FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

Xmasに密かに楽しむ、無限プチプチブログパーツ

2007-12-25-Tue
Xmasですね。メリークリスマス~!イブはいかがでしたか? 

ところで、今年改めて「X’mas」が誤記で、「Xmas」が正しい表記であるということをしりました。いつもはカタカナで書くので気にもしてなかったのですが。

X’masの表記に日本在住キリスト教徒が違和感

クリスマスを前に、街のあちらこちらで特別セールやクリスマスグッズのコーナーが見られる。日本では一般的な「X’mas」という表記だが、実は日本独特の書き方なのだという。

正式な場では省略は避けられるが、正統な省略形は「Xmas」と、アポストロフィなしであるという。そもそも「クリスマス」は、「キリストのミサ」を意味するChrist+masであり、「Xmas」という書き方は、「キリスト」の部分を「救世主=メシア」のギリシャ語クリストスの頭文字で表現したもの。つまり、もともとは頭文字は「エックス」ではなくギリシャ語の「X(カイ)」である。
 → アメーバニュース:X’masの表記に日本在住キリスト教徒が違和感

では、どうして「アポストロフィ」がついたのかというと、この「’」について、中学の時に「アポストロフィ+s=所有格」みたいなことを習った覚えがあるのですが、もう一つ基本的な用法として「省略を表す」ということがあるのですね。つまり、「X」が「Christ」の省略形だという考えがどこかにあって、このような表記をするようになったと考えられるわけで、記事にはこんな記述があります。

 「日本人は、なにかを省略していることを表したくなってアポストロフィをつけたがるのではないか」と、日本在住の英会話教師は分析している。「でもその考え方をとるならば、Xの文字のあとに何かを省略しているわけではなく、Xはキリストを完全に表している。省略を表すためにアポストロフィをつけるとしたら本来は文法的に間違いである」という。


文法的に間違っているというよりも、むしろそれ以前の「X」が「Christ」の省略であるという考えが間違いだと思うのですが、ま、「X」が省略形ではないので「’」をつけると文法的にも間違いということになるのかもしれません。

さて、みなさん「X'mas」には、このプチっとした「’」を消さねばなりません……。だから、ここでプチプチつぶしをして……って、ちょっとこのプチっつながりは、無理があるかな~。

satokotoさんところで紹介されていた、「無限プチプチつぶしブログパーツ(ブログピタット)」です。

by blog Pitatto!

なにか、クリスマスに独り寂しくプチプチつぶしなんて考えると、わびしくなってきたりしますが、日本人の英語表現の誤りを正すという信念を持ってやれば、なにかこう、熱いものがこみあげてきませんか?


って、きませんよね。^^;



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



FC2ビデオを見てみる~<日別集計>

2007-11-08-Thu
FC2ビデオ テスト運用開始!」(管理者向けお知らせ・11/6)というので、ちょっと眺めてみたのですが、まだまだ登録が少ないのは、ま、あたりまえなんですが、噂の初音ミクのが載っていて、なかなかよかったので、こいつも、ま、テストへの協力を兼ねて貼らせてもらいます。

初音ミクが歌うクリスマスソング - きよしこの夜」です。


ちょっとソースをいじって大きさを変えられるのかなと思ったのですが、無理でした……。こういうのできるようにならないかなぁ~。


こっちの「Route23 Night Driving(国道23号 車載動画) - time lapse」もなかなかおもしろい。ただのドライブ映像が音楽を重ねるだけで、なかなかしゃれたものになりますね。ただ、こうした車載カメラってどのくらい普及してるんでしょうか。もう「壁に耳あり、障子に目あり」なんてレベルではなくて、道にも、車にも、ありとあらゆる場所に目や、耳があって、しかも映像や音声が記録されて、公開されかねない時代だということを痛感します。ああ、とられたくない、載せられたくない……。


アダルトっていうコーナーが18禁として別枠で作ってあります。もちろんわたしは成人ですので構わないんで見てみようとしたら、

この機能を使う為には、ログインが必要になります。
左のログインフォームから、ログインを行ってください。

だそうです……。現状はカテゴリには「陵辱」だの「潮吹き」だの、エロなキーワードが16個並んでいて、登録作品は2つだけで……。ま、できたばかりなので作品が少ないというのは当然ですが、人気のありそうなカテゴリをしっかりとリサーチして厳選したのが、このカテゴリのリストなのかなぁと思うと、なんとなく滑稽に感じられます。好きで作ったか、必要に迫られたかわかりませんが、このカテゴリ・リストを作った人のことがしのばれます。

※時に、ゲーム業界やビデオ業界などでは所謂「エロ」でなくて、「グロ」というか、スプラッタ的、猟奇的なものや、暴力的なものも18禁的な扱いにしてることもありますので、ま、すぐにどうとは言いませんけれど、ゆくゆくそういう視点も必要になってくるかもしれませんね。動画となると。率先してやれとはいいませんけれども。
※注意書きが細かくなっている点を確認しました。カテゴリは同じようです。

ちなみに、まだテスト段階なんでバグというか、不具合があって、現状ではログインしなくても見ることができました。上記の「この機能を使う為には……」って画面が出たあとに、もう一度「アダルト」のタブをクリックすると、無事ゆれるおっぱいを眺めることができてしまいます。直しましょう>FC2
※改善を確認しました。

 → FC2ビデオ

では、いつものグラフです。ちょっと続きますが、FC2ブログが好調ですので貼っておきましょう。「新広告効果」だと考えていいでしょう。

act071108a.gif


※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリスマスDMに埋没する架空請求ハガキ

2006-12-19-Tue
先日大規模な架空請求の一味が逮捕されたというニュースがあったと思いますが、その頃うちに別口が来ていました。届いたのが、このハガキにある「最終期日」の日だったそうです。あえてギリギリに届くようにして受取人を慌てさせようと計算したものか、それとも何かアクシデントかわかりませんけれど、家族宛てにきてましたので、わたしが見たのはさらになんに何日かたってからだったのです。

過去には、GWに「民事総合管理組合」を名乗るところから来たり、秋には「NPO法人 全国消費者通告センター」から来たりしてましたが、今回は法務局 民事訴訟通達センターです。ググってみましょう。たくさんありますね。老舗っぽい。

じゃ、ハガキの本文ね。

  民法指定消費料金未納分訴訟最終通告書

 管理コード ****-**

この度ご通知しましたのは、貴方の未納されました民法指定消費料金について契約会社、ないしは運営会社から民事訴訟として、訴状の提出をされました事をご通知致します。以降、下に設けられた裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始させて頂きます。このままご連絡なき場合には、原告側の主張が全面的に受理され裁判日の処置として給与の差し押さえ及び動産物、不動産物の差し押さえを執行官の立会いのもと強制的に履行させて頂きますので裁判所執行官による「執行証書」の交付を承諾して頂くようお願いすると同時に、債権譲渡証明書を一通郵送させて頂きますので、ご了承下さい。
民事訴訟及び、裁判取り下げ等のご相談に関しましては当局にて受け賜っておりますのでお問い合わせ下さい。尚、書面での通達となりますので、プライバシー保護の為、ご本人様からのご連絡を頂きますようお願い申し上げます。以上を持ちまして、最終通達とさせて頂きます。

   裁判取り下げ最終期日 平成18年12月7日


法務局 民事訴訟通達センター
〒113-**** 東京都文京区湯島***
(代表)TEL03-5689-****
電話受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)



これは、本文は「民事総合管理組合」のとよく似てますね。毎回(過去2作品とも)ですが、「受け賜る」ってのが変です。「承る」です。 それと、今回は最後の一文「以上を持ちまして、最終通達とさせて頂きます」が変ですよね。

以上を持ちまして」って、改まった席でときどき聞くフレーズなんですが、これは「馬から落馬」「頭が頭痛」です。正しくは「これを以て(もって)」というのがいいと思います。「上」が使いたければ「上記を以て」もしくは「上を以て」なんでしょうね。「上を以て」を熟語で表したのが「以上」なんでありまして、「以上を以て」と書いては変なんです。で、この人はさらに「以上を持って」にしちゃってるんですね。

年の瀬で何かとあわただしいなか、クリスマスカード風のおしゃれなDMに紛れて届く架空請求ハガキ。招かれざるカードですが、ま、こういういやらしい文面チェックを受けて、ゴミ箱行きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
HOME