FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「ファイナル・デッドコースター」~DVDで

2007-03-07-Wed
Amazonの解説によると「サバイバル・ホラー」ってことになってますね。ああ、これはホラー映画の分類になるんですね。

第1作『ファイナル・デスティネーション』、第2作『デッドコースター』続く3作目です。このタイトルだとこれで打ち止めってことのようですが、別に、これで終わる必然性はないのでは。同じネタでマンネリ化した作品は作りたくないという気持ちもあるのかもしれませんが、このパターンが好きで3作目まできて、そこそこ人気が出ているのなら、別にやめる理由はないと思いますが。ストーリー的に完結したわけでも、なにかが解決したわけでもないのですからね。

ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版
松竹 (2006/12/22)
売り上げランキング: 6749
おすすめ度の平均: 3.5
2 なぜこうなるのか
4 最後と言わず4作目も作ってくれ
3 ピタゴラスプラッター


速い話が、主人公は何かちょっとした拍子にこれから起こる大惨事を予知してしまうわけですね。第1作の『ファイナル・デスティネーション』では離陸直前に自分たちの乗っている航空機が、このあと事故で爆発することを予知して、「俺は乗りたくない。この飛行機は落ちる」と騒ぎ出すわけです。第2作『デッドコースター』では自動車事故で、そして、今回は遊園地のジェットコースターの事故がそのスタートになります。

いずれの作品も主人公含めた数人の若者が生き残るわけですが、彼らは一端定まっていた死の運命から逃れられず、次々と不運とも言える死に見舞われる……という、ま、決まったパターンの作品です。

別に、真犯人がいたり、敵対するモンスターがいたりするわけではなくて、ただひたすら、逃れられない運命と戦い、あがくという、そんな映画です。

ちょっと作り手のアイディア勝負みたいなところがあるので、もうしんどいと考えたのかもしれませんが、この決まったパターンでもおもしろければいいと支持してくれるファンがいるのであれば、べつにファイナルにする必要はないと思うのですけどね。わたしも、「4」が出れば、ま、見たいと思いますよ。惰性かもしれませんけど。



にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング
スポンサーサイト



HOME