FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

FC2ブログリニューアルは不調?~日別集計

2007-08-31-Fri
FC2ブログが管理画面のリニューアルを発表して以来、どうなんでしょう、新管理画面に移行したブログも、たぶん、移行しないで従来の管理画面を使っているブログも何がしかの不具合、不安定に見舞われているのではないでしょうか?

それは、管理画面のリニューアルと関係のあるケースもあり、あるいは、国内の一部プロバイダ(Y!BB)での一部接続の不調などというようなケースもありました(→ユーザフォーラム:「ブログおよび管理画面が表示されません」最新障害情報:「一部プロバイダによるFC2へのアクセス障害について」)

それにしても、これです。昨日のアクティブユーザ数(グラフ右端)。もう、ヤフーブログやアメーバブログ並みです。(※アメーバブログに関して追記あり)

act070831a.gif


これはどういう原因かわかりません。過去にライブドアブログで、このように急激に値が低下したケースは、実際にブログで記事が書かれていないわけではなくて、ブログサービス側の新着記事に関するデータの集計がうまくブログファン(http://www.blogfan.org/)側に伝わらないということがありました。今回もまさにブログファンがこの該当の回線を使っていた結果がこの数値なのかもしれません。FC2側のあるいはリニューアルにともなうなにかで、こうした集計に関わる何かがあるのかもしれません。

また、実際にブログのシステムが動かない(たとえばメンテなど)で下がることも当然あるわけです。これだと、グラフ上は奇異ですが、計画的なもので事情がはっきりしているのであれば、いわゆるトラブルでもなんでもありません。

こういうことを書くといささか年寄りくさいですが、日本(自宅)にいて、プロバイダや回線を経由して、アメリカのサーバのデータとやりとりしているんです。そして、それを全世界で、また、モバイルでも見ることができるんです。時代は変わったなぁと、今更ながらしみじみと思います。そういう複雑な状況の中で、全ての局面で常に安定的に運営されているとうのは、改めて考えるととてもすごいことだとも思うわけです。非常に複雑なしくみの中で運営しているのですから。

で、一端トラブルがあると、担当者としてもちょっとわけがわからないのではないでしょうか。特に、「管理ページのリニューアル」や「ブログの構造的リニューアル」などをしていると、とりあえず自分の責任を疑わねばならないところがあって、ストレスたるや大変だろうと思います(ご自愛下さい>担当者)。

今日回復しているのかどうかわかりませんけど、アクティブユーザ数のグラフは、うちのブログのメインシリーズであるだけに、ま、一日くらいで回復してほしいです。

ということで、なんだ、結局今日の記事もFC2ブログに対するエールか(笑)。

※アクティブユーザ数関連追記
ブログファンにメールで問い合わせたところ、すぐに返事がいただけました。8月30日のFC2ブログのデータについては「集計に利用している新着記事情報がFC2ブログ側で更新されていない」のが原因ということです。

FC2ブログのトップページ(http://blog.fc2.com/)の中ほどの「新着記事」欄は更新されているものの、その新着記事欄の右下の「新着記事のRSS」からリンクされているRSS情報(http://blog.fc2.com/newentry.rdf)が、8月30日の午前4時ごろの情報を最後に更新されてないということです(集計には、更新Pingの受信サイトの情報なども参照しているのでゼロにはならない)。

すばやいお返事ありがとうございました。>ブログファン担当者



にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

いよいよ独自ドメイン対応か?~<日別集計>

2007-03-22-Thu
FC2インフォメーションに「FC2ドメイン 値下げ決行!」なんて記事が出ています。

この度FC2ドメインにて、業界最安の598円~独自ドメインを取得する事が可能になりました。
 詳しくはこちら→http://domain.fc2.com/price.php
    記事の全文を読む……


これで思い出すのが、GoogleAdSenseの非表示問題が起きたときの「独自ドメイン対応機能の早期実現」ですね。
 → Googole Adsenseの非表示関連記事(1)(2)(3)(4)

最近も#60鯖でGoogleが表示されないってことがあったようでして(→404.sad:「強欲から始末なる」)、こういうことがしばしば起こるようであれば、いよいよ待ったなしで導入せねばならないということなのかもしれません。

あれからぼちぼち1年たちますのに実現してませんが、この告知はあるいはその予兆ではないかと思っています。

では、いつものグラフです。今回は<日別集計>です。アメーバブログはついに楽天ブログに逆転する日が出始めました。4月には完全に逆転ですね。
act070321a.gif


▼アメブロ中心の抽出グラフ
act070321d.gif

集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

モブログって?~<週別集計>

2007-03-19-Mon
先日、FC2ブログに携帯テンプレート機能が実装されたので使ってみた。「?m」をつけて表示させてみたが、こんな感じになる。
mob_tenp.jpg

「メニュー」にある「最新の記事」と「カテゴリー一覧」は、「モバイルプラグイン」の機能である。そして、その上にある「★…今日逢える人…★……」は、FC2ブログサイトがつけている、おそらく必須広告になるのだろう。

この二つの点ではけっこう要望が出るのではないかと思うので、書いておく。
1)PCテンプレのプラグイン機能が3ブロックあるように、モバイルプラグインも2ブロックにして、上ブロックに表示するものと下ブロックに表示するものとを分けられるようにすることを検討してほしい。これはもちろん人によるが、たとえば「最新の記事」はぜひ上ブロックにほしいが、「カテゴリ一覧」や「コメント一覧」は下ブロックでもいいかなという気もする。

2)アダルト系(18禁)の広告もトップに来るのは再考してほしい。わたしは正直あまり気にならないが、おそらく、一部にはかなり強くこういう声があるのではないかと思う。だって、今の設定では、携帯テンプレで訪問するとカーソルのデフォルト位置がこの「今日逢える人」のリンクになっているのだから。さすがにそれはやめてほしいと思う。
 ・デフォルトのカーソル位置の再考。(広告でなくブログ内に)
 ・画像上の広告内容の再考。(一般的なものに)
 ・アダルト系広告の位置の再考(あげるなら下ブロックに)
などが考えられる。
以上がデザイン的なことである。

続いて機能的なことでは「モバイルテンプレやモバイルプラグインの設定を、携帯からできるようにする」ということである。そういうことができてこそのモブログだろう。

ちなみに、モブログの定義については、実はいまなお定まっていないと思う。わたしは広く、携帯電話やスマートフォン、PDAなどの端末を用いてブログを読み書き、編集する行為はすべて「モブログ」だと思っていたが、もっと狭い「投稿行為」だけを「モブログ」としているところもあるようだ。

携帯電話を使って、短い文章やカメラ機能で撮影した写真などを頻繁に投稿するという形態を取る。
  e-words.jp:「モブログ」


携帯電話から自分のブログへ記事を投稿するもの。
   bonkさんの解釈:「FC2ブログstyle → FC2ブログ用語辞典 →モブログ」


携帯電話などのモバイル機器を用いてウェブログすること。
  はてな:「モバイル」

と三者を並べると、わたしの解釈ははてなにもっとも近い。ケータイに限ることはなく、PDAやスマートフォンもモブログだと思う。肝心なのはツールでなくて、移動式の機器(ケータイやPDA)を使って、机の前から離れて、その内容の関わる現場で直接記事を書いたり、コメントをつけたりすることだと思う。

ま、そうした観念的なことはあくまで話のネタで、どこまでをモブログと呼ぶかどうかは次第に一本化されていけばそれでいいのだが、前の記事にも書いたように、ケータイから登録したユーザーはケータイで記事を書き、編集や管理もするわけだから、それをモブログと呼ぼうが呼ばまいが、そうしたことすべてをケータイの管理画面からできるようにしてほしい。今回の機能アップで言えば、まさに「携帯テンプレの設定」や「モバイルプラグインの設定」がそれに当たる。ということで、これが3つめの要望。

そうしたら、「FC2でほんとうのモブログを!」とか言えちゃいますね。>FC2

では、いつものグラフです。今日は月曜ですので<週別集計>です。集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。
acts070319a.gif
ついに、アメーバブログが楽天ブログを抜きました。こういってはヤプログ!に悪いですが、おそらくヤプログ!も時間の問題でしょう。事実<日別集計>ではすでに、17日の集計でヤプログ!を上回ってきていますから。

このアメブロの勢いはいつまで続くのでしょうか。ヤフー!もライブドアも突破されるのか。そしてFC2ブログも~。むふふ。一時モチベーションが下がっていたグラフ化も最近おもしろくなってきました。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

アメブロへのお引っ越し~<月別集計>

2007-02-01-Thu
早いもので、もう1月が終わりました。もう今年も12分の1が終わったんですね~。

ブログファン(http://www.blogfan.org/)が集計する、1月の主要ブログアクティブユーザー数が発表になってましたので、例によってさっそく比較グラフにしてみました。
actg0701.gif

年末年始にPC買ってもらったとか、あるいは新しいことを始めようとか、ま、年頭の挨拶でも記事にしようかとか、年末に多忙で12月は更新できなかったけどやっと落ち着いたとか、さまざまな影響があると思いますが、昨年もそうだったんですが、1月のアクティブユーザ数は12月よりもあがるんです。全体的に。

それにしても、アメーバブログの勢いのすごいこと。この傾きはすごいと思います。このままの勢いでいけば、来月(もう今月か)にはヤプログや楽天に追いついてしまいますね。

デザインはスマートで垢抜けた感じだし、アメーバニュースはいつもおもしろいネタが転がってるし、みんなのテーマって企画は、ま、掲示板ですね。ブログに出かけていってコメント書くのは、いろいろあって面倒くさいんですわ。「反対意見は自分のブログでかくべき」だとか、「長文コメントは自分のブログで書くべき」だとか、「コメントで議論をふっかける行為はスパム」だとか。そんなこと気にしていたら窮屈で、面倒くさいんだけど、こういうテーマが設定できたらそういうのも改善されるのかなぁと思ってみたりする。アメブロのIDがあると語れる。そうしていろいろ交流ができるような感じなんですね。

そして、ちょっとびっくりしたのは、「引っ越しページ」の充実です。「livedoorブログ」「FC2ブログ」「gooブログ」「Seesaaブログ」「So-netブログ」「ココログ(フリー)」からは簡単に引っ越せるようです。ああそうなんだ。それぞれのブログについて、その引っ越しのしかたが丁寧に書かれています。ここまで書かれるとやってみたくなりますね。どの程度か(笑)
 → FC2ブログからアメブロへの引っ越しのガイドのページ

わたしはブログは、今のヤフー!ブログみたいな、「アバタあり」「スクラップ機能あり」「あしあとあり」「コメント短い」そして閉鎖的なNaverブログから、その狭さと不自由さが嫌で、まさに真逆といってもいいFC2ブログに来ました。いろいろいい点はあります。そしてたぶん、このアクティブユーザー数は正直で使いやすいから伸びているんだと思います。

こんなに伸びているアメーバブログは、きっと相当おもしろいんだと思います。わたしも正直、このお引っ越し機能がどの程度なのか試してみたくなりました。だって、FC2ブログのバックアップツールはタコですからね。一応の記録はとれるようなんですが、削除記事があるとインポートしたときに勝手に記事番号を変えてしまう(笑)し、タグ(キーワード)には対応してないんです。やっぱりそんなのは嫌だ(笑)。

とりあえず、このアメーバブログの引っ越し機能を試してみましょうか~。でもって、あんまりうまくいって、向こうが居心地がよかったら、メインはあっちになってしまうかもしれません。ま、そんときはよろしくってなことになるんでしょか。

あっちだったら、背景の出なくなったピーターとまたやっていけるかなと思ってみたり。


にほんブログ村 ブログブログへ
RREVHOME NEXT