記事を編集しようとしても512文字目で改行して以後は読み込まれない。下の表示は「511/1024」で止まってしまう。何度やってもそうで、これはタイトルの文字数とは関係がない。ここで保存ボタンを押してしまうと記事はそのまんま保存される。全角511文字を超える長文記事(過去記事)の編集は携帯で行ってはいけない。

では、携帯から512文字以上は入力できないとというとそうではないので、ここがちょっと不思議なところだ。このとき読み込んだ過去記事(511文字目までで途絶している記事)に、あらたにベタベタと文章を書き加えて、たとえば530文字の記事を保存することは可能である。もちろん上限の1024字まで可能である。こうして保存した記事は、当たり前だがPCでも携帯でも閲覧できる。PCで修正(過去記事の編集)をしようとすれば、当然だがちゃんと編集可能である。そして、もう一度それを携帯で編集しようとして、携帯の編集画面に読み込むと、ま、ここまで読めば当然だが、511文字分しか読み込まない。このとき保存ボタンを押しさえしなければ、更新されることはないので大丈夫である。押せばOUT! 512文字め以降の文章は白紙となる~。

全角511文字を超える長文記事(過去記事)の編集は携帯で行って、慌てて保存ボタンを押してはいけない。

以上は、すべて、わたしが実証済みのことである。

ま、これは実証しなくても、ある程度の経験を持つユーザなら、あるいは携帯編集画面の「511/1024」という分数を見たときに気づくことなんだと思う。しかし、せっかくGWでもあるしちょっと実験してみた。あるいは実験しなくて済んだ方がわたしにとっては幸福だったかもしれない。実験しないではいられないような事態がわたしに訪れたわけだから。

もっとも、同じ実験にしても、danielさんの「FC2blogのサムネイル」に関する実証には遠く及ばない。danielさんの場合は、人から聞かれた質問について、自分でもわからなかったので自ら実証するという、冷静で知的な興味によるものであるのだから。しかも、成果も細かく満足がいくものとなっている。

しかしながら、というのはdanielさんには及ばないにしても、こういうこともきちんと確かめて書いておくと参考になる人がきっといると思う。それはdanielさんの実証はもちろん、わたしの実証もきっと同じだと、信じたい。

ではいつものグラフ。ライブドアは新サービスへの移行が順調に進んでいるのでありましょうか。ちょっと、既設ブログとの関係がわかりにくいんで今後注目です。
 → CNET Japan:ベールを脱いだライブドア「PRAC」、SNS機能を付加したブログサービス「nowa」公開

また、Y!ブログの谷とアメブロの山が逆転してきていますので、この調子で行けば早晩併走状態になると思われますね。ヤプログ!が楽天みたいに落ちて行ってないのはさすがです。
act070506a.gif
※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
スポンサーサイト



HOME