FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

しょこたんブログ、エキサイトに移転!~週別集計・日別集計

2008-01-23-Wed
ブログファン(http://www.blogfan.org/)のアクティブユーザー数の比較グラフでは、もうすっかり存在感のないエキサイトブログなんで、てっきりブログには力を入れなくなったのかと思ったら、必ずしもそうでもないようです(といっても、もうブログから別のコミュニティサービスへ力点を変えているかもしれないのですが)。まず、いつもの<週別集計>なんですが、エキサイトはすっかりX軸の下へ消えていってます。グラフにありませんが、autopageやCURURUよりも低い数値に止まってます。
acts080115.gif


こんなエキサイトブログですが、しょこたんブログの移転のニュースです。しょこたんといえば、ヤプログ!でブログを開設し、ブログ本第3段が発売目前というタイミング。
しょこたんぶろぐ貪欲デイズ
中川 翔子
角川書店 (2008/01/25)
売り上げランキング: 3
おすすめ度の平均: 4.0
4 (^ω^)しょこたんのブログ本〜第3段〜お

ところが、こんなニュースです。

エキサイトは22日、タレントで"しょこたん"こと中川翔子のオフィシャル・ファンコミュニティサイト「しょこ☆らんど」を開設した。

「しょこ☆らんど」は会員制で、会員同士が語り合える掲示板や、中川に密着したイベントレポートコーナー、ブログパーツ・壁紙ダウンロードコーナーなどが設けられる。また、中川がヤプログで展開している人気ブログ「しょこたん☆ぶろぐ」も「しょこ☆らんど」へ移行し、リニューアルされた。
 → マイコミジャーナル:「しょこたん、エキサイトでファンコミュニティサイトを開設 - ブログも移行

う~む。エキサイトはしょこたんを引っこ抜いて、やる気まんまんって感じじゃないですか~。
 → エキサイト:「しょこ♥らんど
 → エキサイト:「しょこたん☆ブログ
 → ヤプログ!:「しょこたんブログ
現時点(23日深夜1:30頃)では二つのブログに同じ記事が載っていて、移転というよりは、ミラーブログ開設という感じですが、ま、このまま同時開設でいくのか、単に移行過程だから両方に記事があるだけのことかもしれません。ただ、マイコミジャーナルには「増設」ではなくて「移転」と明示されているので、今後どうなるかというとこです。ま、しょこたんがどこでブログ書こうが、あまり読みにいくわけでもないのでどうでもいいのですけれど、ま、エキサイトがまだまだやる気だってことが、安心やら、うれしいやらです。

そういえば、だいぶ前にFC2ブログの有名人ブログなんてのを記事にしたこともありますが、どうでしょうか、ここいらで、誰か頼んでみては。たとえば、芥川賞でCDが売れまくってる、未映子(川上未映子)あたりが、FC2ブログで書いてくれるとおもしろいとおもうんですけど、どうでしょうか~?
 ※ もうブログありました。→川上未映子の純粋悲性批判




ちなみに<日別集計>ですが、約1週間ぶりにFC2ブログはトップになりました。このまんまアメーバーに独走態勢に入られてしまうかと一瞬心配でしたが~。また、こちらのエキサイトブログはほんとうにひどい数値です。
act080123.gif

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ
スポンサーサイト



「フィッシング詐欺の恐れ」~<日別集計>

2007-04-21-Sat
FC2の最新障害情報・メンテナンス情報のブログの最新記事は「【ブログ】管理画面での「フィッシング詐欺の恐れがあります」の警告表示について」(4/19付)です。

現在、ウィルスバスターをご利用の方でブログの管理画面へ入った際に、
「このページはフィッシング詐欺の恐れがあります」という警告が
出るとのご連絡を頂いております。
   同記事の全文を読む

これは正規ページなのに「フィッシング詐欺の疑い」と出たのでは、ま、やはり対策ソフトの側(トレンドマイクロ)に問題があって対応しなければならないのだろうと思います。一応筋から言ったらね。

ただ、だからといって、それはFC2ブログ側にフィッシング詐欺対策をとらなくてもいいってことにはならないわけですね。無料ブログサービスにそこまで必要なのかどうかはわかりませんが、ま、わたしのように毎日記事を書いてる身としては、ま、できるだけ面倒でなくてそういうことをきちんとしてくれた方がありがたいと思うわけです。

最近では、ヤフーメールが「ログインシール」ってのを導入しました。
 → CNETJapan:「ヤフー、フィッシング対策に「ログインシール」設定機能の提供を開始」

「ログインシール」と聞くと特別な感じですが、ま、要するにヤフーのログインページに、パスワードとは別に、自分しかしらない文字列や画像を登録しておくというだけのものです(この登録する言葉や画像を「ログインシール」と呼ぶようです)。で、次回からログインするときに、本物のヤフーのログインページなら当然それが表示されているわけで、そうしたらパスワードを入力してもいいわけですね。逆にシールが表示されない場合は偽のYahoo! JAPANサイトである可能性が高いということになりますので、ちょっと待てよということになるのです(このようなときにはブラウザを一度終了し再起動して、アドレスを入力してログインページに行ってからということが推奨されています)。

FC2ブログにこれをまねしろといってるわけではありませんが、「ウィルス対策ソフトの誤作動」で終わらずに、これを機にユーザ自身が判別できるようになしくみを開発できたら、ま、それはすばらしいことだと思います。

ちなみに、個人で出来るフィッシング対策としては次のようなことがあげられています。

・個人的な金融情報を要求するメールには決して返信しない
・アドレスバーに URL を入力して、銀行の Web サイトにアクセスする
・口座を定期的に確認するようにする
・アクセスする Web サイトの安全性を確認する
・メールと個人情報を慎重に扱う
・コンピュータを安全に保つ
・不審な活動は必ず報告する
   詳しくこちら → ソフォス:「簡単なフィッシング詐欺対策方法」



では、いつもの主要ブログアクティブユーザー数の比較グラフです。ついにエキサイトブログは抽出している上位中で最下位になってしまっています。何があったのかはわかりませんけれど。ひどいです。

act070420a.gif

集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログへ
HOME