FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

【追悼】グレート草津~ちょっと優しい感じでしたね

2008-06-23-Mon
(元)プロレスラーのグレート草津の訃報に触れました。死因はガン(食道ガンが肺へ転移したそうです)、66歳だったそうです。
 →iza!:「グレート草津さん死去 元プロレスラー、66歳

追悼記事を書くほどはっきりと覚えていなくてもうしわけありません。坂口征二に似た感じでのレスラーだったのですが、闘志をうまく出せないタイプで、人気もあったと思うのですが、実際、なんとなく優しいというか、ここ一番に勝てないという感じでした。国際プロレスではエース級というか、スターレスラーだったと思うのですが。

YouTubeにデストロイヤー戦がアップされてましたので、いただいてきて貼りつけます。周りの若手たちのジャージが国際プロレスでなくて、「ALL JAPAN」となってますので、全日本プロレスなんでしょうか。また、解説者が「賞金100万円のかかった4の字合戦」みたいなことを言ってます。デストロイヤーも草津も、フィニッシュホールドが足4の字固めだったので、この対戦では、「足4の字固めで1本とると100万円がもらえる」ということになっていたようですね。さて、結果はどうだったのでしょう~って書きたいわけですが、下のYouTube見ると、うっすらとなにやら書いてあるのが読めてしまうような感じですね。
▼The Destroyer vs. Great Kusatsu - part 1/2


▼The Destroyer vs. Great Kusatsu - part 2/2


続いて、タッグマッチです。IWAタッグ選手権。チャンピオンは国際プロレスのグレート草津と、あのアニマル浜口で、挑戦者は新日の誇るヤマハブラザーズ(山本小鉄&星野勘太郎)です。最初放送聞いてると新日なのかとも思いましたが、途中、全日、新日、国債と3つの団体があるが、それぞれにリングも少し違う。この国際プロレスが、少し大きく固いというようなことを言ってるところがあって、国際プロレスのマットに新日が上ったということがわかりますね。

試合は、やっぱり当時のプロレスという感じなのですけれど、グレート草津が192センチなのに対して、他の3人がいずれも170センチ台ということで、かなり草津が大きく見えます。

▼【国際プロレス】IWAタッグ選手権【新日本プロレス】 1/3


▼【国際プロレス】IWAタッグ選手権【新日本プロレス】 2/3


▼【国際プロレス】IWAタッグ選手権【新日本プロレス】 3/3


中味のない記事で申しわけありません。ま、こうして、草津選手の在りし日の雄姿を見るということで。

・グレート草津選手のご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
スポンサーサイト



HOME